ヘルプ

閉じる

緊急メッセージ「緊急事態宣言」出させては危険!コロナ対策はこれ!

動画

緊急メッセージ「緊急事態宣言」出させては危険!コロナ対策はこれ!

(撮影日2020.3.12)

田中優です。
 

 今日は、今回の新型コロナウイルスの問題で新たに「緊急事態宣言」が衆院で可決されこれから成り立つ見通しになっているわけですが、これがどういう問題なのか?というのをちょっとお話したいと思います。 


  その前に、新型インフルエンザですが今、ヨーロッパでもどんどん広がりが大きくなっていて、その中で言われているのは「国民の過半数がいずれかかる病気になってしまうだろう。しかしその病気自体は風邪くらいのレベルになっていくのではないか」という見通しがされています。そういうものがどんどん今後国民の過半数に広がってくるという中での特別措置法が必要なのか?ということを論議したいと思います。 


  一つは今回の緊急事態宣言に関する法案ですが、はっきり言ってこれは必要ありません。 

 

 それはもともとすでにあった新型インフルエンザ特別措置法というのがあるから必要がないとも言えますが、実はこの法律自体にも問題があります。何が問題かと言うと、五百何十人もそんなに必要があるのかどうかは別として、国会議員を雇っているわけですね、私たち人々が。ところがその五百何十人もいるような国会議員を差し置いて、ごく一部の人たちだけで法案を作ることが許されてしまう。そして許されてしまった後、今度はさらに内閣総理大臣が勝手にその措置を決めることができる。

 

 すでに今、小中学校が休みにされてしまったわけですが、これ自体がそもそもおかしい。というのは日本の中で教育というのは国の根幹を支えることだから、どうしても一部の人間にも任せてはいけない。そのために勝手に決めることができなよいように教育委員会を置いてその教育委員会の中で合議して決めるという立て付けになっているのです。

 

 ところが全く今の首相が無視をして今のような勝手に勧告を言って、この勧告にあちこちが従っていくというような事態になってしまったわけです。

 


ここから先はDMM会員またはサロン入会が必要です

※サロンオーナーからのお知らせメールを受け取ることに同意の上、続きを見る
フォローすることで続きが見れるようになります

サロンに入会中またはフォロー済みの方はこちら

続きを閲覧するには、DMMアカウントへのログインが必要です。

オンラインサロン情報

田中優ラボ - 七世代先の未来に責任を持とう -

2,200円/1ヶ月
サロンページを見る

サロン紹介

田中優による”次世代社会”をテーマにした会員制コミュニティ。次世代社会をよりよいものにするための最新の考察を配信し、新たな気付きの提供はもちろん、田中優が実践している実生活で役に立つノウハウも!

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る