TOP
検索

第1期 サロンメンバー募集中!

12募集:無制限

1,500円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意の上、入会する

オーナープロフィール

てヲとるチーム

チームてヲとる

日本はモノづくり大国の地位を新興国に奪われ、地方は人も文化も同時進行で失われ、いい素材はあるのに未活用あるいはマーケットとのミスマッチのままで放棄されている。

地域のモノを売るのではなく、地域とそこに住む人がつくる文化を売らなければいけないが、文化そのものが消費されている。しかし、文化の再生(リサイクル)ではなく、新しい創造的価値を発展的提案する文化をアップサイクルする必要がある。

また。(モノと情報が溢れる現代では、差別化も難しく、価格競争に陥りがちだ。)生活者側と生産者側の両方の意識と関係性を変えなくてはいく必要もある。

また、地方に溢れる未活用資源を活かして製品やサービスそのものも新しい発想での開発が必要。

つまり、人と人(の関係性)、人とモノ(の関係性)、そしてその方向を(ターゲット)の3つを変える。それぞれの関係性を二項対立ではなく同じ側に立たせ、”手をとる”と表現しているのがてヲとる活動です。

オーナーからのお知らせ

  • 2017年01月24日 第1期の募集を開始しました。

てヲとるクラウドファクトリ〜都市と田舎、クリエイタと新しいモノづくり!

てヲとるチーム

オンラインサロン詳細

てヲとるクラウドファクトリ TeoToru Cloud Factory

社会のちょっと困ったを、生活者とクリエイタ、当事者が一緒になって、モノ・コトづくりを通じて、ちょっとだけ(=無理せず)解決するソーシャルラボです。そのときとても大事なことは、声なき当事者”自然環境(地球)や動植物”の声なき声にも耳を傾けることです。

モノ・コトづくりに縁遠かった特に都市部での生活者が、モノづくりの当事者になり、消費するだけの人側から創造する人側に回ることによって、社会の課題に関わりながら、生活が豊かになることを目指してます。

てヲとるは、東京を本拠地に地方をクリエイタが結び、新しいクリエイティブを生み出す活動として、地方に最適と思われるクリエイティブの成果物を定義し、それを実現するクリエイタを地方に半年ほど暮らしてもらうあるいは、短期的に派遣する、ボク達が名付けるところの”てヲとる活動”を行ってきました。
2015年には四国のまんなかの廃校をリノベし、UB1ウマバーという滞在型モノ・コトづくり拠点をしつらえ、全世界からてヲとる活動に興味ある人達の注目を集めています。
山の拠点運用も一段落した、本年度2017年からは、新たに瀬戸内に浮かぶ美しい小島”粟島”にも拠点を整備し、四国の海と山、それに寺町をつなぎ、さらに日本の大都市圏あるいは世界をつないで、生活者とクリエイタ、生産者がひとつのチームとして、新しい創造的価値あるモノ・コトを作り出していきます。

参照 

▶公式WEBページ http://teotoru.org

公式Facebookページはプロジェクトごとにあります。

▶てヲとる公式Facebookページ

▶UB1ウマバー 四国のまんなかの上にある、廃校を活用した滞在型モノと語りづくり施設。現在の活動拠点です。

▶AW1アワー 瀬戸内の粟島の古民家を改装して、新たに滞在型工房に改造していきます。UB1ウマバーの古民家バージョンで
https://www.facebook.com/aw1.teotoru

▶てヲとるラボ 新しいモノと語りを研究開発するラボ。

▶縁卓 てヲとるの食と農のコンセプト。

▶またび旅行社 てヲとるが提案する本当の旅 現在は四国が中心になってます。

▶ひとノま クリエイティブを真ん中に人が集まる、てヲとるの間づくりのコンセプトモデル。お茶室を現代的に再解釈しました。


参加特典

特典1 UB1ウマバーでの優待宿泊と割引

四国山脈と吉野川を見渡す絶好のロケーションで、お風呂でのんびりするも良し、てヲとるラボでモノ・コトづくりに励むも良し、自然体験するも良し、縁卓プログラムで地元の人のお家でご飯を食べるも良し。

●優待無料宿泊:5日/年間(AW1アワーと合わせた日数)
●会員宿泊:3,000円/泊 (通常4,000円から)



UB1ウマバーの極楽風呂で一杯。

特典2 AW1アワーでの優待宿泊と割引

瀬戸内海の小島、粟島で、ビーチでのんびりするも良し、マリンスポーツに興じるも良し、縁卓プログラムで地元の人のお家でご飯を食べるも良し。

●優待無料宿泊:5日/年間(UB1ウマバーと合わせた日数)
●会員宿泊:3,000円/泊(通常4,000円から)



粟島のサンセットビーチにしつらえた”粟島ノま”で一杯。



特典3 てヲとるラボワークショップおよびサロン参加割引

●定期的に行われるモノ・コトづくりワークショップである”てヲとるラボ”への会員割引(通常500円引き)
●定期的に行われるモノ・コトづくり実践プロダクションである”てヲとるサロン”への実費でのご利用

KISSA.CO珈琲サロンでは、シェア珈琲豆焙煎機を中心にサロンを開催してます。

特典4 モノ・コトづくりのためのハード(マシン、クルマ、船舶)のシェアリング

UB1ウマバーでの・・
●シェア珈琲豆焙煎機
●シェア3Dモデリングマシン
●シェアレーザーカッター(予定※)
●シェアモールディングマシン
AW1アワーでの・・
●シェアヨット(予定※)

予定しているレーザーカッターとヨットは、今回のてヲとる会員募集人数が200人以上集まったときにActivateします。


特典5 てヲとる会員だけが参加できる、ホンモノのプロダクツ

2017年に予定している”てヲとるモノ・コトづくり”

●オリジナルの酒づくり(w/三芳菊)
●オリジナルの味噌作り
●四国の自然の草木から採取するオリジナルのアロマ
●無農薬のグリーンティ
●100%瀬戸内の魚を使った練り物
●山藍と海藍による藍染め作品
●ロコ焙煎士による、カカオ100%のチョコレート
●ロコ焙煎士による、焙煎珈琲豆
●普通のご家庭にお邪魔して食事をいただく”縁卓おもてなし”本格始動
●瀬戸内洋上ヨット宿泊施設オープン
・・・等々続々企画あり。

食のテーブル(卓)を真ん中に縁づくり、縁卓。


こんな方におすすめ

・ 社会課題を楽しく解決したい人
・ モノ・コトづくりに興味のある人
・ 田舎と都会、世界を繋げたい人
・ 外国人や違う環境の人と一緒にモノ・コトづくりをしてみたい人


使われなくなった日本の着物古着を使ったドレス作りに挑戦するドイツのアーティストさん


手を取りましょう!

日本にはまだまだ、潜在的に価値が眠っています。
それは日本人よりも外国人のほうが、その価値に気づき、より創造的な価値に変えていくパワーがあると思います。
東京から来たボクらも、地方の人にとっては外国人級の異邦人だということを日々実感しますが、それを逆にアドバンテッジと捉え、地方のクリエイタ達だけではできないモノ・コトづくりを一緒にやっていくことができれば、本当に誇れる日本が自分たちの手で作れると思います。

まだまだヨチヨチ歩きの本プロジェクトが続きますように、皆さんの好意と行為を切に願うものです。



最後に、多くのゲストを魅了した、この美しいウマバの雲海をお届けします。


入会条件・注意事項

<ご案内>

・サロン入会申込完了後、Facebookグループへの申請を行ってください。

・サロンよりメールにてご案内が届きます。

・なお、当該Facebookグループの承認には2営業日ほどお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。


<注意事項>

・サロン内の内容や、オーナーが発信する内容について、サロン外(口外、SNSなど)へ転記することを禁止致します。

・他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為を禁止致します。

・サロン内を荒らす行為などコミュニティーを大きく乱す行為があった場合、強制退会させていただく場合があります。

オンラインサロンの中がちょビット見れちゃう! DMM オンラインサロン Blog ちょビット覗いてみる
人気講師が多数在籍中 DMM.com 本気で講師を派遣します! DMM講演依頼 詳しくはこちら
totop