クーポン ヘルプ

【募集中】12/18(日)オンライン「第9回 ねんねの教室」勉強会

テキスト

【募集中】12/18(日)オンライン「第9回  ねんねの教室」勉強会

第9回「ねんねの教室」勉強会


※今回の勉強会は、育児支援者だけでなく、子育て家庭のみなさんを始め、一般の方もご参加頂けます。


<日 時>

2022年12月18日(日)
10時~11時半(入室9時45分~)
オンライン(ZOOM)開催

<テーマ>

「市民といっしょに作る!
  違いを力に変えるまちづくり」
~地方議員として、シングルマザーとして~



<講 師>

五十嵐 千代 先生


相模原市議会議員 

https://igarashichiyo.com/


<講座内容>


こんにちは、五十嵐千代と申します。


私はシングルマザーとして子育てをしながら、相模原市議会議員の3期目を務めさせて頂いています。


これまで私は、「市民との対話」を大切に、議員として相模原市の街づくりの活動をしてきました。


”シビックプライド”という言葉をみなさんはご存知ですか?

この言葉は、自分たちが住む街に対する市民の誇りを表した言葉です。


「この都市をより良い場所にするために自分自身が関わっている」
「自分の街を大事にすることは、自分を大事にすることだ」


みなさんも、大切な家族と暮らす街への愛着をそれぞれがお持ちだと思いますし、とても素敵なことだと思います。

しかし、行政が市民の声を十分に聞かずに決定し、市民は決定の「後」で声を上げるしかない、という状況がつくられてしまうことも少なくありません。

私は、市民自らが主体的に街づくりに対する思いを話す場を作り、市民の思いを議員活動を通して行政に橋渡しをすることを重要視してきました。

この講座では、これまで私が市民と一緒に取り組んできたことをご紹介します。

相模原市で子育て世代に愛されている、鹿沼公園を含む淵野辺駅周辺の計画の事例などを交えながら、いくつかお話させて頂きます。

また、私自身がシングルマザーとして子育てしながら、議員として活動してきた経験、ひとり親家庭のネットワークについてのお話もします。

政治は難しそうという方にも、自分の住む街のことを考えてもらえる時間になればと思います。


<受講料>

・オンラインサロンメンバーは無料です。
・外部の参加者の方は有料となります。
(サロンに入会せずに、2,000円で受講できます。)

下までスクロールして、お手続きください。

なお、オンラインサロン(7,200円/年間)にご入会頂けると、隔月の報告会と勉強会の無料参加、動画視聴、サロン生同士のコミュニティの交流に参加できて大変お得です。

<キャンセルについてのお願い>

システム管理上、理由の如何に問わずキャンセルには応じておりません。
ご返金もできませんので、予めご了承の上、お申込みをお願い致します。


<注意事項>

・講座中は、カメラをオン、音声はミュートにてご参加ください。
こちらからのリマインドメールはお送り致しません。

ご予定をお控えの上、当日お忘れのないようにご注意ください。

続きを表示するには、入会が必要です

赤ちゃんの眠りを学ぶ「育児支援者」向けサロン

ご入会手続き中に完売することもございます。


販売価格 入会料金 入会/詳細
入会後無料
※退会後閲覧不可 詳細はこちら

7,200円/12ヶ月ごと

入会する

サロンに入会中または購入済みの方はこちら

続きを閲覧するには、DMMアカウントへのログインが必要です。

サロンに入会せず続きを見る

販売価格 入会/詳細
2,000円

購入する

オンラインサロン情報

赤ちゃんの眠りを学ぶ「育児支援者」向けサロン

赤ちゃんの眠りを学ぶ「育児支援者」向けサロン

7,200円/12ヶ月ごと
サロンページを見る

サロン紹介

「ねんねの教室」は、育児支援者が乳幼児の睡眠を学び、相互交流が行えるオンラインサロン。 ネントレ・夜泣き・寝かしつけ・赤ちゃんが寝ない「子育て家庭への支援」が学べます。 運営▶NPO法人 赤ちゃんの眠り研究所(あからぼ)
運営ツール
DMMオンラインサロン専用コミュニティ

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る