ヘルプ

閉じる

閉じる

このオンラインサロンを利用するには、Facebookアカウントが必要です。

初めてDMMをご利用の方

※DMMの会員登録も同時に行います。

DMMで新規登録する

※後でFacebookで連携が必要となります。

既にDMMアカウントをお持ちの方

閉じる

入会するには利用規約への同意が必要です。

入会ボタン下に表示されている利用規約をご確認の上、
「□ 利用規約に同意する」にチェックをいれてご入会ください。

メンテナンスに伴うサービス停止のお知らせ
この度、DMM オンラインサロンのサービス安定化のため、メンテナンスを実施することとなりました。
そのため、下記時間帯にサービスページ全体(入会ページ・ライブラリ含む)・DMM オンラインサロン専用コミュニティのご利用ができなくなります。


■サービス停止日時
12/09(水)1:00 a.m.- 9:00 a.m(作業状態によって終了時間が前後する場合があります)


■確認・対応事項
メンテナンス中は、全ユーザーが以下のページにアクセスできません。
・オンラインサロンサービスページ(マイページ・ライブラリ含む)
・DMM オンラインサロン専用コミュニティ


※DMM オンラインサロン専用コミュニティをご利用のサロンに関しましては、メンテナンス時間帯すべての機能がご利用になれませんのでご了承ください。
※Facebookグループに関しては、メンテナンス中でもご利用が可能です。

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご協力の程どうぞよろしくお願い申し上げます。
今度ともDMM オンラインサロンをよろしくお願いいたします。

女びらき塾 ー 人生100年時代を本気で遊ぶ、未来創造塾

女びらき塾は、質の高い本音の人生を求めている一人ひとりが、人間として、日本人として、女性/男性として、凜と耀いて生きる私を目指して、自己鍛錬を楽しみ合い、学び合うことを目的としたオンラインサロンです。
フウ未来生活研究所CEO/未来食つぶつぶ創始者 大谷ゆみこ
女びらき塾 ー 人生100年時代を本気で遊ぶ、未来創造塾

女びらき塾は、質の高い本音の人生を求めている一人ひとりが、

人間として、日本人として、女性/男性として、

凜と耀いて生きる私を目指して、

自己鍛錬を楽しみ合い、学び合うことを目的とした

オンラインサロンです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


あなたの発した振動が広がって共感、共鳴する仲間が集まってきます。
おいしい自己鍛錬で未来を創造する遊び仲間、探検仲間の輪を広げて
人生100年時代を本気で遊ぼう!



↓クリックすると、最新チラシ画像が開きます。




女びらきとは

この世界は、男性エネルギーと女性エネルギーで出来ています。男性エネルギーによって物質的に豊かな世界に発展しましたが、過剰になった男性エネルギーと、閉じ込められた女性エネルギーのアンバランスのために、多くの人、特に女性が、何かが足りないと感じ、生きづらさを感じています。

男性エネルギーと女性エネルギーの2つでできているこの世界の仕組みを知り、女性エネルギーの性質を知ることで、心から満足できる生き方がわかります。
そして、女性の中に、また、男性の中にもある「女性エネルギーを開き」使いこなすことで、人生の大冒険を今よりもっと楽しめるようになります。

かつて日本は、女性性と男性性のエネルギーバランスがとれた、和の国でしたが、男性エネルギーが強い西洋と、女性エネルギーが強いアジアの文化、特に両極の食文化の過剰な流入によって混乱しています。

女びらき塾は、あなたの中の女のエネルギーをひらくことで、



和のココロとカラダと暮らしを創造し、体、心、社会のエネルギーの片寄りをバランス状態に持っていくプロジェクトです。

この3つの頭文字を並べるとSHE/女性になるって楽しい発見でしょ!


「ほんとうの私を生きたい」「耀く未来への冒険を楽しみたい」という衝動を持っているすべての人に、女びらきの情報、そして、知恵と技を磨くプログラムを提供します。洋を和で包み、近代化を和で包んで進化させるという役割をになう日本人として、本質的なこの世界の仕組みとルールを知って、凜と立って耀いて生きる私創造のサポートします。


男性も参加できます

女びらき塾は、男性の参加も歓迎します。

女びらき塾の基本の学びである、この世界の仕組みを知ることは、男性にとっても必須の学びです。

女性エネルギーの性質と男性エネルギーの性質とその違い、そしてその意味について知ることで、男性の中にもある「女性エネルギー」を開いて男性エネルギーの力を健全に働かせることができるようになります。

体、心、社会のエネルギーの片寄りをバランス状態に持っていくためには、男女両性の女びらきが必要なのです。

また、夫婦で学びを共有することで、暮らしの創造を楽しむ同士として家庭運営を楽しめるようになります。



講師大谷ゆみこからのメッセージ