TOP
検索

募集再開待ち

98募集:120人

1,500円 /1ヶ月

募集再開メール登録

オーナープロフィール

松浦茂樹

松浦茂樹

北海道生まれ。東京理科大卒。複数のIT企業、米ニュースサイト「ハフィントン・ポスト」日本版初代編集⻑を経て現職。スマートフォンとタブレット端末向けにニュース閲覧アプリを提供するスマートニュース社で、各メディアとの橋渡しを主業務とするメディアコミュニケーションディレクターを担当。

詳しいプロフィールは下記をご確認ください。

http://shigekixs.info/archives/profile.html



オーナーからのお知らせ

  • 2017年03月01日サロン名が「ネットメディアsalon」に変わりました。
  • 2017年01月10日第3期の募集を開始しました。
  • 2017年01月09日第2期、満員になりました。

ネットメディアsalon

松浦茂樹

オンラインサロン詳細

ネットメディアsalonは、「ネットメディアを中心とした次世代メディアを考えて議論する」オンラインサロンです。


業界のトップランナー達をゲストコメンテーターとして招聘し、松浦茂樹がファシリテーションしながらメディア関係者ならではのコミュニケーションを行います。

◆ネットメディアsalon meetup vol.5「アグリゲーターvsパブリッシャー」06/19(月)を開催しました

アグリゲーターとパブリッシャーの関係。日本において諸外国と違うのは、常にYahoo!ニュースというアグリゲーターがネットメディアとして最大規模を誇っているという点にあります。そして、これは世界共通ですが、2000年代半ばからはソーシャルメディアがそのアグリゲーターの位置に入り、また、スマートフォン上ではアプリケーションというアグリゲーターが出現しました。


パブリッシャーの立ち位置自体は古来より変わらず、ただしパブリッシャーとの付き合い方は現状だとどうすればよいのか? 情報の流通経路としてアグリゲーター側はいま、何を考えているのか? 壇上にはいくつかのアグリゲーターを揃え、パブリッシャーからの疑問を解き明かすMeetUpを開催します。


◆このサロンで行うこと:

・メディア関連トピックス/コラムの週2回以上の更新


・会員向けオフラインイベント「ネットメディアsalon meet up」の開催

(原則会員の方は参加無料にてご案内いたします/月1回ペース)


・サロン内スレッドを利用した、会員同士の交流や発信


◆こんな方におすすめ:

・ネットメディアの最新動向をもっと速く深く知りたい人

・ネットメディアビジネスの未来を知りたい

・考えたい人 ・ネットメディア業界と絡んでみたいテレビや新聞等の関係者

・ネットメディアのライター、エディターから次のキャリアを考えている人

・メディアビジネスでもっとリレーション/コミュニケーションを広げたい


入会条件・注意事項

◆注意事項

・サロン入会申込完了後、Facebookグループへの申請を行ってください。なお、当該Facebookグループの承認には2営業日ほどお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください

・サロン内の内容や、オーナーが発信する内容について、サロン外(SNS、スクショやコピペ、口頭レベルの口外も該当します)へ転記することを禁止致します。

・他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為を禁止致します。

・コミュニティー内で周囲が不快に思うような言動や発言があった場合には、こちらの判断で退会させていただく場合があります。

・サロンの主催者およびコメンテーターの方へのフレンド申請及びメッセージ送信は、それぞれの受領/返信判断基準に基づきます。必ずしも受領/返信される訳ではないことをご了承ください。

・オンラインサロンに関してのヘルプページはこちらです。

ご不明点などありましたらこちらをご覧ください。▶ http://help.dmm.com/-/list/=/mid=539/

オンラインサロンの中がちょビット見れちゃう! DMM オンラインサロン Blog ちょビット覗いてみる
人気講師が多数在籍中 DMM.com 本気で講師を派遣します! DMM講演依頼 詳しくはこちら
totop