ヘルプ

閉じる

閉じる

このオンラインサロンを利用するには、Facebookアカウントが必要です。

初めてDMMをご利用の方

※DMMの会員登録も同時に行います。

DMMで新規登録する

※後でFacebookで連携が必要となります。

既にDMMアカウントをお持ちの方

閉じる

入会するには利用規約への同意が必要です。

入会ボタン下に表示されている利用規約をご確認の上、
「□ 利用規約に同意する」にチェックをいれてご入会ください。

「もういちど、本屋へようこそ~知を編み、血を継ぎ、地を耕す~」サロン

身近なのに、仕組みが分からない部分が多い書店経営。“本屋のプロ”である田口幹人が、本の基本から、本屋開業の具体的なノウハウの提供、サポートをしていきます。本とあなたの「好き」をつなげて、新しい読者に会いにいきましょう。
田口幹人
「もういちど、本屋へようこそ~知を編み、血を継ぎ、地を耕す~」サロン

【概要】



激変する出版業界。書籍や雑誌を中心にした紙の出版物の販売額は、1900年代後半まで順調に発展を遂げてきました。しかし、1996年のピークをさかいに、紙の出版物の売上は減少し続け、特に雑誌の売上の落ち込みは業界の大きな課題となっています。市場の縮小にともない、出版社や書店の数も年々減少傾向にあります。

地方には、書店が1店舗もない、“書店空白地”も多くなっています。一方で、カフェや雑貨など書店以外の店舗において、既存商品と本を組み合わせ、売り場の多様化を図り、新しい価値観の提供を試みるという例も生まれてきました。

「花屋さんには園芸の本、魚屋さんには魚料理の本など、いろいろな業態の店舗に少しずつそのお店にあう本を置いて、まち全体で一つの大きな書店を形成する――いつかどこかで、そんなことが実現できたら面白いですよね」

本サロンのオーナーである田口幹人の構想です。

オーナー・田口幹人は、厳しい出版状況の中で、店頭から数々のベストセラーを生み出し、全国から注目をあつめる岩手県盛岡市・さわや書店フェザン店の名物店長として長くつとめてきました。

田口が創る店頭には、自分たち書店員が読んだ本の「手書きのポップ」が展示され、ついつい手にとってしまう工夫が満載。また、毎年年末には、「単行本」と「文庫」に分け、ノンジャンルのベスト10を決める独自の賞「さわベス」の実施や、特製カバーがかかり、本の名前も著者もわからない、謎の本!として話題になった、「文庫X」もさわや書店フェザン店オリジナルの企画です。さらに、2017年には同駅ビル内で、書籍・雑誌・CD・DVD・文具・雑貨・イベントスペースなど、さわや書店のさまざまな強みを織り交ぜた“体験型”店舗「ORIORI produced by さわや書店」もオープン。

現在は楽天ブックスネットワーク(株)に在籍し、「これからの本屋」と「これからの読者」のために奮闘し、その発想法、プロデューサーとしての力には出版業界外からも注目があつまっています。当サロンでは、そんな数多くの著者や出版関係者との交流を持つ田口幹人が、長年、培ってきた圧倒的な実績と経験、知見を活かし、「本を読むことの大切さから本との出合い方までを考えて、本の周りにいる人を増やす」ためのあらたな仕掛けを展開していきます。

「これまでの読者」も「今の読者」も「これからの読者」も「これまでの本屋」も「これからの本屋」も「もういちど、本屋へようこそ」。



【コンテンツ】

【定期:全10回講座(2020年4月~2021年3月)】

★オーナー・田口をはじめスタッフによる説明や導入支援、運営サポート、相談などなど…… ビジネスとして本屋をはじめてみたい方、すでに、書店以外のお店の運営をしていて、「本を取り扱ってみたい!」と考えている方に対して、ゼロからお伝えしていきます。 




★テーマ、分野によっては専門・実務経験のゲストスピーカーを招いた内容を予定しています。

★オンラインまたはオフライン(リアル講義)による全10回(2020年4月~2021年3月)の講座となっています。

(講座カリキュラム予定)

 1.もういちど、本屋へようこそ キックオフ編

 2.もういちど、本屋へようこそ 基礎編 本屋っていったい何だろうね

 3.もういちど、本屋へようこそ 基礎編 本が読者に届くまで 商流の説明

 4.もういちど、本屋へようこそ 基礎編 これからの出版のかたち

 5.もういちど、本屋へようこそ 基礎編 出版を知ろう

 6.もういちど、本屋へようこそ MTG   目指す本屋の姿を語ろう

 7.もういちど、本屋へようこそ 実践編 本屋になろう 数字から組み立てよう

 8.もういちど、本屋へようこそ 実践編 本屋になろう

 9.もういちど、本屋へようこそ 実践編 本屋になろう

10.もういちど、本屋へようこそ 実践編 本屋になろう 継続を目指すには

※ホワイエとは……

 Foyer(ホワイエ)は、出版取次・大阪屋栗田(現・楽天ブックスネットワーク)がリリースした、書籍の少額卸売サービスです。 お取引に関するあらゆるハードルを引き下げ、これまで実現が困難だった、少額から簡易に新刊書籍を取扱いいただけるサービスをご用意いたしました。 すでに多くの店舗様にご利用いただいております。