ヘルプ
1/27(木)1:00 AM - 11:00 AM メンテナンスに伴うサービス停止のお知らせ
この度システムメンテナンスに伴い、下記日時にDMM オンラインサロン専用コミュニティのご利用ができなくなります。

■作業日時
DMM オンラインサロン専用コミュニティ:1/27(木)1:00 AM - 11:00 AM
SALON LIVEアプリ(オーナー専用)  :1/26(水)9:00 PM - 1月27日(木) 11:00 AM

※ 作業状態によって終了時間が前後する場合があります。

■確認・対応事項
メンテナンス中は、全ユーザーが以下のページにアクセスできません。

・DMM オンラインサロン 専用コミュニティ
・SALON LIVEアプリ(オーナー専用)

※Facebookグループに関しては、メンテナンス中でもご利用が可能です。

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご協力の程どうぞよろしくお願い申し上げます。

第7回日本ジビエサミットin岡山

第7回日本ジビエサミットin岡山の参加申込ページです。 ジビエの現場に最新の正しい知識を届けることを目的として、捕獲、加工、消費に至るまでの幅広い情報や、開催地・岡山県を中心とした各地域での優良事例をご紹介します。
株式会社DMM Agri Innovation
第7回日本ジビエサミットin岡山

【開催中止のお知らせ】

「第7回日本ジビエサミットin岡山」は、新型コロナウイルス感染症拡大の状況を鑑み、中止させていただく事といたしました。

参加お申込みを頂いておりますみなさまへは、参加費の全額を返金させて頂きます。

返金方法の詳細につきましては別途お知らせさせて頂きます。

誠に恐れ入りますが、ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。


開催主旨

第7回となる今回のジビエサミットは、晴れの国岡山にて開催いたします。

地方の新たな産業、新たな食肉、SDGsなどさまざまな観点から、ジビエは多方面から熱い視線を浴びています。そんな中、食品衛生法改正に伴い、ジビエ処理加工施設においても2020年からHACCP対応が義務化される等、ジビエをめぐる現状は日々変化をしています。

本サミットでは、ジビエの現場に最新の正しい知識を届けることを目的として、捕獲、加工、消費に至るまでの幅広い情報や、開催地・岡山県を中心とした各地域での優良事例をご紹介します。また、初めての試みとして、現地へ来られない方にも聴講頂けるよう、オンライン配信での受講も受付いたします。

本サミットにて持ち帰った情報が、みなさまの今後の活動の一助となる事を願っています。

開催概要


タイトル

第7回日本ジビエサミットin岡山


テーマ

ジビエを止めるな!産業化に向けてのコレクティブインパクト!

会期

令和4年1月27日(木)~28日(金) 2日間
(27日:開会式・セミナー、28日:セミナー)

会場

オフライン(現地開催)

加計学園創立50周年記念館(岡山理科大学構内)

・セミナー会場:Aルーム 多目的ホール、Bルーム 会議室1,2

・住所:〒700-0005 岡山県岡山市北区理大町1-1

・地図:GoogleMap


オンライン

本セミナーは開会式およびすべての講演をオンライン動画配信(ライブ配信、アーカイブ(見逃し)配信)しております。
参加申込完了後、ライブ参加用およびアーカイブ動画閲覧用URLを本オンラインサロンにてお知らせいたします。

アーカイブ(見逃し)配信は、令和4年2月28日(月)までとなります。


開催関係団体

主催

一般社団法人日本ジビエ振興協会


共催

岡山県


協賛

農林水産省


後援

内閣府厚生労働省環境省観光庁一般社団法人大日本猟友会


協力

学校法人加計学園 岡山理科大学


運営

株式会社DMM Agri Innovation


参加申込み・参加費

・本ページの入会するボタンより参加申込を行えます。

1人5,000円(税込、要事前申込)


・現地(岡山)での講演参加申し込みについて

本オンラインサロンにご入会後にライブラリページよりご希望の講演を選択いただき、ページ下部の【続きを見る】をクリックしていただくことで、各講演の現地参加申込みが完了いたします。


・DMMオンラインサロンに参加するにはDMMアカウントの無料会員登録が必要です。
▶︎ 会員登録についてはこちらをご確認ください。


・DMMオンラインサロンのお支払いには、クレジットカード、DMMポイント(※1)等でのお支払いが可能です。また、領収書(※2)の発行も可能です。
▶︎ お支払い方法についてはこちらをご確認ください。

※1 銀行口座支払い(手数料無料)等も可能です。
▶︎ DMMポイントのチャージ方法についてはこちらをご確認ください。

※2 領収書の発行も可能です。
▶︎ 領収書の発行についてはこちらをご確認ください。


※ 官公庁・自治体関係者等で参加費の請求書支払をご希望される方や、現地会場参加時の参加費のお支払い(現金のみ)をご希望される方は、以下のお問い合わせフォームよりご希望内容および参加人数等の情報を事前にお知らせ願います。
▶︎ お問い合わせはこちら

このサロンのキーワード

入会条件・注意事項

・iPhoneからDMM オンラインサロン専用コミュニティのサロンをご利用の場合、専用アプリのダウンロードが必要となります。
推奨環境はこちらをご覧ください。
▶ http://help.dmm.com/-/detail/=/qid=44579/

・サロン内の内容や、オーナーが発信する内容について、サロン外(口外、SNS等を含む全てのメディア・媒体)へ転記することを禁止致します。
・他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為を禁止致します。
※上記禁止事項が認められた際は、強制退会扱いとさせて頂く場合がございますのでご了承ください。

・オンラインサロンに関してのヘルプページはこちらです。
ご不明点などありましたらこちらをご覧ください。
▶ http://help.dmm.com/-/list/=/mid=539/


※ 入会時期に関わらず、コンテンツの閲覧・視聴期間は入会日より2022年2月28日までとなります。



・無料期間が付いている場合、無料期間は「初回入会且つクレジットカード決済」の方のみが対象となります。(再入会の方、DMM ポイント決済の方は無料期間は、適用されません)


株式会社DMM Agri Innovation

株式会社DMM Agri Innovation

DMM Agri Innovation


DMMアグリは、農業に関する課題解決を行う企業です。

DMMが持つ様々なソリューションを活用し、農家の方々が抱えるお悩みの解決を行います。

まずは鳥獣被害対策をメイン事業とし、これを起点として「農業の未来」、そして地域社会への貢献を目指します。


電気柵販売から被害対策ノウハウの確立、そしてその先へ。

現在、野生鳥獣による農作物への被害金額は年間で約200億円とも言われており、たいへん深刻な問題です。

しかし、野生鳥獣の適応能力の進化、過疎化や高齢化等に伴う人間活動の低下・荒廃土地の増加、狩猟者の高齢化に起因する捕獲数の低下など、様々な問題が複合的に存在し、簡単に解決できる状況ではありません。

DMMアグリでは電気柵販売をはじめとして、被害対策ノウハウの確立からコンサルティング、関連情報の集約までを行い、問題の解決を目指します。


▶︎ 電気柵について


ジビエの流通・ブランディングを通じて消費サイクルをつくる。

野生鳥獣による農作物への被害問題を解決するためには、被害→ 対策 → 資源化 → 消費のサイクルをつくり、さらにそれを日本全国に展開していくことが重要です。

電気柵を使った「対策」だけにとどまらず、DMMが持つ人材、プロモーション、ブランディングノウハウを用いて、シビエの流通促進やブランド向上を行い、それにより新たな消費を生み出していく。そうする事により、問題の持続的な解決に繋がると考えています。


会社概要

会社名:株式会社DMM Agri Innovation (DMMアグリイノベーション)

所在地:東京都港区六本木三丁目2番1号 六本木グランドタワー 24階

設立年月日:令和1年6月21日

資本金:10.0百万円(資本準備金を含む)

代表取締役:岡崎翼

事業内容:鳥獣被害対策機器・農業・環境・医療関連機器の研修、開発、製造、販売及びコンサルティング業務、農場・山林の管理及び運営業務、広告代理店業務

募集再開待ち

5,000

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る