ヘルプ

公認会計士小山晃弘サロン〜PeaceProject〜

現役の公認会計士 小山晃弘が主宰する ”人生を楽しみ尽くすための勉強・研究・分析・実践サロン”
小山晃弘
現在入会中の人数/139人
公認会計士小山晃弘サロン〜PeaceProject〜

主宰者のメッセージ

こんにちは。小山晃弘です。

”人生を楽しみ尽くすための勉強・研究・分析・実践サロン”にようこそ。

このサロンではあなたと一緒に成長するつもりで運営していきたいと思っています。

その上で、私ならではの経験だったり考え方をできるだけわかりやすくお伝えしていきます。




私自身、プロフェッショナルな自由人(経済的・時間的・人間関係的・地理的)になりたくて、

学生時代から勉強やスポーツに励み、資格を取得し、起業してここまで必死にやってきました。

資格勉強中の大学生時代には奨学金を上限いっぱい借りながら京都の6畳一間のボロアパートに男二人でルームシェアをし、

井戸水をペットボトルに汲んで飲んで、夜ご飯は毎日100円のレトルトカレーを食べ、

平成時代の大貧乏を経験しながら公認会計士の資格受験を突破しました。

そうして命がけで取得した会計士資格をもとに、

新卒で就職した世界的に有名なコンサルティングファームでさえ、雇われの限界を感じ、早々に挫折。

そこから一念発起で若干26歳の若造でしたが東京で起業して

これまでありがたいことにたくさんの経験や出逢いを頂き、”今”こうしてみなさんの前にいます。


今なら「過去の自分=やる気は人一倍あるのに、やり方がわからず、路頭に迷い燻っていた時代の自分」にも何かシェアできるかも。

そして、こんな「過去の自分」のような、考え方ややり方の工夫1つで人生を大きく好転できる人がたくさんいるのではないかと考え始めました。


自由を求めて命がけでサバイバルしてきたそんな私だからこそ出来るコミュニティ作りができたらと思っています。

もちろんこの場にいる今の私になっても、成長スピードを緩めるつもりは毛頭なく、

今もプロフェッショナルな自由人になるためのサバイバルの真っ最中です。




なぜサロンを開設しようと思ったのか

一言で言うと「仲間集め」。

その仲間たちとより良い社会を作っていけたらと思っています。


これまでYouTubeをはじめとする数多くの媒体での発信活動を行ってきましたが、

無料かつ一般公開のツールであるがゆえ、

もう一歩踏み込んだ本音の泥臭い部分を発信するのを避けていたことも多く、

”本音で語り合える”活動の場が必要だと考えていました。


そこで、限定公開かつ同じ志を持った仲間が集うこのサロンを活用することによって、

自分の人生を楽しんだり、他人に貢献しながら幸せに生きるための”一歩踏み込んだ”情報発信ができると考えたためです。

時には精神論や綺麗事に聞こえたり、一方で耳が痛いお話しもすることもあるかと思いますが、

出来る限り本音でさらけ出したいと思っています。




サロン名〜Peace Project〜に込めた想い



これまで様々な事業や法人を経営し、活動しておりますが、私自身が一貫して言えることは「自己成長と社会貢献」を通して、”人間の本質”=世界の平和を追求し続けることです。

私の人生で初めて設立した会社の社名が株式会社Peace Projectというように、Peace=平和が私の人生のミッションになっています。

ただ、この【平和】とは、世界平和はもちろんですが、みなさん一人ひとりの”心の平和”という意味で、以下の3つの願いが込められています。

----------------------------------------- 
①平和(Peace)
文字通り平和。
ただし、もちろん世界平和、戦争反対的な守りの要素もありますが、それよりは、日本人も含めた人々の”心の平和”=すなわち、みんなが幸せを感じて生きること。を願ってつけています。
この世界的に豊かとされる日本でさえ、自殺者数は世界No.1。年間2万人の方が自ら命を絶たれています。

その多くの方々が、同調圧力により自分の本当の願望に嘘をついて、世間体や評判を気にして生きていかなければならず、息苦しさを感じていたのではないでしょうか。
そうではなくて、それぞれが自立して、責任を持って好きな仕事をして、大切な仲間と遊んだり、旅行に行ったり、自由にお金も時間も使えるようにしたい。
少なくとも僕たちはそういう人生を選んで歩んでいる。
これに共感して、一緒にやりたいっていう仲間を集めたいし、そう決意してくれた人は一生かけてサポートするし、一緒に成長したい。
そのために”守り”の意味での平和というよりは、どんどんリスクとって、普通の人はやらない・できない経験をしてガンガン攻める。攻めて学んだものを困っている人のために使う。
”攻め”の意味でも平和を提供したい。
みんな一人一人が、協力しながらも自分の人生を自立して自由に生きるための活路を見い出してほしい。


②ピースサイン(Peace Sign)
みんなが自立して、お金、時間、人間関係にも何にも縛られない人生を歩むことができていること、、、
その上でみんなで貢献しあって社会にプラスになることで自分の人生を謳歌する。
この時のみんなの表情はハッピーで笑顔で、”ピース”サインをしているはず。


③パズルのピース(Piece)
人間一人では生きていけないし、僕らだって仲間を欲している。
いくら奇麗な夜景が見える家に住んだって一人じゃ飽きるし、おいしいものも一人で食べたっておいしさは半減する。
お金も時間も自由にあって旅行にいけたととしても一緒に楽しむ仲間がいないと本当の意味で楽しくないと思う。
自力だけでできることなんて限られているし、みんながいてやっと成立する。
僕たちも、そして、みんな一人一人もかけがえのないワン”ピース”であるということ。
また、”追求し続ける”と言ったのは、それは”時代や環境によって常に変化するもの”と考えるからです。
なので、1度完成しても終わりはなく、永遠に最高のカタチを追求し続け、社会に提供し続けたいと考えています。
公認会計士という資格に誇りをもち、第一線でチャレンジし続けることを誓い、情熱を持って謙虚に我慢強く事業を行っていきたいと思います。


最後に、私も皆さんも、
【人生一度きり!】
これはいつの時代でも世界でも不変の事実だと思いますので、一緒に人生を頭から尻尾まで楽しみ尽くしていきましょう。


小山晃弘
-----------------------------------------


・・・実はこれ、2014年に起業した当初に書いたものなんです。その歳なんと26歳。
26歳らしい表現も多分に含まれていますし、この文章がいいか悪いかは置いておいて、
その時から想っている事の根底は今も変わりません。

「自分自身はもちろんのこと、みんなの”心の平和”の実現に貢献したい」

自分自身が起業してここまでやってきた大きな原動力の1つであることには間違いありません。 

そして、コロナウィルス騒動でこれまでの日常が180度変わった現代において、今回このような場を作らせていただき、このサロンの名前にも改めてPeaceとつけたいと想ったのは、すでに語った通り、自分のような人をはじめ、みなさん一人一人が満足のいく人生を歩めるように、少しでも多く私のこれまでの経験やこれから経験していくであろうさまざまな学びを提供したいと思ったからです。
そのためには、受け身ではやっていけない時代にますますなってきていると思います。
2014年当時に思い描いた上記の「こういうハッピーな世界っていいよね」という理想郷のようなレベルの話ではなく、「まじでこれからは最低限自分のことは自分で面倒をみないとやばい」というような死活問題レベルで考えて行動していかないといけないと思っています。
自分自身を律し、正しい情報を選別し、経済的にも自立して生きてく必要性が今後の日本には必要になってくると思います。
そのために私自身も、受け身で世界がより良い方向へ変わることを待つのではなく、自らこのような場を作らせていただいた次第です。
日頃のYouTubeなどでの無料の情報ではなく、自ら動いて実践した者のみが得られる価値を提供したいと思っています。
ですので、ぜひあなたも、このサロンで受け身ではなく能動的に学び、実践していっていただけたら幸いです。
私自身もどこまでもチャレンジしていこうと思っています。




サロンを通じてどんな価値を提供したいか

①人生観・人間力に関する新たな気づきと向上

②資格取得、勉強、就職・転職・起業の心構えと実践

③自己実現・目標達成法・社会貢献への取り組み

④モチベーションの向上

⑤ファッション・身だしなみ・コミュニケーション能力の開発・向上

⑥サロン会員同士の交流を通じた仲間づくり

⑦仕事術(考え方・実践)

⑧発信力・営業力の向上

⑨海外力(国際的競争力・海外旅行・語学)の習得

⑩マネーリテラシーの向上

どんなコミュニティにしたいか

机上の空論は言いません。
全て私が考え、行動し、結果を出してきたことを提供します。

私自身、地方を転勤するサラリーマン家庭に生まれ、どこにでもいるような学生時代を過ごし、そこから、

・高3の夏から受験勉強を始め関西有名私立大学へ現役合格
・3大国家資格の1つである公認会計士資格の取得
・世界BIG4と言われる超大手監査法人への就職
・2014年に起業し毎年右肩上がりで成長
・開業1年目クライアント契約数108社、2年目問い合わせ300件超の集客及び営業実績
・公認会計士YouTuberとして5万人以上の登録数をもち、総SNSフォロワー数は7万人以上の発信者としての地位も確立
・これまで書籍4冊出版、DVD販売実績
・海外30ヵ国以上旅行
・2021年からは本格的に海外事業にもチャレンジ



大学を卒業してたったの十数年で数え切れないほどの経験をしてきました。
そこから得たもの、シェアできるもの、もし今の自分に漠然とした不安を抱えているならぜひ聞いて欲しいこと。
こんなお話ができたらと思っています。
またそれらの土台として重要な人生観や結果を出すための思考・習慣法などを共有していきたいと思います。

私自身まだまだ成長過程なのでこの活動を通じて、サロン内の皆さんと一緒に学び、成長していくつもりで運営していきます。




提供コンテンツ

オンライン

①動画配信(週1〜)
②小山とサロンメンバーとの対談・お悩み相談会
③サロンメンバー同士の交流
④生配信ライブ(月1〜)
⑤小山の不用品プレゼント企画(ゴミではありません笑)
<例>
・アパレル
・家電製品
・おすすめの書籍
etc…
⑥オンラインセミナー
<例>
・会計、税金、経営
・勉強法や仕事術
・マネーリテラシー
・コミュニケーション能力や対人能力(モテ・ファッション・話し方etc…)
etc…
⑦YouTubeのオフショットや裏話

オフライン

①ゲリラ開催ご飯会

コロナがおちついたらリアルイベントやりましょう!

そのほか、「オンライン」掲載の提供コンテンツのうち、オフラインでも実施できるものは順次企画します




こんな方におすすめ

・自己成長欲求高めの人
・自分を変えたい人
・勉強好きな人
・仕事したい人
・稼ぎたい人
・モテたい人
・人生に満足感が欲しい人
・モチベーションを高めたい人
・海外チャレンジしたい人
・コミュ力を上げたい人
・喝を入れて欲しい人
・とにかく変わりたい人
・何がわからないかもわからない人
・やる気あるコミュニティに所属したい人


たくさんの皆さんと繋がれること、楽しみにしています!



よくあるご質問

Q1.会計士または会計士受験生以外も入会可能ですか?
A1.もちろん可能です。
当サロンは会計士や受験生のみを対象とするサロンでありません。
学生でも社会人でも主婦でもサラリーマンでも起業家でも学び・実践していきたい方であれば入会可能です。
現在ご参加いただいている方々も多岐に渡り、性別、年齢、属性もバラエティに富んでいます。下記のデータもご参照ください。

<参考>2021年度参加者データ(130名超)
・男女比率
男性7割:女性3割
・参加者属性
大学生、資格受験生、会計士受験生、中小企業診断士、会社員(副業)、フリーランス、会社経営者、医師、公認会計士、開業税理士、BIG4勤務税理士、その他士業、区議会議員、プロサッカー選手など
・年齢
20代前半〜50代
※20〜30代が半数以上を占める

Q2.起業や独立、副業に関するアドバイスや相談ができる機会はありますか?
A2.あります。
月に3枠〜(お一人1時間程度)の相談枠にお申し込みいただくか、月1回開催の定例会で質疑応答のお時間にご質問いただく、また定例会の扱うテーマが起業や副業の会も予定しています(アーカイブも残しますので後日視聴可能)。
※相談枠では相談内容やジャンルに制限はないのでなんでもご相談可能です。答えられる範囲で相談に乗ります。

Q3.公認会計士受験生なのですが、いつ入会するか悩んでいます。試験勉強中に参加してもいいのでしょうか?
A3.本音でお話ししますと、個人的にはまずは合格することにフォーカスして欲しいと思います。結論として合格後でいいのではないかと思います。
つまり、まずは予備校や専門学校等でしっかりと勉強していただき、無事合格するタイミングで入会いただくのが合格者としての少し先輩の私の回答になります。
一方で、もしどうしてもという方がいれば、(地方で友達がいない・コロナで仲間ができない等)モチベーションの維持のためや、ご自身の中でサロンに費やす時間等を決めておき、勉強とのメリハリのある付き合い方ができる方であれば、試しにまずは1ヶ月入会してみてもいいと思います。
現にメリハリをつけてサロンをプラスに使ってくださっている各種資格の受験生参加者はいます。
私の想いの部分で回答してしまいましたが、まずは兎にも角にも目の前の”合格”、このための勉強に最大限のお時間を費やしていただければと思います。
心から応援しています。

参加者の声

①相談会企画に参加した会計士受験生Yさん
「本日は対談の機会を設けて頂きありがとうございました。
1時間も小山さんと対談できとても嬉しかったですし、自分の悩みを自分で押し殺していたので今日話せたことで心がスッキリしました。
理想の自分へ近づく為に試験までの残り3カ月間、倒れない程度に必死で乗り越えようと思います。」

②会社員をしながら起業準備を進めるMさん
「小山さん、貴重なお時間を有り難うございました。
今回のお話の中で、自分には覚悟が無い事を痛感しました。
ゴールデンサークル理論、それからSMART理論を駆使して、目的達成までの道を整理して取り組みたいと思います!
私も早速本日から行動量を増やし、サロンの皆様にも良いご報告が出来る様に努めます。
改めまして、本日はありがとうございました!!」

③公認会計士準会員のIさん
「小山さんありがとうございました!
あっという間の1時間の対話でした。
良い意味で刺激が強く、自分の考えてた視野が狭すぎることに気付きました。
今日をきっかけにどんどん動きます!
サロンメンバーの一員として良いサロンにしていきたいです!よろしくお願いします!」



※サロン生限定対談企画(相談室)のあとの1枚



入会ガイド

手続き方法/コミュニティへのログイン方法/決済関連のお問い合わせ

・入会方法がわからない

・支払い方法を変更したい

・コミュニティにログインできない

などの手続き、決済関連のご質問は、

DMMサポート窓口までお問い合わせください。

24時間365日電話、フォームで受け付けています。

このサロンのキーワード

入会条件・注意事項

・iPhoneからDMM オンラインサロン専用コミュニティのサロンをご利用の場合、専用アプリのダウンロードが必要となります。
推奨環境はこちらをご覧ください。
http://help.dmm.com/-/detail/=/qid=44579/

・サロン内の内容や、オーナーが発信する内容について、サロン外(口外、SNS等を含む全てのメディア・媒体)へ転記することを禁止致します。
・他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為を禁止致します。
※上記禁止事項が認められた際は、強制退会扱いとさせて頂く場合がございますのでご了承ください。

・オンラインサロンに関してのヘルプページはこちらです。
ご不明点などありましたらこちらをご覧ください。
http://help.dmm.com/-/list/=/mid=539/

・無料期間が付いている場合、無料期間は「初回入会且つクレジットカード決済」の方のみが対象となります。(再入会の方、DMM ポイント決済の方は無料期間は、適用されません)


小山晃弘

小山晃弘

小山晃弘(こやまあきひろ)

1987年大阪府生まれ。

2010年03月 同志社大学経済学部卒業。

公認会計士試験合格後、世界に拠点を有する有限責任監査法人トーマツ(Deloitte)の大阪事務所に在籍。

主に東証一部上場企業の会計監査や内部統制監査を担当。

 



トーマツにて約4年弱勤務後、拠点を東京に移し、2014年には公認会計士・税理士のプロフェッショナル集団である税理士法人小山・ミカタパートナーズを独立開業する。

開業1期目にてクライアントを100社超獲得するなど業界的に異例のスピードで成長し、デット及びエクイティによる資金調達や、M&A、国際税務にも精通。

その実績を元に同業である公認会計士・税理士への講演や開業営業支援コンサルティングも行っている。

現在は、公認会計士・税理士業務として自身の事務所を経営するとともに、国内最大手資格予備校である資格の学校TACにて公認会計士講座(監査論・経営学)を担当、及び国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学にてスタートアップファイナンス等を講義し、実務家でありながら教育現場でも活動している。

その他、コンサルティング会社の経営、未上場会社のCFO、起業支援、書籍・TVのメディア出演や講演・セミナー等、既存の公認会計士像にとらわれない幅広い活動を行っている。




なお、チャンネル登録数5万人を超えるYouTubeチャンネル(公認会計士/小山あきひろ)では会計・税金・お金に関する情報を発信している。


ホームページ

http://koyamaakihiro.com/

YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCTPIe7w6MPUuZYgLdSerSnA

Twitter

https://twitter.com/cpatax2

Instagram

https://www.instagram.com/koyama_akihiro/

FaceBook

https://www.facebook.com/koyama.akihiro.3



サロンメンバー募集中!

139人定員 150人

2,980円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意する

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る