ヘルプ

閉じる

閉じる

初めてDMMをご利用の方

DMMで新規登録する

既にDMMアカウントをお持ちの方

閉じる

入会するには利用規約への同意が必要です。

入会ボタン下に表示されている利用規約をご確認の上、
「□ 利用規約に同意する」にチェックをいれてご入会ください。

アカデミックサロン リスの巣

『リスの巣』では、森のリスが栄養豊富な木の実を巣に貯めそれを食べ厳しい自然界を生き抜くように、現代社会を生き延びるための叡智を身につけるサポートをしていくことを目的としています。
一般社団法人 社会科学総合研究機構
アカデミックサロン リスの巣

サロン概要

社会科学総合研究機構の主要メンバーが、各自の問題意識に従って、複数の講座、勉強会、議論や意見交換などの交流の場をコンテンツメニューとして、アカデミックサロン『リスの巣』に提供していきます。


主宰者のメッセージ

だれもが、人生という自分自身の物語を、生まれて初めて描いています。人生という物語には、様々な判断や決断を下さなくてはいけない局面がたくさんあります。でも、だれもが「自分自身の人生の初心者」なのに、何を頼りに判断や決断を下していけばよいでしょうか。


くわえて現代社会は、ますます複雑になることで、専門特化した社会諸科学が増え、それらがバラバラに乱立している状態です。経済学、政治学、法学、社会学、経営学、会計学、国際関係論、組織開発論、人的資源管理論・・・。しかし社会や文明が大きく変動するなかで分岐点に立たされたとき、わたしたちは何を指針にどのように物語を描いていけばよいでしょうか。


バラバラに乱立している社会諸科学。これらを総合し、社会そのものの本質を捉える視点が必要になってくるのではないでしょうか。


社会科学総合研究機構は、バラバラに乱立している社会諸科学を「社会哲学」という視座から総合し研究することを目的に設立された研究機関です。ここで開催されるそれぞれの勉強会では、経済、福祉、教育、医療、芸術、技術、情報などのあらゆる領域に通底する、社会の本質を捉えていきます。そして、その学びによって、みなさんの人生の物語をより豊かに描き、みなさんの世界をさらに広げることに貢献したいと思っています。


アカデミックサロン「リスの巣」は、混乱した社会の根本的な問題を見極め、みなさんの人生の「よりどころ」となり、社会の「羅針盤」となることをめざします。


・日々起きる事象、社会の在り方に、疑問を感じている方々
・現代社会の諸問題に対する問題解決を、学術的見地から建設的に考えていきたいという方々
・政治、経済、社会、歴史、心理、哲学など各学問分野から、現実社会を思想的総合的に捉えていきたいと考えておられる方々


上記のような方々とともに、「学び合いの場」としてこのアカデミックサロン『リスの巣』を育てていきたいと考えております。


提供コンテンツ

オンライン

オンライン上の研究会・勉強会、メールマガジンの配信

<コンテンツ例>
・本質を捉える “実”:知を愛する人々の哲学的思考トレー二ング
(清泉女子大/東洋大 非常勤講師 外村江里奈  博士 早大) 

・過去を紐解く ”実”:社会科学古典研究
(目白大学准教授 廣重剛史 博士 早大)

・情勢を読み解く “実”:現代社会の諸問題を考える
(ジャーナリスト・元日経新聞記者 根本正一 博士 早大) 

・生活を思索する “実”:日々の生活の営み(働く・住む・消費する等)を思想的に考える
(会社員/独立研究者 清水利尚 博士 早大) 

・当機構の主軸となる考えの“実”
 田村正勝 講義録(動画)+質問コーナー

 難波田春夫 講義録(音声データ)


 など


オフライン

・各種研究会、講演会、シンポジウム等の開催
・定期勉強会、交流会の実施
・サロン内での研究成果をまとめた出版物の刊行

こんな方におすすめ

・より深い洞察力を身につけ、ステップアップを図りたいビジネスパーソン
・物事の本質を捉える力をつけて、的確な決断をしたい方
・多角的、総合的な視点から学問的知見をさらに広げていきたい方
・既存の考え方の枠組みに囚われないビジネスモデルを創りたい方
・「未来を切り拓く知」を身につけたい方
・とにかく知的なものに触れていたい知的好奇心満載なあなた

このサロンのキーワード

入会条件・注意事項

・iPhoneからDMM オンラインサロン専用コミュニティのサロンをご利用の場合、専用アプリのダウンロードが必要となります。
推奨環境はこちらをご覧ください。
http://help.dmm.com/-/detail/=/qid=44579/

・サロン内の内容や、オーナーが発信する内容について、サロン外(口外、SNS等を含む全てのメディア・媒体)へ転記することを禁止致します。
・他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為を禁止致します。
※上記禁止事項が認められた際は、強制退会扱いとさせて頂く場合がございますのでご了承ください。

・オンラインサロンに関してのヘルプページはこちらです。
ご不明点などありましたらこちらをご覧ください。
http://help.dmm.com/-/list/=/mid=539/


・入会手続きの際に不明点がありましたら、以下までお問い合わせください。

▶https://inquiry.dmm.com/subject/76



・無料期間が付いている場合、無料期間は「初回入会且つクレジットカード決済」の方のみが対象となります。(再入会の方、DMM ポイント決済の方は無料期間は、適用されません)


一般社団法人 社会科学総合研究機構

一般社団法人 社会科学総合研究機構

社会と文明が大きく変わりつつある現在、従来の専門特化された社会諸科学では適切な成果を上げられなくなった。今やそれらを総合する社会科学と、その応用が不可欠となっている。本研究機構はその視点から、社会貢献を目指し、2020年5月1日、戦後初の社団法人 日本経済協会を事業承継するかたちで設立。
Webサイト:http://riss.or.jp/


名誉会長

田村正勝

(早稲田大学 名誉教授 経済学博士)

【経歴】

1945年 長野県松本市に生れる

1964年 長野県立松本深志高校 卒業

1968年 早稲田大学 第一政治経済学部 卒業

1974年 早稲田大学大学院 経済学研究科 博士課程 修了

1982年 早稲田大学教授

2015年 早稲田大学 名誉教授

Webサイト:田村正勝研究室

【主な著書】

『社会科学のための哲学』(1986年/行人社)

『日本経済の新展開-人間復興の経済・余暇論』(1989年/新評論)

『世界システムの「ゆらぎ」の構造:EU・東アジア・世界経済』(1998年/早大出版)

『新時代の社会哲学(新装版)-近代的パラダイムの転換』(2000年/早大出版)

『見える自然と見えない自然』(2001年/行人社)

『社会科学原論講義』(2007年/早大出版)

『ボランティア論-共生理念と実践』(2009年 編者/ミネルヴァ書房)

『社会哲学講義-近代文明の転生に向けて』(2012年/ミネルヴァ書房)



理事

廣重剛史

山口県岩国市生まれ
早稲田大学大学院社会科学研究科博士後期課程満期退学
博士(学術)
目白大学社会学部社会情報学科准教授
生活協同組合パルシステム東京有識理事
主要著書:『意味としての自然ーー防潮林づくりから考える社会哲学』(2018年/晃洋書房)


外村江里奈

神奈川県生まれ
早稲田大学大学院社会科学研究科博士後期課程修了
博士(学術)
東洋大学文学部哲学科非常勤講師
清泉女子大学非常勤講師
博士学位論文:「現代医療と生命倫理の哲学的基礎に関する考察―『脳死・臓器移植』および『尊厳死』を事例として」
ひとこと:As above, so below. As within, so without. 


根本正一

(ジャーナリスト)

1955年 東京都生まれ

1973年 茨城県立水戸第一高等学校卒業

1979年 早稲田大学商学部卒業

2014年 早稲田大学大学院社会科学研究科博士後期課程修了

博士(学術)

博士論文:「国民国家および組織社会のディレンマ ―ワイマール/ナチ時代のなかのホワイトカラー層の考察から―」

1979-2016年 日本経済新聞社記者

2015-2018年 早稲田大学総合研究機構メディア文化研究所招聘研究員

主要著書:『民主主義とホロコースト』(現代書館)

2018年 『「ニュース」は生き残るか』(共著=一藝社)2018年

サイト:講談社現代ビジネス「ワイマール共和国100年シリーズ」2019年

「フランス事始め」監修 2020年

★ドイツを中心にヨーロッパの歴史・思想を研究。歴史哲学的視点から、現代社会の課題解決を模索する。



清水利尚

東京都国立市生まれ

早稲田大学大学院社会科学研究科博士後期課程修了

博士(学術)

IT企業の人事部門に勤務する傍ら、論文執筆等の研究活動を行っている。社会保険労務士有資格者。

博士学位論文:「社会的承認および労働の意義に関する考察 :経済社会の変遷と社会的承認の問題」

論文:「グローバリゼーションへのバックラッシュと市民社会の危機 : カール・ポランニーの「二重運動」論の視座からの考察」(『社会理論研究 第18号』)等



淺尾浩一

(プランナー/クリエイティブディレクター/プロデューサー)

1967 兵庫県神戸市生まれ

1986 東京都立九段高校卒業

1989~1991 ニューヨーク大学留学

1992 早稲田大学社会科学部卒業

   社会科学士

2017~2019 真宗高田派本山寄附仏教専門講座終了 (高田短期大学 文科省認定履修証明プログラム)

株式会社ディオニュソス・アンド・コー 代表取締役社長

株式会社水澤工務店 社外アドバイザー

MAGATAMAデザイン合同会社 プロデューサー

公益財団法人中村元東方学院 研究会員

国際忍者学会 会員 

日本忍者協議会 会員

マーケティング・ブランディング・PR分野のプランナー、クリエイティブディレクター、プロデューサーとして約四半世紀活動するなかで、最も大切にしてきたのは、社会科学方法論、社会哲学的なヒト・モノ・コトの見方、問題解決の導き方です。

(代表的な活動実績)

・NTTコミュニケーションズ ラグビー部シャイニングアークス ブランディングアドバイザー

・板橋区監修『板橋マニア』(2018年 フリックスタジオ刊) 企画・制作コーディネーター 

・MHDモエヘネシー ディアジオ社 保有ブランド PRコンサルテーション

・ジョニーウォーカー ブルーラベル PRイベント企画プロデュース

・丸の内 ヴーヴクリコ シャンパーニュバー 企画プロデュース 



監事 

長崎純弥

(司法書士)

1975年北海道生まれ

1996年司法書士試験合格

1998年早稲田大学社会科学部卒業

外資系法律事務所において15年以上に渡り日本国内及びクロスボーダーのM&A案件及び企業組織再編の案件に関与(専門は、会社法・商業登記法)

ひとこと: If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together.

募集履歴

  • 2020年06月06日

    (ロゴスの会 会員)第1期の募集を開始しました。

第1期 サロンメンバー募集中!

30日間無料

一般会員

※学生の入会希望については、下記までご連絡ください。
info[アットマーク]riss.or.jp
[アットマーク]=@A

1,650円 /1ヶ月

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る