TOP
検索

第3期 サロンメンバー募集中!

56募集:80人

4,000円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意の上、入会する

オーナープロフィール

褒美社


柚木 大介 (ユズキ ダイスケ)

褒美社代表、SNS m&c株式会社(サロン事業)、デザイナー、フォトグラファー、イラストレーター 

1976年 広島生まれ。ONOMICHI DENIM PROJECTのクリエイティブディレクター。古着屋経営などアパレル業界からデザイナーの道へ。グラフィック、DTPのみならずイラストレーター、フォトグラファーとしても活動し、その独自のインパクトのある広告写真の評価は高い。


<運営サロン>

堀江貴文イノベーション大学校

 

サロン開設者の為のサロン

 

クリエイティブを学ぶ『 褒美社 』




オーナーからのお知らせ

  • 2017年06月16日 サロン名が「クリエイティブを学ぶ『 褒美社 』」に変わりました。
  • 2017年04月13日 第3期の募集を開始しました。
  • 2017年04月12日 第2期の募集を開始しました。

クリエイティブを学ぶ『 褒美社 』

褒美社

オンラインサロン詳細

【DMMレポート】10年の修行なんて必要ない?素人がプロレベルの写真を撮る方法とは


近況報告(9/12現在)

褒美社サロンは写真だけでなくデザインやアートなど様々なクリエイティブを学べる場所となっています。その中でも最近人気なのがデッサン教室。この教室の講師はなんと若干15歳の現役女子高生。彼女もデッサン勉強中ですが、「教えることで学ぶ」を実践してます。不定期開催となりますが、初心者を対象に楽しくワイワイ活動しています。



近況報告(9/8現在)

9月の定例ワークショップは『物撮りの空間演出』をテーマに開催。実は褒美社にはカメラを持っていないメンバーもいるんです。写真だけでなくデザインやデッサンなどクリエイティブ全般を学ぶ場なので写真をやっていない人もいてもおかしくないわけですが、そんな方も率先してワークショップに参加いただいています。手ぶらで来ても楽しめる! クリエイティブを楽しむことが大事ですね。


近況報告(8/8現在)

8/4に開催したワークショップの作品。撮影から加工まで2時間程度で楽しい作品ができあがりました。褒美社ではワークショップに限らず、とにかくクリエイティブを楽しみ、好きになることを大切にしています。好きになるためには、たくさんの人に褒められる事が大事で、褒められる近道を教えています。

<参加者の感想>

Aさん(女性) 今日はすごい楽しかったです。自分がこういう事も楽しいと思えるという、発見が出来ました。

Bさん(女性) ワークショップを終えて、合成してみたいパーツを考えるのが楽しくて止まりません!合成の作業をサクサクできるように、復習して練習します。今日は楽しいワークショップをありがとうございました!

Cさん(男性) 今日は楽しく学べて良かったです〜(´ω`)家でもこういうの出来そうなので、ちょっくらやってみます。