これだけは覚えておきたい!新生活で使える英語フレーズ12選

著者名榛はるか

新年度の4月。気持ち新たに、新しいことを始めてみたい季節でもあります。習い事で人気な英語。「私には無理…」と諦めてしまっていませんか?

英語講師のイムラン・スィディキさんは、英語を学ぶ上で大切なことは「発音」と言います。グローバル化が進む今、英語が話せるメリットとコツを聞いてみました。

英語が話せるとココが得!

―日本では英語を話せるようになりたい人が多いです。改めて、英語ができることのメリットを教えてください

ここ数年、インバウンド需要もあり海外旅行客が増えています。道端で道を聞かれた時、居酒屋で外国人と隣になった時、戸惑ったり緊張してしまったりすることはありませんか?英語が話せるようになると、日本にいながら海外の人と交流ができます。世界が広がりますよ。

また、元キャビンアテンダント(CA)の女性の生徒がいるのですが、彼女はパソコンスキルがなかったんですね。でも転職の時、英語ができたことがアドバンテージとなり、商社に転職し、社長の通訳に抜擢されて活躍しています。

プライベートでも仕事でも、今の時代に英語ができることは得だと思います。

 

―英語を学ぶ上で一番大切なことは何でしょうか

発音ですね。英語の読み書きができても、話せない人が多いのはネイティブの発音に慣れていないからです。学校などで学ぶ英語は聞き取りやすい仕様になっていますが、実際は「崩した」発音になっていることが多いです。

よく知っている単語やフレーズも、本場の発音を聞いて「こうやって言うのか」ということを知ることが大事ですね。音を聞いた後にスペルを見て、理解を深めるほうが身に付きやすい。文字から入らないことがコツです。

発音を学ぶのに役立つ勉強法

―発音を学ぶ上で、お勧めの勉強法はありますか

勉強方法としては、音声CD付の英語の本を使うのがお勧めです。学習書のナレーションは、ゆっくりハッキリ発音しているので、それが普通だとは思わないほうが良いです。

洋画で発音やフレーズを勉強するのは、中級レベル向けです。中級レベルの人は自分で英語表現をピックアップして学ぶことは可能ですが、初心者は耳を慣らす程度になってしまうので。

初心者の方はまず、音声付きの英語の本が良いと思います。耳と目の両方を使って、発音を学ぶことをお勧めします。

 

―そもそも、日本人はなぜ英語に対して苦手意識があるのでしょうか

日本の学校で学ぶ英語は、「正解か不正解か」ですよね。私の父親はパキスタン人で、いとこはパキスタン人が多いのですが、みんな英語の文法などは適当なんです。何でかと言うと、「コミュニケーションを取る」ということが目的なんですね。

日本人の方は、コミュニケーションをとることより、正解を求めてしまう。私の英語のレッスンでは、とりあえず話してみて、それに対してフィードバックをします。間違いを恐れずに話さないと、アドバイスの仕様がないんですよね。

まずは、コミュニケーションのツールとして英語を意識してみるといいかもしれません。

今日から使える英語フレーズ

―4月の新生活で役立つ英語のフレーズや表現を教えてください

まずは初対面の人。

Nice to meet you.(はじめまして)”から入り、会話の最後に、”It was nice meeting you.(お会いできて良かったです)”はテッパンです。

会社では、「よろしくお願いします。」の代わりに、こんなやりとりになったりします。

・I’m looking forward to working with you.(あなたと一緒に働けるのを楽しみにしています)

・Likewise.(私もです)

欧米では、入社の際は年齢を聞くことはNGです。外国人を面接する時は気をつけましょう。

新年会など、飲み会の場での表現もいくつかお伝えしておきます。

お酒を注ぐ時、

・You should have some more.

・Do you want some more?

他の人と話に行く時、

・I’ll go talk to other people.

・Maybe I should go talk to other people, too.

ここのお肉は最高!などという時は、

・【お店の名前】has the best meat!

あと、春は花粉がすごいですよね…。花粉症は日本独特のものですが、もし使うなら”hay fever”です。

・I have hay fever.

・That’s too bad.

という感じで使います。

―他にも知っておいた方が得なことはありますか?

How’s your weekend.“という表現です。いつもレッスンの時に、生徒さんに尋ねるのですが、4、5回目になると嫌がられます(笑)。でも、欧米では日常的に使われていますので、「こんにちは」的な感覚でとらえておくのが良いと思います。

以前、グアムに仕事の研修に行くことになった生徒さんが、私のスクールに来ました。毎週、”How was your weekend?“と質問をしていたのですが、渡米して2週間後に連絡がきて、「”How’s your weekend?“と朝から晩まで色んな人に聞かれるので、知っておいてよかったです」と感想をもらいましたね。

金曜日には”Do you have plans this weekend?”もよく使うので、セットで覚えておくと役立ちます。

 

 

DMMオンラインサロン「イムランの初心者向け英語コミュニティ」では、初心者向けの基礎的な英語表現や発音などを、動画で学ぶことができます。また、オフラインで直接会って話す機会も充実。

「英語合宿もしていて、この前は箱根に行きました。会議室で勉強をしたり、その後は温泉に入ったり、楽しみながら英語を学べる環境です。6月には宮古島での合宿を考えています」とイムランさん。先日開催した懇親会も評判だったとのこと。

同じように英語を学ぶ仲間との出会いは、モチベーションアップにつながりそうです。

「イムランの初心者向け英語コミュニティ」で、あなたも英語にチャレンジしてみませんか?

 

イムラン スィディキ - イムランの初心者向け英語コミュニティ - DMM オンラインサロン
イムラン スィディキ - イムランの初心者向け英語コミュニティ - DMM オンラインサロンTeam Imranってどんなコミュニティなの?イムランの指導の元、効果的に、そして効率的に英語学習を進めていくための会員制のコミュニティです。Facebook上では、会員限定の動画レッスンやイムランに直接質問できる質問コーナーなどがありま
lounge.dmm.com
  • CANARY オンラインサロンから、アイデアとヒントを。
  • DMMオンラインサロン

RANKINGランキングもっと見る

  1. 1
  2. 2
  3. 3
    オンラインサロン
  4. 4
    美腸
  5. 5

KEYWORDキーワードもっと見る