TOP

第3期
オンラインサロンメンバー募集中!

41募集:50人

あと9

2,000円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意の上、入会する

オーナープロフィール

架神恭介 × ごとう隼平

架神恭介

─────────────────────────
2001年よりジャンプ感想サイト「The 男爵ディーノ」を始める。


2002年、早稲田大学四年の6月頃に就活という概念を知るが、既に就活を始めるには遅すぎたので、まあいいやと思い、そのままフリーターへ。パンクバンドとかする。


2004年頃、所属するパンクバンド「真剣に解散を考えている。」のライブの様子をテキスト化したサイト、「完全パンクマニュアル」がまあまあウケる。http://punk-manual.cagami.net/


2005年、「完全パンクマニュアル」が書籍化し、作家デビュー。まあまあ売れた。


2007年頃まで「クソの役にも立たないマニュアル」を合言葉にマニュアル本を作り続ける。「完全覇道マニュアル」「完全HIPHOPマニュアル」「少女マンガから学ぶ恋愛学」など。どれもクソの役にも立たず、読んでもあなたの人生に1ミリも寄与しない。


2008年、刊行予定の本が出なくなるなどのトラブル続きで生活が苦しくなる。


2009年、「完全覇道マニュアル」が「よいこの君主論」と改題され、ちくま文庫より発売される。売れたので生活が少し楽になる。


同年、ちくまの担当から「架神さんは悟りについてどのようなご見識をお持ちで? ......エッ、悟りについて何も知らない?? そりゃ一年ほど勉強してもらわねばなりませんな」と無茶ぶりされ、一年かけて「完全教祖マニュアル」を書き上げる。まあまあ売れた。


2010年、悟りを頑張って勉強して「もしリアルパンクロッカーが仏門に入ったら」を出版。あんまり売れなかった。


2011年、2年位かけてなんとなく書いていた「戦闘破壊学園ダンゲロス」がなんとなく賞を取ったので小説家としてデビュー。「戦闘破壊学園ダンゲロス」を出版。まあまあ売れた。


2012年、ダンゲロスがコミカライズされたので、調子に乗って第二弾の「飛行迷宮学園ダンゲロス」を出版。あんまり売れなかった。


2013年、必死にキリスト教の勉強をしたのに、なんか本が出なくなったり、なかなか出してもらえなかったりで困る。生活が苦しく、つらい。


2014年、あまりにつらそうな私を見かねて筑摩さんが「仁義なきキリスト教史」を出してくれた。まあまあ売れた。


同年、Kindle出版を一度試してみたかったので、仲間たちと「作ってあげたいコンドームごはん」を出版。カネにはならんが楽しかった。


同年、「かわいい☆キリスト教のほん」を出版。あんまり売れなかった。


同年、「『バカダークファンタジー』としての聖書入門」を出版。たぶんあんまり売れなかった。


2015年、講談社が出してくれなかったのでシリーズ最新作『ダンゲロス1969』をKindleにて出版。結構いい具合に売れ続けてる。それまでのダンゲロス短編も『ダンゲロス・ベースボール』『戦慄怪奇学園ダンゲロス』『怪傑教師列伝ダンゲロス』の名で販売。


2016年、漫画原作者としてもデビュー。週刊少年チャンピオンで『放課後ウィザード倶楽部』、アーススターで『こころオブ・ザ・デッド』がスタート。遂に定期収入を手に入れ、生活は楽になったが、忙しくて泣きそうになる。



ごとう隼平

─────────────────────────

1980年生。大学二年の修了時に中退し、マンガの制作活動を始める。


最初に小学館サンデー編集部に原稿を持込み、その時に担当してもらった編集さんとその後10年の付き合いとなる。


2010年より『銀塩少年』[SSC全4巻]を連載。連載終了後も打ち合わせを重ねつつ、ネームの構造を掴むための研究を続ける。


2013年よりマンガ背景を教える教室の分室としてネームの授業を受け持つ。細部にまで追加修正を行い、ついにNDS(ネームできるシステム)を確立。


2015年、東京ネームタンク始動。

オーナーからのお知らせ

  • 2017年01月20日第3期の募集を開始しました。
  • 2017年01月19日第2期、満員になりました。
  • 2017年01月15日第2期の募集を開始しました。

マンガ新連載研究会

架神恭介 × ごとう隼平

オンラインサロン詳細



各マンガ雑誌の新連載を取り上げ、深く考察します。


野球やサッカー、スポーツのプロ選手と同じように、
漫画家もプロとしての「日々のトレーニング」が必要ではないでしょうか。


月一回の勉強会「漫画描きとしてのトレーニング・ジム」を作ってまいります。




月一回開催、生放送&動画配信します。直接参加も可。
 

新連載は、漫画の現場の最前線です。

月一回、各マンガ雑誌で始まった新連載作品を一つ取り上げ、詳しく解析、考察します。
※どの作品を扱うかはオンラインサロン登録者に事前告知します。リクエストも歓迎です。


生放送が見れなかった人も大丈夫です。収録後に全編を配信する他、
お忙しい方のためにエッセンスに絞った編集版とレポートも配信します。
入会時期によらず過去の配信分をいつでも見ることができます。



『マンガ新連載研究会』2回目予定: 2017年2月26日(日)


場所:東京ネームタンク 新宿教室

時間:13:00〜17:30(予定)

直接参加:先着申込み10名まで


12:45 集合 Youtubeライブストリーミング開始

13:00 課題取組み(45分)

14:00 作品から学ぶ(120分)

16:30 課題のピックアップ講評(30分)

17:30 Youtubeライブストリーミング終了予定


YOUTUBEを利用して、オンラインサロンメンバーのみ
クローズド環境での生放送を予定しております。
コメントを受け付けますので、オンラインでも議論にご参加いただけます。

生放送が見れなかった人も大丈夫です。収録後に全編を配信する他、
お忙しい方のためにエッセンスに絞った編集版とレポートも配信します。
入会時期によらず過去の配信分をいつでも見ることができます。




解説・司会は架神恭介とごとう隼平


架神恭介

少年ジャンプ感想サイトとしてカルト的な人気を博した「The 男爵ディーノ」
核心を突いた鋭い考察は多くの漫画家・漫画家志望にも大きな影響を与えました。


漫画原作者としても「放課後ウィザード倶楽部」「こころオブ・ザ・デッド」など活躍中。
その考察能力をフルに活かし「マンガ新連載研究会」に臨みます。


ごとう隼平
おまえは誰なんだと思っていらっしゃると思いますが、「東京ネームタンク」という
ネーム専門の教室&研究室の代表と講師をしています。


普段より「ネームの構造」をお伝えし、おかげさまでご受講者も300名を超えました。
「マンガ新連載研究会」でもみなさまと楽しく学べるよう、経験を活かせたらと思います。




参加特典


1. 月一回開催「マンガ新連載研究会」に参加できます。(オンライン・オフライン)


2.「マンガ新連載研究会」を取りまとめた動画&レポートの限定配信が届きます。


3. 東京ネームタンク講座「コマワリ空間」 受講料特別割引 8,000円→5,000円


4. 東京ネームタンク「ネームつくる合宿」 参加費特別割引 18,000円→15,000円


5. 東京ネームタンクが発行している季刊新聞「東京ネーム新聞」のPDFをお届け。





こんな方におすすめ


◯ 漫画家、漫画家アシスタント、漫画に関わるお仕事をされている方。


◯ 漫画家志望者、漫画に関わるお仕事をこれから希望される方。


◯ 二次創作や同人活動に商業漫画の技術を取り入れたい方。


◯ 造り手の視点を知り、作品をより深く読み取る力を養いたい方。


◯ 漫画を描く仲間が周りに少なく、積極的に最新の情報を得たい方。





とにかく漫画を描く人にとってどこよりも学びとなり、ためになる場を目指したいです!
どうぞよろしくお願いいたします!

入会条件・注意事項

・このオンラインサロンはクローズドでの開催です。提供する内容はオンラインサロン会員限定の情報となりますので、会員以外の第三者に流出させないようお願い申し上げます。

・他の会員の方や、主催者、運営、その他第三者の方に迷惑な行為を行ったと判断された場合は、退会いただきますので、あらかじめご了承ください。

・Facebookアカウントについて、明らかに実名でない・友達がいない・プロフィールが全く明記されていないなど、アクティブなアカウントでないと判断した場合、入会をお断りさせていただくことがあります。

・オンラインサロン入会申込完了後、Facebookグループへの申請を行ってください。なお、当該Facebookグループの承認には2営業日ほどお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

オンラインサロンの中がちょビット見れちゃう! DMM オンラインサロン Blog ちょビット覗いてみる
人気講師が多数在籍中 DMM.com 本気で講師を派遣します! DMM講演依頼 詳しくはこちら
totop