TOP
検索

第3期 サロンメンバー募集中!

45募集:60人

2,900円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意の上、入会する

オーナープロフィール

中野円佳

1984年生まれ。東京大学教育学部を卒業後、日本経済新聞社に入社。大企業の財務や経営、厚生労働政策を取材。育休中に立命館大学大学院先端総合学術研究科に通い、同研究科に提出した修士論文をもとに2014年9月『「育休世代」のジレンマ』を出版。2015年4月より株式会社チェンジウェーブ、東京大学大学院教育学研究科博士課程。厚生労働省「働き方の未来2035懇談会」、経済産業省「競争戦略としてのダイバーシティ経営(ダイバーシティ2.0)の在り方に関する検討会」「雇用関係によらない働き方に関する研究会」委員。2児の母。シンガポール在住。


Twitter
https://twitter.com/MadokaNakano


Facebook

https://www.facebook.com/madoka.nakano.777?fref=ts


NewsSite

http://bylines.news.yahoo.co.jp/nakanomadoka/

http://gendai.ismedia.jp/list/author/madokanakano

オーナーからのお知らせ

  • 2017年07月31日 第3期の募集を開始しました。
  • 2017年05月02日 第2期の募集を開始しました。
  • 2017年02月01日 第1期の募集を開始しました。

海外×キャリア×ママ サロン

中野円佳

オンラインサロン詳細

海外、子育て、キャリアの掛け算を模索する女性たち向けのオンラインサロンです。4月から夫のシンガポール赴任に伴い、海外子育て&グローバルフリーランスを模索している中野円佳がオーナーをしています。

 海外で自分が、働く、あるいは勉強する。 

 海外で配偶者が、働く、あるいは勉強する。それに同行する。 

 海外で子どもを産む、育てる。 

こうしたときに、キャリアにおいても、子育てにおいても、大きなチャンスでもありながら、大きな不安を抱える人が多いのではないでしょうか。 


自分が海外赴任や留学をしたい場合、子供の年齢などを踏まえると、どういった時期に希望をするのが最適なのか。配偶者への帯同であれば、そもそも帯同するのかどうか、どういうタイミングでするのか、自分のキャリアを継続できるかどうか。 そして、子供の年齢に従って、子供の教育(とりわけ言語)の問題。現地の言葉を覚えるのは早くても、日本語の維持のほうに頭を抱えるママは多いようです。 


とりわけ、出発前の時点では、なかなか同じ行先、同じような年齢の子供を持つ家族の参考事例を見つけるのが難しかったり、基本的には専業主婦が扶養家族として帯同することを前提とした数々の制度に阻まれたりして、海外でキャリア×子育てがどのように両立可能かを予測したり相談したりできる情報源は限られています。 


このサロンでは海外にいる人、これから行く人が情報交換をしながら、共に悩みを乗り越え、道を切り開こうとしています。

コンテンツ

・ここでしか読めません♪ 中野のシンガポール子育て試行錯誤diary 週3-4回更新

・海外にいる参加者、あるいはこれから行く予定である、行くことを検討したい参加者同士のネットワーキング・情報交換 

これまでのゲスト・参加者のプロフィール 

・滞在国:米国(NY、シリコンバレー、シカゴ、ミシガン他)、メキシコ、ブラジル、英国、ドイツ、タイ、シンガポール、インドネシア、中国、香港など) 

・滞在中のスタイタス:自分自身の赴任、自分自身の研究・留学、帯同しつつフリーランスで働く、帯同しつつ自分は留学、帯同しつつ現地就職、帯同で専業主婦、帯同休職中、育休中など 

・現在:現在海外子育て中、帰国後再就職、帰国後転職、など 

こんな方におすすめ

・すでに海外にいて、似たような境遇の人とキャリアや子育ての悩みを共有し乗り越えたい人

・すでに子連れ海外の予定があり、長期的にキャリアと両立する方法を模索したい人

・将来的に配偶者や自分の都合で海外に行く予定がある方(ママでなくてもOK)

・海外で子育てをすることを考えていたり、海外の子育て事情に関心があったりする男性・女性

・リモートワークの在り方や働き方問題に関心のある方


◆DMMオンラインサロンブログにて公開中

【海外子育ての理想と現実】教育方針、言語環境、性格との相性を考える


入会条件・注意事項

<ご案内>

・サロン入会申込完了後、Facebookグループへの申請を行ってください。

 サロンよりメールにてご案内が届きます。

 なお、当該Facebookグループの承認には2営業日ほどお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

・サロン内の内容ややりとりの一部は個人が特定されないよう細心の注意を払ったうえでオーナーによる外部媒体の記事などで紹介される可能性があります。ご了承ください。


<注意事項>

・サロン内の内容や、オーナーが発信する内容について、参加者がサロン外(口外、SNSなど)へ転記することを禁止致します。

・他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為を禁止致します。

・サロン内を荒らす行為、自社サービスの宣伝などコミュニティーを乱す行為があった場合、強制退会させていただく場合があります。

・オンラインサロンに関してのヘルプページはこちらです。

ご不明点などありましたらこちらをご覧ください。▶ http://help.dmm.com/-/list/=/mid=539/


<お問い合わせ先>

DMMサポートセンター

https://www.dmm.com/help/support/index.html


オンラインサロンの中がちょビット見れちゃう! DMM オンラインサロン Blog ちょビット覗いてみる
人気講師が多数在籍中 DMM.com 本気で講師を派遣します! DMM講演依頼 詳しくはこちら
totop