ヘルプ

閉じる

【特別編 No.116】暗号通貨・スマートコントラクトの未来

テキスト

【特別編 No.116】暗号通貨・スマートコントラクトの未来
今回は特別編として表題のものを配信します。仮想通貨、スマートコントラクトプラットフォームの競争がどのようになるのかを、技術、プロトコルの面から考察しています。
特別編となっているのは、普段のレポートはできるだけ客観的なリサーチを中心にしておりますが、今回は私(大石)独自の視点や切り口が殆どを占めている私的な分析に相当するものですので、レポートとするのではなく、「考察」とさせていただいています。
現在、イーサリアムの地盤の低下、新しい高速コンセンサスの採用によるプラットフォームの出現、ビットコイン・ビットコインキャッシュのスケーラビリティ論争といったものがトピックとしてあげられています。
これらを俯瞰した流れと、今後暗号通貨・スマートコントラクトがどのようになっていくかのシナリオをいくつか提示します。

概要
・スマートコントラクトは何処に向かうか?
・どのプラットフォームが勝つか?
・コインのスケーラビリティは解決するか?
・ステーブルコインは利用されるか?
・新しいコインの可能性?
レポート投稿日:2018/9/25

続きを表示するには、入会が必要です

ビットコイン研究所

販売価格 入会料金 入会/詳細
入会後無料

7,700円/1ヶ月

入会する

サロンに入会中または購入済みの方はこちら

続きを閲覧するには、DMMアカウントへのログインが必要です。

オンラインサロン情報

ビットコイン研究所

7,700円/1ヶ月
サロンページを見る

サロン紹介

ビットコイン研究所は、ビットコインを中心に仮想通貨の情報を専門的に扱う会員制の研究所です。ビットコインに関する重要情報を広く網羅した日替わりコラム、特定トピックの深堀り研究レポート、Q&Aコーナーがメインコンテンツ。

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る