ヘルプ

閉じる

EOSの投資判断についてのレポート

テキスト

EOSの投資判断についてのレポート
今回はToken Labさんからの寄稿レポートです。

EOSの投資判断、特に「EOSで強気である理由」について解説したMulticoin Capitalの英語レポートを噛み砕いて重要なポイントをまとめており、非常に有用な内容となっています。特にBitcoinやEthereumとの比較という点で、EOSに優位性があるところが改めてまとめられているので、EOSに懐疑的な人が読んでも、EOS側からの主張やポジション、またBitcoin、及びEthereumなどの課題は何かを考える上で有用だと思います。


目次
■創業者
■スマートコントラクトプラットフォームの棲み分け
■トレードオフとEOSの利点
■DPoS
■WASM
■EOSのスケーラビリティ
■トランザクション手数料
■アカウントのリカバリー
■オンチェーンガバナンス
■デジタル憲法
■インフレーションによる資金調達
■バグの修正
■インターブロックチェーンコミュニケーション
■EOSの資金力・ファンド・エアドロップ
■ICO
■ユーザー獲得コスト
■競合
■EOSのバリュエーション
■ユーティリティとしての価値を超越するケース
■今後のシナリオ
■結論



レポート投稿日:2018/12/10

続きを表示するには、入会が必要です

ビットコイン研究所

販売価格 入会料金 入会/詳細
入会後無料

7,700円/1ヶ月

入会する

サロンに入会中または購入済みの方はこちら

続きを閲覧するには、DMMアカウントへのログインが必要です。

オンラインサロン情報

ビットコイン研究所

7,700円/1ヶ月
サロンページを見る

サロン紹介

ビットコイン研究所は、ビットコインを中心に仮想通貨の情報を専門的に扱う会員制の研究所です。ビットコインに関する重要情報を広く網羅した日替わりコラム、特定トピックの深堀り研究レポート、Q&Aコーナーがメインコンテンツ。

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る