ヘルプ

閉じる

誰が言ったかは忘れても、内容は何となく覚えているもの「スリーパー効果」

テキスト

誰が言ったかは忘れても、内容は何となく覚えているもの「スリーパー効果」

時間がたつにつれ、薄れていくのが記憶、というものですが、時間と共に何となく頭に残っていることもあります。

誰が言ったのか、どこで見たのかは忘れてしまったけれど、何となく頭に残っている情報…。

芸能人のゴシップの情報や、友人や会社の人の印象、物の価値観、などいろいろなものに、誰が言ってたかは忘れてしまったけど、そんな風に聞いた、とか○○さんは××な人らしいよって誰かが言ってた。あれは使わない方がいいって何かで見た…。など情報源は忘れてしまったけど、情報は何となく覚えている、そんなことが生活の中にたくさんあります。

実は人の噂も、なんとなくだけど誰かに聞いた、とかどこかで見た、というようなことで広まっていくのかもしれません。


このように情報源は覚えていないけれど情報は覚えている、という現象を「スリーパー効果」といいます。

噂話などでなく、そのスリーパー効果を日常の生活に、教育や仕事や恋愛などにいかせることがあります。


情報源は記憶からなくなっていくけれど、情報は頭に残っている…。というスリーパー効果をどのようにして様々な場面でいかしていけるのか?を考えていきます。

続きを表示するには、入会が必要です

Vitamin 働く女性たちへ

販売価格 入会料金 入会/詳細
入会後無料
※退会後閲覧可 詳細はこちら

1,100円/1ヶ月

入会する

サロンに入会中または購入済みの方はこちら

続きを閲覧するには、DMMアカウントへのログインが必要です。

サロンに入会せず続きを見る

販売価格 入会/詳細
300円

購入する

オンラインサロン情報

Vitamin 働く女性たちへ

1,100円/1ヶ月
サロンページを見る

サロン紹介

働く女性、ママの仕事と家庭の両立に必ずお役に立てる、コーチング型マネージメントや感情コントロール法をふんだんに盛り込み、子供とのかかわり方、仕事での人間関係などのコミュニケーションスキルを学ぶためのオンラインサロン

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る