ヘルプ

【山崎ラウンジ】FoS欧米スポビズ&ローニュース

テキスト

【山崎ラウンジ】FoS欧米スポビズ&ローニュース

【山崎ラウンジ】FoS欧米スポビズ&ローニュース

※オンライン開催
※会員限定


12月の年末スペシャル以来、ご無沙汰してしまいましたが、半年ぶりに、最近の欧米スポビズ&ロー系のニュースをネタにしたトークやります。

今回はZoomでやります。

最近のトレンドをふまえた勉強になりそうなネタを中心に構成する予定で、今のところ、Web3、NFT関連の話、UEFAの新しいFinancial Sustainability regulationsや、FIFAの改正代理人規則など、サッカー界のお金の動きに影響を与えそうな規制に関する話、その他山崎が最近やってる仕事からトレンドを感じられる話をいくつかピックアップできればと思います。

こういうテーマが聞きたいとか、質問などあれば、バンバン受け付けますので、個人メッセージでも結構ですので、積極的に投げて下さい。


ちなみに、山崎はイギリス時間のその日にNY出張から帰国し、その数時間後にこのラウンジをやりますので、もし飛行機が遅れた場合など、緊急の場合は、カメラが使えなかったり、時間変更をお願いする可能性があります。ご了承下さいm(_ _)m


山崎卓也(LONDON在住)
早稲田大学法学部卒業 

▽現職: 

Field-R法律事務所 弁護士 /スポーツ仲裁裁判所(CAS)仲裁人 /国際プロサッカー選手会(FIFPro)アジア支部代表 /世界選手会(World Players)理事 

▽主な経歴: 

1997年弁護士登録後、スポーツ、エンターテインメント業界に関する法務を主な取扱分野として活動。選手、競技団体、クラブなどを代理したさまざまな国内外の契約交渉、ルール作りに従事。現在、FIFA紛争解決室仲裁人、国際プロサッカー選手会(FIFPro)アジア支部代表、日本プロ野球選手会運営委員、日本スポーツ法学会理事、英国スポーツ法サイト "LawInSport" 編集委員、フランススポーツ法サイト "droitdusport.com" 発行 "Football Legal" 学術委員などを務める。 主な著書に、"Sports Law in Japan"(Kluwer Law International)、「エンターテインメント法」(学陽書房。「プロスポーツ」担当)、「スポーツガバナンス実践ガイドブック」(民事法研究会・共著)、「トップスポーツビジネスの最前線――スポーツライティングから放映権ビジネスまで」(共著、講談社)など。 


日時:2022年6月17日(金) 21:00~22:30 ※予定
ツール:Zoom


※お申込にはTHE BASE会員登録が必要です。

オンラインサロン情報

スポーツビジネスアカデミー | THE BASE

スポーツビジネスアカデミー | THE BASE

1,000円/1ヶ月
サロンページを見る

サロン紹介

スポーツビジネスの第一線で活躍しているスポーツビジネスアカデミー(SBA)の理事4人が集結。様々なフィールドのプロフェッショナル、スペシャリストとともにスポーツ産業の変革を本気で実現したい方のためのオンラインサロンです。
運営ツール
Facebook

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る