サウナで目指す素晴らしき「ととのい」の世界 ~CANARY飛翔編~

著者名SOT

この度2018年1月にオープンした新サロン、「Saunaで繋がるOneからThousand」。

皆さん一度は目にした事がある、そしておそらく体験したことのあるサウナについてのサロンです。

オーナーさん全員のプロフィールに「ホーム・サウナ」という謎の言葉が掲げられている、ちょっと不思議なサロンです。

今回はそんな「Saunaで繋がるOneからThousand」から、「ととのい」の世界をご紹介いたします。

 


自己紹介

Saunaで数えるOneからThousandhttp://ameblo.jp/saunisuto/)、通称SOT

日本全国世界各国のサウナ・温浴施設を愛し、平均週8で通いつめるプロフェッショナル・サウニスト集団。

ブログでの活動を母体としながら、TBS「マツコの知らない世界(スーパー銭湯の世界)」「ビビット」、CX「バイキング」等TV出演多数、OCEANS」はじめ数々のコラム連載など多岐に渡り精力的な活動を繰り広げている。

3人ともレコーディングエンジニアとしての顔も持つ。

 

高根晋作 a.k.a モヒカンサウニスト(http://takaneofficial.tumblr.com/

照内紀雄 a.k.a サウニスト虚弱(http://www.aobadaistudio.co.jp/staff/teruuchi.html

福原充 a.k.a サウニストヒモ(http://www.aobadaistudio.co.jp/staff/fukuhara.html


人はなぜサウナに通ってしまうのでしょうか

サウナ室でじっくりと熱した身体をキンと冷えた清らかな水風呂に浸かって一気に冷ましていく。

あぁ気持ちいい快感で魂はおっぴろげ状態である。

水風呂を出てからは風に吹かれながら全身の力を抜いて休憩。

深呼吸をする、血圧が落ち着いてくる心地良い感覚、すると密やかな高揚感とともにディープリラックスの大波がドーーッと押し寄せるっ…。

その後は体も頭もスッキリ、心があるべき場所に戻っていく…

 

この得も言われぬ解放感と抜群のリフレッシュ効果を、何度でも味わいたくなる。

店を出る頃にはまた次のサウナを想ってしまう。

 

そうです、そうなのです!

サウナは通えば通うほどにやみつきになる魅惑の体験なのです!

日々の疲労回復や快眠、肌ツヤなど美容にも効果アリと良いことづくめのサウナ。

これはぜひとも全人類にご紹介せねばなるまい!と思い、居ても立っても居られず、

今回CANARYさんにて筆を取らせて頂いた、というかパソコンでタイプさせて頂いた次第であります!

 

サウナを楽しむ心得

僕達は“Saunaで数えるOneからThousand”(SOT)というユニットで、サウナをただの利用者目線で世に広めるべく活動しています。

健康的な暮らしやリラックス方法が話題となる昨今、サウナによるフィジカル・メンタル両面への浄化作用は注目を集めつつあり、メディアで取り上げられることも徐々に増えてきました。

そこではやはり「健康への好影響」や「正しい入り方」などがはじめに語られることが多いようです。

 

“「温冷交代浴」などと呼ばれるサウナ行為(サウナ室[]水風呂[]休憩、この流れを数セット繰り返す)が血行を促進、基礎代謝が上がり人体の健康に寄与する。“というようなもので、なんとなく耳にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこから、効果をより効率良く得るための過ごし方はこうだとか、サウナ室や水風呂の設定はこうが望ましいとかっていう話にいきなり行きがちなんですが、その前に、「難しいこと抜きにして超気持ちいいから一回軽い気持ちで体感してみて」というのが僕達の思いであります!

 

実際のところ僕達がサウナに通う一番の理由は、健康や正しさの追求ではないんですね。

身も蓋もなく端的に言ってしまえば「気持ちいいから、楽しいから」ということでしかないんです。

これは「しんどいけど運動不足だしジムで体動かしておこうかな」といったメンタルとは一線を画すものがあります。

何も我慢せずに、快感のついでに健康効果なども得られるという一石二鳥なサウナ!オススメせずにはいられません。

 

身体に良いことなどはひとまず関係なし、遊びに行くという感じが近いでしょうか。

どの世界でも、理論や科学的根拠というものは後付けで、好きとか気持ちいいとかっていう感覚が先にあってのものなんです。

正しいことを毎回しなければいけないというわけでもない、そういうのはせっかくの遊び・趣味に作業感を生むことに繋がってしまいますしね。

 

最初は誰しも例外なくビギナー。先入観なしに良さを味わって楽しんでいれば、必要な知識は自然と深めたくなるし後からおのずと付いてきます。

店の最低限のルール・マナーのもと、多くの人に自由に気軽にサウナで遊んでみてほしいと僕達は思っています!

 

「サウナ気持ちいいー!オマケで健康になるし肌も勝手に若返るしラッキー幸せ! 」という感じでゆるくいきましょう。

 

そういえば、なぜかサウナは危険性を殊更に強調され、ゲス不倫の如くスキャンダラスに取り上げられることも多いのですが、何事も無理は禁物。

スポーツやレジャー、飲酒、風呂、もっというと日常生活の全てにおいて、行き過ぎがあれば身に危険が及ぶ可能性がありますし、サウナに関しても同様というだけのことです。

自分のペースで無理せず利用すれば何ら問題ありませんよ!

 

都内でおすすめのサウナ3

池袋 タイムズスパ・レスタ/ by モヒカンサウニスト

都会の綺麗な高級アーバン系スパ・サウナ。居心地の良いサウナ室に15℃前後の水風呂、外気浴スペースもあり大人のリラクゼーションを提供してくれる。

豊島園 庭の湯 / by サウニストヒモ

温浴ゾーンとバーデゾーンに分かれていて色々なサウナが楽しめる。バーデゾーンは水着混浴で、屋外のサウナ小屋が雰囲気良し。森での外気浴も心洗われます。

池上 桜館 / by サウニスト虚弱

本格フィンランド式銭湯系サウナ。月の前半後半で男湯女湯入れ替わり、壱の湯には展望露天も。特に冬場は露天にある水風呂がとても冷たい。

 

サウナライフをより楽しむために

冒頭で触れたような、サウナで心身ともに気持ちよくなった状態を、「ととのった」と言ったりします。

これはサウナ愛好家の濡れ頭巾ちゃんが使い始めた言葉なのだとか。

「五感の回復」や「心身の調律」などとも形容されるサウナがもたらす快感・効果を的確かつポップに表していますね。

 

そんな「ととのい」を追い求めて邁進する僕達SOTは、この度その一環でDMMさんにてサロンを開設させてもらうことになりました!

こちらでサウナの魅力や、まだ見ぬ最高の「ととのい」を探して彷徨う滑稽な姿を詳しくお届けしていければと思っております!

ブログとともに、皆さまのサウナライフの一助となれればこれ幸いであります!

 

サウナは案外町に沢山あります。

あなたのすぐそばにもある素晴らしき「ととのい」の世界。

とにかく一度体感してみてほしいのです。

 

ストレスに晒されながら奮闘する日々の疲れを癒し和らげる方法としてもサウナは最適です。

心と体がリセット出来て深い睡眠も間違いなし!サウナで気分転換すればきっと明日への活力が得られますよ。

 

難しいことは何もなし!なにしろただただサウナ室に入って水風呂に浸かってぼけーっと休むだけですから!

シンプルゆえに、通ううちに人それぞれ全く違う流儀やこだわりが生まれたりするでしょうし、

店それぞれに温度設定の違いなど、キャラクターがあって面白く奥深かったりするのですが、それはまた別の機会に!

軽い気持ちで全然OK!ぜひとも近所のサウナで体験してドシドシ自分なりにととのっていきましょう!

 

SOT(Saunaで数えるOneからThousand) × サウニエンヌ天然(清水みさと) - Saunaで繋がるOneからThousand - DMM オンラインサロン
SOT(Saunaで数えるOneからThousand) × サウニエンヌ天然(清水みさと) - Saunaで繋がるOneからThousand - DMM オンラインサロンSOT(Saunaで数えるOneからThousand)とサウニエンヌ天然(清水みさと)による会員制コミュニケーションサロン。全国のサウナ好きの紳士淑女のみなさまと全国のサウナ施設でオンライン、オフライン双方向で繋がってサウナ界の一大コミュニ
lounge.dmm.com
  • CANARY オンラインサロンから、アイデアとヒントを。
  • DMMオンラインサロン

RANKINGランキングもっと見る

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
    小池一夫のコンテンツなんでもありの【漫画寺(まンがデラ)合宿】!
  5. 5

KEYWORDキーワードもっと見る