アラサー女子が今年の結婚について占ってもらったら当たり過ぎてヒイた話

著者名アラサー迷子女子
アイビー茜 ムーンガーデン
みなさん、はじめまして。東京砂漠のコンクリートジャングルの中で迷子になりつつある働くアラサー女子です。アメリカの大統領も変わって世の中が激変するかもしれない2017年ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?私は仕事に追われる毎日です、ハイ。 正直、一人の未婚の乙女としてはそろそろ結婚もしたいところ。結婚を機にこのコンクリートジャングルから抜け出せないかとも妄想しております。占いでも何でもいいので私を良縁へと導いてほしいです。

月の占い師・アイビー茜さんの占いお茶会にお邪魔してきました

先日、フジテレビ系列「ノンストップ!」でおなじみ、DMMオンラインサロンでもお世話になっている月の占い師・アイビー茜さんによる新年占いお茶会が開催されました。しかも、サロン会員限定で実際に占いもしてもらえるとのこと!
この機会に、生まれてこの方一度も占われたことのない私が、コンクリートジャングルを抜け出し“タラレバ娘”を卒業したい一心で「結婚運」を見てもらいに行きました。

アイビー茜 オンラインサロン

会場内に入ると小学生の時の学校給食の時間を思い出してしまうような、やや雰囲気のいいクラシック音楽が流れていて心が陽気になるなと思ったのですが、私の声はいつもどおり低血圧な感じだったそうです。

ルナモンスター占いの生みの親 アイビー茜さん

アイビー茜さんは、西洋占星術、宿曜占星術、タロットに精通している占い師です。宿曜占星術を現代風にアレンジした「ルナモンスター占い」の生みの親でもあります。そもそもの宿曜占星術は27の「宿」に分類した占いです。

武将が戦の計画を立てるときによく使われていたそうで、それも当たりすぎてかつては封印されたこともあったのだとか。ただ、27宿は複雑すぎるのでアイビー茜さんが9つのルナモンスターに絞ってくれたわけです。

アイビー茜 ムーンガーデン

こちらからルナモンスター占いができます→あなたのルナモンスターを調べてみましょう

うん、今風ですね。
ビジュアルもきれいだし、これならどれに当たっても許せる気がします。
ずいぶん昔に、女子なのに「お前、牡牛座だからアルデバラン!」なんて言われている友達がいたけど、気の毒でしたからね。ちなみに私は「水瓶座」です。車田正美的に言うと「カミュ」です。イケメンです。

そして私(アラサー女子)が占ってもらうと…

アイビー茜 ルナモンスター

生年月日や出身地から茜さんが導き出した私のルナモンスターは「セイレーン」でした。
なんでもルナモンスターは、火、土、風、水の4つの属性に別れているそうで、それぞれで性格のタイプが違うのだとか。

火…情熱やひらめきで動くタイプ
土…絵空ごとを嫌う、現実的なタイプ
風…トレンド、新しい情報、流行るものを見つけるタイプ
水…ムードがあって、アーティスト系タイプ

こんな感じで分かれるそうです。セイレーンは「水」なので私はアーティスト系タイプらしい。どちらかと言うと現実的なタイプかと自覚していましたが…。

ついでに「水」の女性の恋愛・結婚の傾向も教えてくれました。
それによると、
「他の人たちに見せない隠れた自分をわかってくれる人を求める」
とのこと。

当たっているような、当たっていないような、言われてみるとそういう気もしないでもないような…。なんだか自分でもよくわからなくなってきました。大丈夫かなと、ちょっと不安に思ったりもしました。

アイビー茜 ムーンガーデン

そんな私に茜さんが一言。
実は昨年があなたにとってすごく結婚が起きやすい時期だったんです…」と。

どうやら私、昨年2016年は「ディスティニー期」と呼ばれる時期に突入していたらしく、その「ディスティニー期」には、「結婚」だったりが起きやすいのだとか。

当たってる…

後ろにいた私の事情を良く知っている同僚が私より先に悲鳴を上げてる…。
詳しくは書けないけど、マジで当たってる…。オエ…。
たしかにあの時自分に都合のいい言い訳ばかりせずちゃんと真面目に考えていタラ…?
いやいや奴がもっとちゃんと、、、レバ…。

恐るべし宿曜占星術、恐るべしルナモンスター占い!
恐るべしアイビー茜!
いやいや、ちょっとでも疑ってごめんなさい…。

茜さんはさらに、バイオリズム的には去年がしんどい時期で、自分ではどうにもならない時期であったとも言う。
ええ、ええ、確かにそうでした。確かにそうでしたよ!毎日死んだ魚のような目で出勤しておりました。

こう当てられると、俄然、今後の運勢が気になってしまいましたよ!

今後の運勢はタロット占いで占っていただきました

アイビー茜 ムーンガーデン

タロットのことはよくわからないけど、カードをめくっている間、かなり期待してしまった。
その期待はもちろん良い方に向くという期待…。
今年出会う男性がステキな人であるという期待!

ところが茜さん、
今年出会う男性は… お金は期待しないほうがいいです。フリーターっぽいタイプの人
と言う。

「まじで!?」
私としてはもう、お金もあって仕事のステータスも高い俗に言うイケテルメンズとの充実した結婚を目指してたわけであって。顔引きつりますよね。

茜さんも、タロットの結果を目にした段階で苦笑していました。そして「お金は稼げないけど面白い人」とフォローしてくれましたよ。
ついでにその例えが「むかしで言えば旅芸人」でしたよ。

例えは面白いけど、旅芸人って…

旅芸人

旅芸人か…。

茜さんが言うには、何でも私は一般的な幸せが当たらないのだとか。面白い人を選んだ方が私的には充実したプライベートになるのだとか。

でも、旅芸人なんだよね。
(旅芸人の方、スイマセン)

いやいや聞き間違いかもしれない。
ということで、ここでもう一度、世間一般的な結婚、たとえば恋愛して結婚して子どもを産んでと順をたどる結婚ではないのですか?と改めて聞いてみた。

茜さん「そうですね。そういう順番ではないですね。

「………」(チ~ン!)

もう無言の抗議。

カメラマンをしていた同僚たちもクスクス笑いだしていたので、このときの茜さんは慎重に丁寧に気を使うように言ってくれていたのですが、ヘビィでしたよ。

そもそもセイレーンはイレギュラーなことが多く荒れた海みたいなものらしい。普通に生きていたら経験しないことが降りかかる人たちなんですって。

仮に結婚できてコンクリートジャングルから抜け出せても、次には荒波ですか…。

荒波

茜さんは、それでもそのあとちゃんとフォローしてくれる。
イレギュラーなことが多いかもしれないけど、波はいろんなものを飲み込んで大きくなっていくと!
来年の仕事運は事件が起きにくく、その分自分がつまらなくなるから自分で動くことになって、恋愛は波乱に気味になるけど、面白いことがたくさん起きるんですって!

それらを聞いていると、不思議となんだか前向きになって来る気も…。

今年は日本海あたりで若き日の梅沢富美男さんみたいな方と出会うのかもしれない。
俳句でも勉強しようかな。(あ、わたし、前向き…)
とりあえず日本酒でも飲もうかな。

そこで面白い旅芸人みたいな人と出会えるといいな….。
当たりすぎた分、ダメージが大きなときもありましたが、それが占いなんですよね。

茜さんのフォローが何気に心地よくて、荒波に向かわずずっとフォローしてもらうというぬるま湯につかることも考えましたが、ひとまず思いとどまって、これからも前向きに生きて行こうと思いました!

positive

アイビー茜さん、この度はありがとうございました!

ためになる占いのお話が聞けたお茶会

個人的な占いの話ばかりではなく、最後にお茶会のレポートを。
お茶会の内容は「へーーーっなるほど!」と、かなり参考になりました。

アイビー茜 ムーンガーデン

例えば、私は12星座占いを見るときに自分の星座しか見ていませんでした。が、自分のだけではなく全体の星座の流れを読んでおくことで、かえって自分の星座のポジションなどがわかりやすくなったり、先行きが見えやすくなるのだそうです。

また、12星座それぞれに重んじているテーマがあって、それを理解しておくことで、なんとなく理解できないなーと思っていた人のことを理解、許容できちゃうこともあるのだとか。あるいは、どういうものが流行するかというトレンドもよむことができるとか。「そんな使い方があるんだ!」と目からうろこでした。

アイビー茜 ムーンガーデン

アイビー茜さん独特の解釈なのかわからないけど、聞いていてすごくおもしろくて、占いに詳しくない私でも熱中して聞いちゃうような内容でしたよ!

しばらく占いにはまりそうです。

  • CANARY オンラインサロンから、アイデアとヒントを。
  • DMMオンラインサロン

RANKINGランキングもっと見る

  1. 1
    小池一夫のコンテンツなんでもありの【漫画寺(まンがデラ)合宿】!
  2. 2
    猪瀬直樹
  3. 3
  4. 4
    マンガ新連載研究会
  5. 5
    蒼井そら

KEYWORDキーワードもっと見る