ヘルプ

継続からいざなうトークが良くなるひらめきの瞬間! 〜ごのへのごろく〜

テキスト

継続からいざなうトークが良くなるひらめきの瞬間! 〜ごのへのごろく〜

《 本日のごのへのごろく 「続けると 突然わかる 時がある」》


話すこと、声を出すこと、コミュニケーションをとること・・・人間の根幹に関わる部分で、それぞれの性格や環境に由来するので、人に「トーク」を「教える」というのはとても難しいことで、日々勉強であると感じています。今回はレッスンでの事例をいくつかご紹介します。トーク編コラム「継続による効果」。

 ■トークの見直しはなぜ難しいのか■

前回のコラムで、自分の声を見つけるまでに数年かかったこと、自分が教える時は生徒さんに遠回りさせないようにしたいと思っていることを書きましたが、それでも一朝一夕にトークを見直していただくのはなかなか難しいことです。

私がよく「トークの要素」として挙げているものに次の6つがあります。

1、内容(話の中身、組み立て、語彙力、言葉選び)
2、話し方(抑揚、棒読みにならないように、自然に)
3、声(オーセンティックボイスを見つけて磨く)
4、メンタル(緊張しすぎない、なりたい性格を目指す)
5、見た目(姿勢、表情、ジェスチャー)
6、コミュニケーション(雑談、面談、インタビュー、意見するなど会話全般)

ざっくり分けてもこれだけの分野が関わってくるので、簡単にはいきませんし、人間の身体や脳については現在進行形で研究されているものですので、自分自身が学ぶことも尽きません。また、この今のコロナ禍など、変化への対応も必要です。

 ■6つの分野にどう取り組むか■

また、これらの分野は、それぞれが完全に独立しているわけではなく、重なっているところや、影響し合う部分が多々あります。

私のトークレッスンの、基本のマンツーマンレッスンは1時間。1時間の中でお伝えできることは限られているので、生徒さんそれぞれの個性をつかみながら、どこを起点にすると早いか、どこを底上げすると他に良い影響を持っていけるか、考えながらレッスン内容を組んでいます。たった1時間でも変化を実感していただけると感じています。

とは言っても、1時間で全要素を良くすることはできませんので、1時間の気付きをもとに自ら取り組んでいただくか、継続的に通っていただくか、ということになります。

継続的に通ってくださっている方で、突然霧が晴れるように悩みが解決した方がいるので、ご紹介したいと思います。

 ■棒読みがなくなったAさんの場合■

とある企業の社長Aさん。1時間のレッスンを月一回、継続的に受けてくださっていました。その方は、フリートークは自然体で魅力的なのですが、原稿があると、声が変わってしまい、話し方も不自然になってしまう、という状態でした。しかし、お仕事柄たくさんの人の前で原稿や資料を読むことがあるので、克服するべく取り組んでいただいていました。

原稿の書き換えや、フリートークの時の声を聞いていただくレッスンなど、様々挑戦していただき、どんどん良くなられていると思っていたら、10回を超えたところで「今すごく掴んだ気がします!!」と言っていただいたことがありました。「伝えたい」という気持ちを強く持ったら、スムーズに声が出たとのこと。

「話しかける」「言葉に感情を乗せる」ということはその前も度々お伝えしてきたことなのですが、その時ご自身の置かれた環境や、次に読む原稿ともちょうど噛み合ったようで、気付きのタイミングとなりました。

 ■声が見つかったBさんの場合■

続いて、ラジオパーソナリティのBさん。その方は、放送になると声が高くなってしまったり、難しい原稿だと声を出すのが苦しくなってしまうお悩みがありました。

本来持っている声の高さを見つけ、原稿の意味を理解して読むレッスンなど、Bさんにも様々挑戦していただきました。苦しい声が、まるでテンプレートのように出てきてしまう気持ちは私も本当によくわかります。この方は今、苦しくなることがほとんどなくなりました。

1年近く取り組んでいただいたところで、「今、良い声出た!!」と二人で驚いたことがありました。Bさんはその時たまたま風邪気味で鼻声だったので、あまり鼻にかからないようしたく、思いっきり鼻声にした声と、思いっきりお腹から出す声を両方出してもらいました。その結果、“お腹から”を意識した声が、いつも以上に喉や鼻に力の入っていない声だったんです。

Bさんにも、以前から「お腹から声を出すイメージ」はお伝えしてきていて、ご本人も理解はされていたのですが、長くやってきていただいたことで、咀嚼され、気付きになったのだと思います。

 ■だからオンラインサロン!!■

通ってくださっている生徒さんで、一から内容を考えることができなかった方ができるようになったり、理解していても実践できていなかったことができるようになっていく姿を見ていて、「継続は力なり」を感じています。

ただ、マンツーマンレッスンで継続していただくのは、自分も時間を割く分、格安にするのは難しい・・・しかし、習い事にそこまで費用をかけられない方もたくさんいると思います。そこで、比較的割安で参加していただけるオンラインサロンを作りました。サロンでもまた、継続的に取り組んでいただいている方の変化を日々感じています。

【五戸美樹】(コラム「第87回・元ニッポン放送アナウンサー五戸美樹のごのへのごろく」)(題79回までは日刊スポーツコムに掲載し、オンラインサロンのライブラリに抜粋。第80回以降ライブラリでのみ掲載)

オンラインサロン情報

7日間無料

五戸美樹のトークレッスン〜オンラインサロン編〜

五戸美樹のトークレッスン〜オンラインサロン編〜

3,300円/1ヶ月
サロンページを見る

サロン紹介

トークレッスンのサロン版! ビジネスパーソンにはプレゼンを、タレントにはMCを、学生には面接対策を伝授。トークの駆け込み寺としても、日本語学・ボイトレの生涯学習としてもご活用ください! #話し方教室 #声 #ボイス

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る