スピリチュアルを生活に取り入れ、人生をラクに生きるコツとは?

著者名加藤 文奈

運が良いと感じるとき、何をやってもうまくいかないとき、人生に波があるのはなぜでしょう?

不運なときは「神様からの試練」なんて言いますが、自分ではどうしようもないときは、自分以外のなにか、スピリチュアルな存在に頼りたくなることもあるのではないでしょうか。

 スピリチュアルから人生をラクに生きるヒントを得られるかもしれない。ということで、今回は2つのオンラインサロンのコラボオフ会に参加しました。

 『ケプリのがっこう〜この世をラクーに生きるコツ〜』を夫妻で運営する人気霊媒師のケプリさん(写真中央)と4コマ漫画が話題のブロガー ケプリ夫人(写真右)、そして『Misson Board ~優花と宇宙に学ぶ、地球の歩き方~』のオーナーで、スピリチュアルリーディングによって宇宙からのメッセージを伝える優花さん(写真左)の3名によって開催されたセミナーです。

テーマは「ケプリ夫妻と優花のこれからの宇宙と地球のお話」ということで、優花さんはマクロな視点から、ケプリさんは具体的な例を用いつつミクロな視点から、そして一般人レベルの霊感のケプリ夫人が、聴衆代表として疑問・質問をぶつけるという流れでテンポよくセミナーが進んでいきました。

 

来年は実現化の年!やりたいことがある人はどんどん挑戦して

2

セミナー冒頭でお二人は、「来年は実現化の年」と伝えていました。自分にとってのわくわくや楽しいという感情で物事を選択し、それを実現していくことが出来る年になるとのこと。

 

ケプリ:やりたいことがある人はどんどん挑戦した方がいい

優花:やりたいことをやるべきと言われても、結果がどうなるかわからないから踏み出せない人もいますよね?

ケプリ:悪い結果でも良い結果でも、まずは踏み出すことが大切。私達の年齢は一般的に大人と言われるけど、大人ってどういう人だと思う? 答えは自分の行動に責任が取れる人。

ケプリ夫人:やりたいことを自由にやるということは、自由にやった責任も自分自身で取るってこと?

ケプリ:そうだね。自由だけど、責任を取る必要もあるから不自由に感じる人もいるかもね。

優花:自分の好きなことを選択しても、必ずしも良いことばかりは起こらない。宇宙や神様からすると、挑戦の過程での失敗や大変な経験は、後々の良いことを気付かせるために起こっているときもあります。

ケプリ:違う視点から伝えると、昔からの風習で(1歳の誕生日を迎えた)子供に一升餅を持って歩かせる風習がありますよね? 地方によって諸説ありますが、私が聞いた話では背負わせて転ばせることが大切ということ。なぜ転ばせるかというと、転んでも起き上がれることを学ぶため。

神様も同じで、起き上がるって信じているから、失敗も経験させてくる。愛があるからこそ転ばせるのに、起き上がれずにくすぶってしまう人が多いかもしれないね。

ケプリ夫人:その状態は神様からみたらどんな状態?

ケプリ:はぁ…って思っていると思うよ。子供を叱るのと一緒で、小さい失敗を経験することで、重大な失敗を避け、乗り越えて欲しいと思っている。挫折を知らない人が一度大きな失敗をすると立ち直れなくなってしまう場合が多いけど、失敗経験者が成功すると、強いよね。

 

確かに、世の成功者を思い出すと、失敗や挫折を経験している人って数多くいますよね。挑戦しなければ成功も失敗もない。失敗も必要な経験だったと、ポジティブに捉えることで前に進める気がしてきます。

 

本来やりたいことの邪魔をしているのは、「思考」

3

優花:やりたいことを行動に移せる人と移せない人がいるけど、直感で気付いた自分のやりたいことはやった方がいい。でもそれに対して大丈夫かな? と思うのは「思考」が邪魔をしているから。

ケプリ:日常の惑わしは「思考」の声なんだよね。この前、ケプリ夫人とお互いの出先から落ち合って映画を観ようとして…。

直感=お互いの場所から直接映画館に行った方がスムーズなので現地集合

思考=男性としてケプリ夫人のことを迎えに行った方がいいかも!

「思考」に従い、直感とは違う動きをした。そうしたら結局映画の時間に間に合わなかったんだよね。直感に従っていれば間に合ったのに、「思考」で動いたから失敗して、それが惑わしだってわかるようになった。

ケプリ夫人:じゃあ、惑わしは自分自身のことを信じれば起こらない?

優花:直感なのか思考なのかって判断は時として難しくて、直感に従ったつもりが、こうあるべき!と思いすぎることで、惑わしに気付かないこともありますね。

ケプリ:例えば柳を思い返してみてほしいんだけど、柳って根をしっかりと張っているよね? 揺れることで惑わされはしても、最終的には太い幹に戻ってくる。惑わされてもいいから最後は戻ることが大切なんだよね。こうあるべきと思いすぎるのではなくて、こうでもいいや、ああでもいいや、どれでもいいやって言った方が惑わされないかもしれないね。

 

決めた軸が1つあったら、それまでの過程はその時の直感を信じて、流れるように選択していった方が人生をラクに生きられるのかもしれません。

 

スピリチュアルや霊を身近に考え、生きていくヒントをもらう

4

ケプリさんと優花さんの話を、一般人代表であるケプリ夫人が、かみ砕いて説明することで更なる盛り上がりを見せていたオフ会。終了後にはケプリ夫人が、一人一人と話しながら自著にサインする時間もありました。

ケプリ夫妻はサロン内で合宿を開催したり、優花さんはFacebookグループのコメント内で一人一人チャネリングするなど、両サロンともサロンメンバーとのやり取りが盛んで、終始和気あいあいとした雰囲気でした。

スピリチュアルに興味がある人や不思議な事象の答え合わせをしたい人、何かに迷った時には、人生をラクに生きるヒントを得る選択肢として、スピリチュアルを取り入れてみてはいかがでしょうか。

  • CANARY オンラインサロンから、アイデアとヒントを。
  • DMMオンラインサロン

RANKINGランキングもっと見る

  1. 1
  2. 2
    トリイくんのファーストペンギン大学
  3. 3
    美腸
  4. 4
    小池一夫のコンテンツなんでもありの【漫画寺(まンがデラ)合宿】!
  5. 5
    松浦シゲキの「ネットメディアラボ」

KEYWORDキーワードもっと見る