ヘルプ

閉じる

閉じる

このオンラインサロンを利用するには、Facebookアカウントが必要です。

初めてDMMをご利用の方

※DMMの会員登録も同時に行います。

DMMで新規登録する

※後でFacebookで連携が必要となります。

既にDMMアカウントをお持ちの方

閉じる

入会するには利用規約への同意が必要です。

入会ボタン下に表示されている利用規約をご確認の上、
「□ 利用規約に同意する」にチェックをいれてご入会ください。

「もういちど、本屋へようこそ~知を編み、血を継ぎ、地を耕す~」サロン

すべては、1人でも多くの“未来の読者”を創るために。出版のプロであり、本サロンのオーナー・合同会社未来読書研究所が、本の売り買いだけではない、著者と読者、地域と読者……本を介したコミュニティづくりのお手伝いをいたします。
田口幹人
「もういちど、本屋へようこそ~知を編み、血を継ぎ、地を耕す~」サロン

ご挨拶

本サロンのオーナー・合同会社未来読書研究所は、1人でも多くの“未来の読者”を創ることを目的として設立した団体です。
第一期「もういちど、本屋へようこそ~知を編み、血を継ぎ、地を耕す~」サロンのオーナー田口幹人を代表に、出版界で活躍する同志が集まり活動しております。
「出版は本質的にマスコミではなく、ミニコミの集合体である。」
我々はそう考えています。
合同会社未来読書研究所は、あらゆるコミュニティにおける著者と読者のコミュニケーションを、双方向でサポートします。
すべては、1人でも多くの“未来の読者”を創るために。
本サロンを通じ、本の売り買いだけではない、本を介したコミュニティづくりのお手伝いをさせていただきます。



サロン概要

※2020 年 4 月~2021 年 3 月までの年間講座として運営していたオンラインサロンがリニューアルしました。今後は年単位ではなく継続的に展開されるオンラインサロンとなります。

激変する出版業界。書籍や雑誌を中心にした紙の出版物の販売額は、1900 年代後半まで順調に発展を遂げてきました。

しかし、1996 年のピークをさかいに、紙の出版物の売上は減少し続け、特に雑誌の売上の落ち込みは業界の大きな課題となっています。

市場の縮小にともない、出版社や書店の数も年々減少傾向にあります。地方には、書店が 1 店舗もない、“書店空白地”も多くなっています。一方で、カフェや雑貨など書店以外の店舗において、既存商品と本を組み合わせ、売り場の多様化を図り、新しい価値観の提供を試みるという例も生まれてきました。

2020年は、コロナ禍で価値観や生活様式が大きく変化しました。その価値観や生活様式は、一過性のものではなく、これからのスタンダードとなっていくでしょう。15年ぶりに書籍・雑誌の売上が前年比を越えた2019年~2020年。下げ止まりが見えた中で、新しいプレイヤーも増えつつあります。

コロナ禍の2020年は、近年では考えられないほどたくさんの本屋が誕生した一年でした。これまでとは違うアプローチの仕方で、本と読者を、本と地域を繋ぐ活動の広がりを目の当たりにし、本の持つ可能性を再確認した一年でした。

以下は、私たち合同会社未来読書研究所の主な事業です。

〇持続可能な書店の運営サポート
ただ開店するだけではなく、持続可能な本とのタッチポイントを創出・運用していく皆様のサポートをいたします。

〇読書教育への参画
自治体と連携した読書教育への参画、小学校向けの副読本の作成などの事業に取り組んでいます。

このような事業を通じ、本を介したコミュニティを通じた街づくりをサポートいたします。様々な事例をご紹介しつつ、皆さまのコミュニティの側に本を取り入れていただけるお手伝いをさせていただきます。

“未来の読者のための、未来の読書のために”

本サロンのオーナーである合同会社未来読書研究所の構想です。

オーナー合同会社未来読書研究所の代表田口幹人は、厳しい出版状況の中で、店頭から数々のベストセラーを生み出し、全国から注目をあつめる岩手県盛岡市・さわや書店フェザン店の名物店長として長くつとめてきました。
田口が創る店頭には、自分たち書店員が読んだ本の「手書きのポップ」が展示され、ついつい手に とってしまう工夫が満載。また、毎年年末には、「単行本」と「文庫」に分け、ノンジャンルのベスト 10 を決める独自の賞「さわベス」の実施や、特製カバーがかかり、本の名前も著者もわからない、謎の本!として話題になった、「文庫X」もさわや書店フェザン店オリジナルの企画です。

現在は楽天ブックスネットワーク(株)に在籍し、「これからの本屋」と「これからの読者」のために奮闘し、その発想法、プロデューサーとしての力には出版業界外からも注目があつまっていま す。また、2021 年より新しい活動基盤として合同会社未来読書研究所(通称・未読研)を立ち上げました。

当サロンでは、未読研の活動内容等も取り入れながら、数多くの著者や出版関係者との交流を持つ田口幹人と未来読書研究所チームが、長年、培ってきた圧倒的な実績と経験、知見を活かし、オンラインサロンのメンバーと連携して、「本を読むことの大切さから本との出合い方までを考えて、本の周りにいる人を増やす」ためのあらたな仕掛けを展開していきます。

「これまでの読者」も「今の読者」も「これからの読者」も「これまでの本屋」も「これからの本屋」も「もういちど、本屋へようこそ」。

田口が担当する書籍小額取引サービス「Foyer(ホワイエ)」HP


※Foyer(ホワイエ)とは……

Foyer(ホワイエ)は、出版取次・大阪屋栗田(現・楽天ブックスネットワーク)がリリースした、書籍の少額卸売サービスです。 お取引に関するあらゆるハードルを引き下げ、これまで実現が困難だった、少額から簡易に新刊書籍を取扱いいただけるサービスをご用意いたしました。 すでに多くの店舗様にご利用いただいております。



サロン内長期プロジェクト『もういちど、本屋へようこそ』

●実際にビジネスとして本屋をはじめてみたい方、すでに、書店以外のお店の運営をしていて、「本を取り扱ってみたい!」と考えている方は、オーナー・田口をはじめスタッフに相談することができます。書籍の少額卸売サービス Foyer(ホワイエ)のご紹介と説明、導入支援、運営サポート、などなど……長期的に応援していきます。



コンテンツ

定期

●サロン限定音声コンテンツ(毎月 3~4 本程度) 

出版業界の最新情報や裏読みとニュースの見方、合同会社未来読書研究所の活動などなど

不定期

●サロン限定動画コンテンツ
●ゲストスピーカーコンテンツ
●ライブ配信
●本サロンの参加者限定による、メンバー同士で交流や情報交換を行うためのオフ会を開催予定



その他

●推薦テキスト『もういちど、本屋へようこそ』(田口幹人編著・PHP 研究所刊)を事前にご一読ください。

●2020 年 4 月~2021 年 3 月に投稿された主要なコンテンツ(レジュメや動画コンテンツ、音声コンテンツ)も閲覧することができます。テーマを一部ご紹介させていただくと……


・「自己紹介」「内容紹介」「次回予告」
〈基礎編 本屋っていったい何だろうね〉
・「町の灯」としての本屋/ブックカフェ「フルハウス」
・この場所の役割/ロウソクの小さな灯
・本屋は可能性に満ちている/魂の脈をとる~
・こんなときだからこそ/閉ざされてたまるか!
〈基礎編――本が読者に届くまで 商流の説明〉
〈基礎編――本が読者に届くまで これからの出版のかたち(1)ホワイエ〉
〈基礎編――本が読者に届くまで これからの出版のかたち 書店員の一日〉
〈基礎編――本が読者に届くまで 基礎編を終えて そして応用編にむけた予告〉
〈実践編  第 1 回目〉
〈実践編  第 2 回目 持続可能なまちの本屋〉
〈実践編  第 3 回目 本屋と地域〉
〈実践編  今年のトピックの振り返り そして来年の計画について〉
〈実践編  これからの“本と本屋”への関わり方〉
〈実践編  「シェア本屋」について〉



こんな方におすすめ

・新しいことにチャレンジしたい方
・ビジネスとして本屋をはじめてみたい方
・自分のお店で本も取り扱ってみたいと考えている方
・販売やセールスに携わられている方、関心がある方
・社内図書館の導入を検討・運営されている方
・地域活性化や街づくりに興味がある方、自治体や地方議会に携わられている方
・書店、取次、出版社など出版業界に興味がある方や働かれている方
・とにかく本が好きな方



手続き方法/コミュニティへのログイン方法/決済関連のお問い合わせ

・入会方法がわからない
・支払い方法を変更したい
・コミュニティにログインできない
などの手続き、決済関連のご質問は、
DMMサポート窓口までお問い合わせください。
24時間365日電話、フォームで受け付けています。

このサロンのキーワード

入会条件・注意事項

・サロン入会申込完了後、Facebookグループへの申請を行ってください。
なお、当該Facebookグループの承認には2~3営業日ほどお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

・Facebookアカウントについて、「明らかに実名でない」「友達がいない」
「プロフィールが全く明記されていない」など、アクティブなアカウントでない
と判断した場合、入会をお断りさせていただくことがあります。

・サロン内の内容や、オーナーが発信する内容について、サロン外(口外、SNS等を含む全てのメディア・媒体)へ転記することを禁止致します。
・他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為を禁止致します。
※上記禁止事項が認められた際は、強制退会扱いとさせて頂く場合がございますのでご了承ください。

・オンラインサロンに関してのヘルプページはこちらです。
ご不明点などありましたらこちらをご覧ください。
http://help.dmm.com/-/list/=/mid=539/

・無料期間が付いている場合、無料期間は「初回入会且つクレジットカード決済」の方のみが対象となります。(再入会の方、DMM ポイント決済の方は無料期間は、適用されません)


田口幹人

田口幹人

楽天ブックスネットワーク(株)勤務。合同会社未来読書研究所代表。
1973年、岩手県西和賀町(旧・湯田町)の本屋の息子として生まれる。盛岡の第一書店の勤務を経て、実家のまりや書店を継ぐ。その後、さわや書店に再就職し、現職に至る。
著書に、『まちの本屋 知を編み、血を継ぎ、地を耕す』(ポプラ社)、『もういちど、本屋へようこそ』(PHP研究所)がある。

合同会社未来読書研究所とは……
1人でも多くの“未来の読者”を創ることを目的として設立した団体です。第一期「もういちど、本屋へようこそ~知を編み、血を継ぎ、地を耕す~」サロンのオーナー田口幹人を代表に、出版界で活躍する同志が集まり活動しております。


【本屋開業のためのオンラインサロン(第一期)をスタートさせたきっかけなどを語ったWEB記事】
『まちの本屋』の著者・田口幹人「本屋になれる」オンラインサロン開設


【東日本大震災から10年を迎えて寄せた文】
津波に5万冊の本を奪われた釜石の「まちの本屋」…“復活”のその後

このサロンはFacebookグループで運営しています

サロンメンバー募集中!

3,300円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意する

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る