ヘルプ

『6か月で自分を変える、スポーツ界を変える』 FoSE、10月開講。

テキスト

『6か月で自分を変える、スポーツ界を変える』 FoSE、10月開講。

『6か月で自分を変える、スポーツ界を変える』FoSE(Future of Sports Executive)、10月開講。~スポーツ界の未来を自ら創造するための本気の6か月~

コロナ前に見ていた未来はやってこない。最も確実な未来予想は「自分で未来を創る」こと。FoSEは4名のSBA理事がメンターとなり、あなたの本質眼、戦略眼を徹底的に研ぎ澄ませ、未来を創造するための思考力を高めるためのメンタリング型プログラムです。


プログラムの趣旨

日本のスポーツ産業を永続的に発展させる為には“スポーツビジネスの日本代表”人材の創出が不可欠、という問題意識で2015年にスタートしたSBA。2003年に国内初のスポーツGM養成講座として東京大学で開講したSMSが目指すミッションを継承すべく活動を続けてきた中で、2020年には、コロナ禍と東京オリンピック・パラリンピック延期という、誰もが予想しなかった大きな変化が起きました。それを受け、SBAは、2021年からは、変化を恐れず、スポーツの未来を自ら創っていく主体性を持ったコミュニティでありたいとの思いから“Future of Sports”にフォーカスした活動を続けてきましたが、今、東京オリンピック・パラリンピックを終えたあとのスポーツ界のあり方を考えるにあたって必要なことも、まさにそうした未来を創り出して行く主体性であると考えています。

そこでSBAでは、そうした未来を主体的に創り出して行くSports Executiveを目指す人のための集中メンタリング型プログラムを、10月から開講することにしました。

コロナ禍もあって水面下で大きく変化しつつあるスポーツ界の“見えざる大陸”を見る目を養うことは、これから新たな収益源やファンエンゲージメントを考えるうえで必須となるでしょう。日本国内はもちろん、海外の動向にも精通する国際色溢れるSBA理事4名が受講生の個別メンターになることで、単なる受講形式のプログラムを超えた濃厚な学習環境を提供します。


プログラムの大まかな内容

このプログラムは、SBA理事4名がメンターとなり、「提供すべき価値の未来」「稼いでいく方法の未来」など、各回ごとにテーマとなる未来のあり方を意識しながら予め受講生(メンティー)に出されるお題(例:ある新しいプロリーグ“A”の50年計画を考える、など)について、メンティーが、主体的に創り出して行く未来の実現計画をプレゼンすることによって構成されます(プレゼンへの準備期間は原則約1ヶ月)。未来に起きうる変化と、目の前の競技を取り巻く環境の現実を見据えながら、どのような現実的な行動をとるべきかを考えるメンティー主体のプログラムです。未来に正解はないので、どのようなプレゼンにも不正解はなく、また毎回プレゼンを聞くSBA理事4名(メンター)も正解を持っているものではありません。メンター自身もプレゼンを聞きながら謙虚に学び、未来をともに創り出すパートナーとしての目線で、さらにそのプレゼンをブラッシュアップしていく形で進めます。また、テーマによっては、国内外のエキスパートを招いてのセッションを行うことも予定しています。

そして、最終回では、各メンティーが、自ら実現したいFuture of Sportsのテーマを選び、その実現計画に関する「最終プレゼン」を行います。

毎回のプレゼンや議論への準備にあたっては、必要な予備知識や読むべき資料等についての簡単なガイダンスが行われたり、質問を受け付けるなどのサポートも整えますが、基本的には、本などで調べられる情報については、メンティー自身が調べて身につけることが前提とされます。従って、知識を得ることよりも、Future of Sports Executiveとして必要な考え方を身につけ、スポーツ界への未来を創り出して行くためのアクションを起こす気概や勇気を持つ「本気の」メンティーの方の参加が望まれます。


プログラム要項

10/13  第0回:オリエンテーション・未来を創る思考のあり方について考える

10/27  第1回:Future of Sports・プレゼン①

11/24  第2回:Future of Sports・プレゼン②

12/15  第3回:Future of Sports・プレゼン③

1/19    第4回:Future of Sports・プレゼン④

2/16    第5回:Future of Sports・プレゼン⑤

3/9    第6回:Future of Sports・プレゼン⑥

3/23   最終回:メンティーが自ら選んだテーマのFuture of Sports最終プレゼン

※全日程 日本時間20:00~23:00にオンラインにて開催。


受講料

1期あたり:330,000円(消費税込み)


応募要項

定員:8名。

書類選考及び必要に応じて面接(オンライン)の上、選抜させていただきます。

応募される方は、ページ最下部の応募フォームにて必要事項をご記入いただき、添付書類をお揃えの上、エントリーをお願いいたします。


提出書類

すべて指定の入力フォームよりご提出いただきます。

1. 連絡先等の情報

2. 経歴(学歴、職歴)、応募動機

3. 最終プレゼンで取り扱いたいFuture of Sportsのテーマ(あくまで仮のものでかまいません。実際の最終プレゼンでテーマを変更することも可能です)。


応募締切:2021年9月16日(木)17:00

合否の発表・面談の連絡は、2021年9月27日(月)までに行う予定です(メールにより通知します)。


応募資格

• 全8回のセッションに毎回出席し、第2回目以降、毎回予め決められたテーマについてのプレゼンを行うことができる方(SBA・THE BASE会員に限りません)

• プログラムの趣旨に共感し、メンターや他のメンティーの意見の違いなどを尊重しながら、協調的、建設的な議論を行うことができる方

• 英語力は必須ではありませんが、外国人がゲスト参加することがありうるので、そうした外国人の参加に抵抗感がない方



応募フォーム

応募締切:2021年9月16日(木)17:00


Future of Sports Executive



オンラインサロン情報

スポーツビジネスアカデミー | THE BASE

1,000円/1ヶ月
サロンページを見る

サロン紹介

スポーツビジネスの第一線で活躍しているスポーツビジネスアカデミー(SBA)の理事4人が集結。様々なフィールドのプロフェッショナル、スペシャリストとともにスポーツ産業の変革を本気で実現したい方のためのオンラインサロンです。

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る