ヘルプ

閉じる

閉じる

このオンラインサロンを利用するには、Facebookアカウントが必要です。

初めてDMMをご利用の方

※DMMの会員登録も同時に行います。

DMMで新規登録する

※後でFacebookで連携が必要となります。

既にDMMアカウントをお持ちの方

閉じる

入会するには利用規約への同意が必要です。

入会ボタン下に表示されている利用規約をご確認の上、
「□ 利用規約に同意する」にチェックをいれてご入会ください。

ウェルネスフードビジネスアカデミー

勉強会内容:月に1回のオンライとオフラインという形式で、 ウェルネスをキーワードに、ウェルネス産業の健全な市場形成に関わるテーマ(栄養・運動・睡眠etc)に、 各分野著名なゲストをお招きし、勉強会を開催します。
一般社団法人ウェルネスフード推進協会
ウェルネスフードビジネスアカデミー

【今月の勉強会】

第4回 7月21日(火) 17:00~18:30
株式会社インテグレート 藤田康人氏
テーマ:「ウェルネス領域におけるマーケティング戦略設計のポイント」


近年、機能性表示食品として上市しても、機能性だけで商品が売れるとは限らない、 類似商品が増えたことで差別化が難しくなった、など苦戦が見受けられます。
今後は、市場のトレンドや消費者が持つ健康課題をいち早くつかみ、 消費者が欲しいと思うストーリーを踏まえた商品設計が重要になります。


マーケティング戦略で悩まれている方
マーケティング部の思考を聞いてみたい営業の方などにおススメな勉強会となっております。


キシリトールを導入された藤田社長のお話を聞く、貴重な機会です。


▼プロフィール▼

藤田 康人 様
株式会社インテグレート 代表取締役CEO  

應義塾大学を卒業後、味の素株式会社に入社。
1992年、ザイロフィンファーイースト社(現ダニスコジャパン)を、フィンランド人の社長と2人で設立。
1997年にキシリトールを日本に初めて導入し、素材メーカーの立場からキシリトール・ブームを仕掛けた。 この結果、ガムを中心とするキシリトール製品市場はゼロから2000億円規模へと成長。
2007年5月、IMC(Integrated Marketing Communication:統合型マーケティング) プランニングを実践するマーケティングエージェンシー 
株式会社インテグレートを設立、代表取締役CEOに就任。 

著書に『ヒットを育てる!食品の機能性マーケティング』(日経BP社)、
『カスタマーセントリック思考』(宣伝会議)、『The Real Marketing』(宣伝会議)、
『99.9%成功するしかけ』(かんき出版)などがある。 



【サロン開設の背景】


急速な高齢化と生活習慣病患者の増大が起因し、国民医療費は既に40兆円を超え、その適正化は国家財政上大きな課題になっている。その解決策として国民生活のQOLを上げる予防医療が注目され、ウェルネス産業の健全な市場形成と、国民のウェルネスリテラシー向上が早急に求められている。
サロンを通じウェルネスフード産業にかかわる方に向けて、ウェルネスに関連する正しい情報を提供することで、ウェルネス産業の健全な市場形成と、その先にある国民のウェルネスリテラシー向上を目指していく。



【サロンを通じて提供すること】

具体的には「ウェルネス」「ヘルスケア」を主軸とした「ビジネス」「マーケティング」「R&D」「ベンチャー」「ファイナンス」「テクノロジー」の

分野で著名な講師による勉強会を実施する。

参加者にとって単なる知識の習得にとどまらず、課題解決から解決策実践に繋がるよう、活況な意見交換の時間も設ける。

 主に下記について情報発信を行ってまいります。

・月1回の勉強会開催(ライブ配信)
・過去の勉強会の動画閲覧・資料閲覧
・業界ニュースの発信
・本サロン会員限定交流会


※本セミナーは、ライブ配信型とリアルイベント双方による企画として
準備して参りましたが、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく
「緊急事態宣言」発令に伴い、しばらく自粛せざるを得ないと、
判断によりzoom等によるオンラインセミナーのみでの開催に変更することにいたしました。

緊急事態宣言解除までの期間限定として特別価格にてご案内させていただきます。

【期間限定特別価格】
一般社団法人ウェルネスフード推進協会賛助会員:3,000円/月 → 1,000円
一般社団法人ウェルネスフード推進協会非会員:7,000円/月  → 3,000円


【こんなかたにおすすめ】

・ウェルネス産業にかかわる方
・ウェルネス産業に新規参入を試みている方
・ウェルネス産業とのコラボレーションを試みている方
・「ウェルネス」「ヘルスケア」分野に関する最新の情報を習得したい方
・「ウェルネス」「ヘルスケア」分野を通じて売上や事業規模の拡大を目指す方
・各会の講師と交流を深めたい方