猫カフェ経営者の猫マニアが教える!おすすめ猫カフェとその楽しみ方とは?

著者名ミクニシオリ

気ままに歩き、時に甘え、気づけば私たちを惹き付けて離さない、それが猫。都会に住んでいると猫と触れ合う機会が少ないですが、私たちは最近「あの場所」の存在を忘れているのかもしれません。

…そう、「猫カフェ」です。大流行のブームが来て早10年、今一度「猫カフェ」の魅力を見直してみませんか?

デートにも、ファミリーでもおすすめな猫カフェの楽しみ方を、多摩の猫カフェ「たまねこ」の経営者であり、猫カフェオンラインサロン「さぶすく猫カフェ」の講師でもあるおばにゃんさんに聞いてきました。

営業マンから猫カフェ経営者に


おばにゃん

ねこカフェ「たまねこ」オーナー。ねこカフェ黎明期より活動を開始し、2008年の「たまねこ」オープンから現在に至るまで、ねこカフェの良さをSNSを通して発信している。2017年12月1日にはNPO法人キャットセイビアを立ち上げ、ねこの殺処分への取り組みと法改正に向けて動き始めている。


もともと求人広告の営業ウーマンだったおばにゃんさん。猫好きは幼い頃からで、ずっと猫と生活してきたんだとか。そんな時、台湾で流行し始めた猫カフェが日本にもやって来た頃で、初めて行った猫カフェに感動すると同時に、「私なら、もっといい猫カフェが作れる!」とすぐに仕事を辞め猫カフェを作ってしまったのだそう。オンラインサロンでも発信している猫カフェの魅力をたくさん教えてもらいましょう。

カップルに、ファミリーに…おすすめの猫カフェ教えます!

–さぶすく猫カフェでは、最新の猫カフェに関する情報交換や、猫カフェを研究しているおばにゃんさんおすすめの猫カフェを紹介してもらえるんですよね!

はい、私自身たくさんの猫カフェに足を運んでいるので、猫カフェ界でもお店情報に詳しいと思います。今回はさぶすく猫カフェで教えている猫カフェの一部をご紹介いたします。

 

カップルにおすすめ!インスタ映えする「MOCHA」「手まりのおうち

デートで行くならフォトジェニックでおしゃれなお店がいいですよね。猫カフェ最大チェーンの「MOCHA」なら店内のインテリアにもすごくこだわっているのでおすすめです。店員さんも多いので目が行き届いています。

また、吉祥寺にある「手まりのおうち」は店内だけでなくカフェメニューも充実しています。おいしくて可愛いスイーツを食べながら、猫たちとまったり遊べます。カフェメニューがあるお店自体限られているので、デートにぴったりなはず!

 

ファミリーにおすすめ!4歳児から入れる「たまねこ

ファミリーの方には「たまねこ」がオススメです。猫カフェって小学生以下のお子様が入れないところも多いんです。子供を怖がる猫もいますから。でも、うちの子たちは私がしっかりブリーダーしているので、4歳のお子様から猫たちと遊んでいただく事ができます。都内では最年少に近いレベルですよ!

人懐こいけどおとなしい猫も多いので、安心してお子様と遊んでいただけます。

 

–ちなみに実際に行ってみても、たまねこさんの猫ちゃんたちは本当に人懐っこい子ばかり!

写真もこんな距離で撮らせて撮らせてくれちゃます…!癒やされすぎる…。

初心者におすすめなモデルコースと注意点

–では、これから初めて猫カフェに行きたい!という方が猫カフェを満喫できるモデルコースと、猫カフェを全力で楽しむための注意点を教えて下さい!

初めての方には、新宿にある「きゃりこ」という猫カフェがおすすめです。フロアが広くて猫の数がとても多いので、猫カフェ特有の「猫に囲まれる非日常」を体験できると思います。

コースは最初は1時間がいいと思います。最初はどの猫ちゃんと仲良くするか見定めながらゆっくりドリンクを飲んで、猫たちを見渡し終わったら、お気に入りの子と遊び始める。名前を呼べば目線をくれる猫も多いので、一緒に写真を撮ったりしているうちにあっという間に1時間が経ってしまいますよ。

ちなみに初めての方は、毛が付いてもいい服装で来てもらった方が、猫カフェを心ゆくまで堪能できると思います。特に女性の方は、ストッキングは猫の爪で伝線しやすいので気をつけてくださいね。

また黒い色の服は猫の毛が目立つので、気になる方は避けるのが無難。さらに、香水は猫たちが嫌がるのでその日は控えるか匂いの薄いものにしましょう。

 

–なるほど盲点がたくさん…!せっかく行くなら全力で楽しみたいですもんね。デートで利用する際もあまり気張らず、ジーンズコーデでリラックスムードで遊びに行くのが最高そう!

最近の猫カフェは「譲渡型猫カフェ」が増えている!?

–ブームから早10年ほど経ちましたが、最近の猫カフェ界ではどんなブームが起きているんですか?

今は「譲渡型」と呼ばれる猫カフェが増えていますね。。譲渡型の猫カフェにいるのは、飼い主がおらず保護された里親募集中の猫たちです。猫たちと遊んでいるうちに「この子と暮らしたい」と思ったら、必要な手続きを済ませれば猫たちを引き取ることができるんです。

もちろん猫の里親を希望していなくても、普通の猫カフェと同じようにお店に入って猫ちゃんと遊んだり、飲み物を飲んだりすることができます。

 

–保護猫たちの里親探しにはぴったりの空間ですね。猫ちゃんの性格をよく知ってから飼いたい、という方は譲渡型猫カフェに訪れてみるといいかも。

猫カフェの最新情報は「さぶすく猫カフェ」でゲットせよ!

–さぶすく猫カフェでは、今回お伺いしたような流行の猫カフェや、おすすめの猫カフェをたくさん紹介してもらえるんですよね!

はい!猫カフェ経営歴10年の私が実際に様々な猫カフェに足を運んで思った見解なので、あなたの性格に合った、最高の猫カフェの満喫方法を教えます。

また、「猫と働くこと」に興味がある方にも入って頂きたいです。事務やPC作業はAIで代替できますが、動物の仕事はロボットにはできないと思っています。動物に関わる仕事はなくなりません。実際の経営ノウハウや、流行についても教えることができます。ゆくゆくは後継者も募集したいと思っているので、我こそはという方や、「少し経営に関わってみたい」という方もどうぞ。

動物愛護のNPO法人とも繋がりがあるので、そういった活動に興味がある方にも適しています。保護された猫たちが生活できるように、離島に猫シェルターを作る活動をしています。クラウドファンディングでの資金調達などもこれから予定しており、愛護の活動に興味がある方のご参加、ご協力もお待ちしております。

おばにゃんさんの活動は猫カフェの経営にとどまらず、「日本中の猫を幸せにしたい」という理念の元「さぶすく猫カフェ」を展開しています。

まずはライトに「猫カフェについてよく知りたい」という方も、「動物と深く関わる仕事がしたい」という方にもおすすめなサロンです!

おばにゃん - さぶすく猫カフェ - DMM オンラインサロン
おばにゃん - さぶすく猫カフェ - DMM オンラインサロンねこカフェとは?ねこカフェと言っても様々な形態がありますが、大きく時間制ねこカフェと寄付型ねこカフェがありますね。ほとんどが時間制ねこカフェですがその中でも、譲渡型ねこカフェと従来型ねこカフェがあり、そのお店の個性が現れるところです。譲渡型
lounge.dmm.com
  • CANARY オンラインサロンから、アイデアとヒントを。
  • DMMオンラインサロン

RANKINGランキングもっと見る

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

KEYWORDキーワードもっと見る