MAU学園って何?「本来のあなたの可能性」を紐解いてみた

オンラインサロン『MAU学園』。第一印象はいかがでしょうか?「MAU学園って一体なに?」と思っている方もいるかもしれません。大丈夫、実は筆者もその一人でした。「MAU」はMental Artist Universeの略です。Monthly Active Userの略ではありません。

MAU学園〜本来のあなたの可能性に目覚める学校〜

「本来のあなたの可能性」とは一体何なのか

本稿を書くことが決まった際、とりあえずオンラインサロンの説明を見てみました。これがどうも、正直よくわからなかったんですよね。どうやらTEDxに出演し、オリンピック選手やシルクドソレイユの演者、政治家のコーチングをしているセット・ユウイチさんという方が、いろんな業界のコーチングのプロを集めて、様々なコンテンツを配信してくれるらしい。

サロンの説明を読み進めていくと、次のような記載が目に入ります。

「本来のあなたの可能性に目覚める学校」。

「あ、怪しい…」。

大変失礼なのですが、率直な第一印象はこんな感じでした。さらに説明を熟読するも具体的に何をやるところなのかやっぱり分かりません。仕方がないのでとりあえず気軽な感じで入会してみました。そして10日後、私の生活は激変していました。もちろんいい意味で。

まず、最も「怪しい」と感じてしまった「本来のあなたの可能性に目覚める」とはどういうことか。そこを知らないと始まらないと思い、代表であるセット・ユウイチさんの人となりを調べました。FacebookにTEDxの登壇動画が貼られていましたので、試しに視聴してみました。

…壮絶過ぎる。

ちょっと涙が出そうになりました。セットユウイチ、字面からさぞかしキラキラした方なんだろうなあと思いきや、実際は雑草魂溢れる根性男でした。交通事故にあって左半身がぐしゃぐしゃになり、一命はとりとめたものの一生経過観察&障害者になったタイミングで、会社から理不尽なリストラ。途方に暮れてホームレスをしていたところにコーチングに出会い、必死の勉強と周りの支えにより、オリンピック選手のメンタルコーチ就任にまでたどり着くという。壮絶な男性でした。

セットユウイチさんのプレゼンテーション力も相まって、じんわりと感情を揺さぶってくる動画でした。最底辺を味わった男によるメンタルコーチング。それだけで少しワクワクしませんか?最底辺を知るからこそ、誰よりも人の痛みが分かる。そういう人のコーチングを味わってみたいと思い始めました。

「本来のあなたの可能性に目覚める」とは。
誰しも赤ん坊の頃は何の外的妨害も受けずに、表現したいこと、やりたいことを好きなだけやっていました。「失敗を恐れる」とか、「誰かの機嫌を伺いながら行動する」とか、大人になって身についた処世術、当たり前の思考を一旦破壊し、子供のように本来自分が表現したいことを表現するというコンセプトが土台になります。

『MAU学園』は、このコンセプトをベースに自分をコーチングしていくというオンラインサロンです。

豊富なコンテンツから自己コーチングの手法を取り入れる

MAU学園〜本来のあなたの可能性に目覚める学校〜

では具体的に、『MAU学園』のコンテンツをどのように利用していったか語りたいと思います。『MAU学園』は複数の講師陣がそれぞれの部屋でコンテンツを配信するという形で成り立っています。試しに狩俣慶人さんのお部屋にお邪魔してみました。慶人さんは俳優、広告代理店の営業マンを経て、2011年にプロコーチとして独立し、セミナーや講演、企業研修などでコーチングを行っている、異色の経歴をお持ちの方です。

慶人さんの部屋には、幾つかのYoutubeコンテンツが用意されており、コーチングのワンポイントアドバイスが1回5分程度の動画でまとめられていました。

英語学習を継続したいというモデルケースをもとに、嫌なことや面倒なことをいかにして習慣化し、快感に持っていくかという自己コーチングのテクニックが語られています。

 

ちょっと見ると分かるのですが、慶人さんのコーチングは、単に気持ちを盛り上げてやる気にさせるという、よくあるセミナーとは全く違っていました。

やる気のない状態からいかにそれを習慣化するかが「きちんと実践できるレベル」で語られています。高額のビジネスセミナーに参加し一時はやる気になるけれども、後が続かないといったセミナーと違い、あくまでシステマティックかつ実践できることをベースに「やる気とは関係なしに」習慣化する方法が語られていました。

私はWebデザインの仕事をしているのですが、日々、HTMLやCSSの勉強をする必要があります。しかし、やらないといけないとは思っているけれど、めんどくさくてやらない状態が長く続いていました。そこで、慶人さんのコーチングテクニックを使って、HTMLの勉強を習慣化してみようと思いました。

慶人さんが例に挙げていた、英語学習を習慣化する方法をもとに、「やる気とは関係なしに」自分を勉強に駆り立てるように自己コーチングしてみました。結果は良好で、1ヶ月近く毎日勉強できている状態が続いています。今では継続しないと気持ち悪いぐらいの状態になっており、以前より難しい仕事に挑戦できるようになってきました。

もちろん、効果には個人差があります。私の場合は、慶人さんの動画とセットユウイチさんのTEDx動画を観られただけでもこのオンラインサロンに入った価値があったと思っています。

うまいランチを食べるか。人生を少し良いものにするか

MAU学園〜本来のあなたの可能性に目覚める学校〜

オンラインサロン内ではセットユウイチさんや狩俣慶人さんの他にもたくさんの講師がライブ動画やコンテンツの発信をしています。講師陣と仲良くなろうということがサロンの命題に挙げられているため、気兼ねなく講師とコミュニケーションをとることができます。私は慶人さんのコンテンツで自己コーチングを行いましたが、他の講師、自分に合った講師のコンテンツからの金言も自分の生活に取り入れていけば、うまく活用できると思います。

このような豊富なコンテンツが月¥1,080です。ちょっと豪華なランチぐらいの値段です。少し割高なランチを一回だけ食べるか。はたまた、ランチを一回我慢して、この豊富なコンテンツを人生に応用するか。あなたはどちらを選びますか?

月額1,080円で自分をコーチング

サロン詳細はこちら

サロン詳細
サロン名 MAU学園〜本来のあなたの可能性に目覚める学校〜
https://lounge.dmm.com/detail/234/ サロン画像
サロン概要
MAU学園では
シルクドソレイユのパフォーマーも取り入れている、
プレッシャーを克服せず上手につきあい、
常に最高のパフォーマンスを発揮する「次世代メンタル理論」

日本古来より存在する

数霊(かずたま)言葉を数字に変換するしくみを使い、
与えられた名前と誕生日から
あなただけの人生の設計図を導き出す「かずたま鑑定術」

自分やパートナーの長所、強みを発見できる、

カンタンで楽しくて感動いっぱいのゲーム型ワークショップ「GIFT」

30年におよぶ脳力開発の実践から導き出された

自分も他人も望む方向に導ける「◯づけ催眠」コミュニケーション術

などを、各分野の一流の講師からお伝えします。

MAU学園のカリキュラムに共通するコンセプトは

”Back to Basics”
原点に戻ろう。本来あるべき姿になろう。
欠点を克服し、不足を補うのではなく本来のあなたがもっている能力を発揮する方法を学ぶための場。
それが「MAU学園」です。
オーナー MAU メンタルアーティストユニバース
プロフィール

代表理事 セット・ユウイチ(瀬戸山裕一)

メンタルアーティスト、パブリックスピーカー

19歳の時、交通事故で緊急搬送、ICU生活に。「死か植物状態か」との宣告されるが、奇跡的に回復。しかし、障害が残り一生経過観察の身となる。

社会人になるが「体が悪い奴は雇えない」と言われ、リストラ・ホームレス生活「なんでおればっかり。。」自分なんて生きてる価値ないと思い自殺未遂。

そこで偶然観たオリンピックで「金メダルが獲りたい」何故かふとそう思い、プロコーチ養成スクールでコーチングを学び始めて4ヶ月で独立。

ボクシング元世界スーパーフライ級チャンピオン、シルク・ド・ソレイユ アーティスト、ロンドンオリンピック日本代表 強化選手などをクライアントに持ち、TEDx(プレゼンテーションで最高峰の舞台)にメンタルコーチとして日本人初登壇。日本人の自信と尊厳を取り戻すことを軸に、4年半で年間180本、13000人以上の企業研修、セミナー、企業研修、講演会を行い、日本にとどまらず世界中を飛び回る。

サロン詳細はこちら

  • はてなブックマーク
DMM オンラインサロン Blog 編集部

著名人とつながるオンラインサロン「DMM オンラインサロン」の中がちょビット見れちゃう!気になる著名人やラウンジ内の話題や業界裏話、オフ会・イベントのレポートなどをほぼ毎日更新しています。