TOP
検索

サロンのプランを選択する

第3期 メンバー募集中!

ネットマンガ家コース

ネットマンガを描いてる方が参加できます。プロからアマ、商業/同人など問いません。絵の上手さ以上に、面白いことしている・したい方を募集します!ホリエモン作品描きたいメンバーが急増中!
【参加条件確認のため申込時にご提出ください】
・ポートフォリオ(作品投稿先URL)

27募集:30人

あと3

2,000円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意の上、入会する

第4期 メンバー募集中!

一般メンバー

ネットマンガ家以外の方々のコースです。漫画家と一緒にネットで何かしたい方、プロデューサー・マーケター・コミュニティマネージャー・編集者・良い作品を自社で出版・等

28募集:60人

4,000円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意の上、入会する

オーナープロフィール

株式会社マンガ新聞

サロンを運営するマンガ新聞は、堀江貴文と佐渡島庸平が立ち上げたレビューサイト「マンガHONZ」の運営会社です。マンガHONZは現在、マンガ新聞レビュー部と名前を変えて運営を続けています。


運営のリーダーは、マンガ新聞の菊池健です。マンガHONZの立上メンバーでもあり、新人漫画家支援のトキワ荘プロジェクトでの漫画家コミュニティづくりを経て、ネットを活かしてマンガを広めることをしてきました。今は、マンガ新聞のメディア運営をしながら、デジタル×マンガの新規事業立上をしています。


---

これから「マンガ戦国時代」になるはずです。(堀江貴文)

制作と流通をどうやって変えていくのか?堀江さんが言う通り、まだスタート地点にもいないと考えると、可能性だらけだ!(佐渡島庸平)

---


どんな取り組みも、早く入ったメンバーほど面白い体験が出来、得難い仲間が出来るものです。今回のサロンのテーマは「ネット」と「マンガ」です。この2つを組み合わせて面白いことをやりたい方は、早めにご一緒してください!


ネットマンガラボ活動レポート

2018年1月トークイベントレポート

2018年1月トークイベントレポート

2018年2月トークイベントレポート

2018年2月交流会レポート

2018年3月「経済歴史マンガプロジェクト」ミーティングレポート

2018年3月箕輪さんイベントレポート

2018年4月やしろさんイベントレポート

2018年5月交流会レポート

2018年6月こしのさんイベントレポート

2018年8月トークイベントショートレポート

2018年8月トークイベントレポート

2018年9月トークイベントレポート

オーナーからのお知らせ

  • 2018年04月20日 (一般メンバー)第4期の募集を開始しました。
  • 2018年04月12日 (ネットマンガ家コース)第3期の募集を開始しました。
  • 2018年04月04日 (一般メンバー)第3期の募集を開始しました。
  • 2018年03月22日 サロン名が「ネットマンガラボ」に変わりました。
  • 2018年03月05日 (ネットマンガ家コース)第2期の募集を開始しました。
  • 2018年03月01日 (ネットマンガ家コース)第1期、満員になりました。

ネットマンガラボ

株式会社マンガ新聞

オンラインサロン詳細


新着情報

2018/10/15:「先の見えないネット時代のマンガ作りを気鋭の原作者と編集者が語る。」漫画原作者架神恭介×コルク佐渡島庸平イベント開催

2018/10/13: サロン交流会開催

2018/9/20: 「紙とWebの二刀流!新世代マンガ家」山科ティナ×堀江貴文対談イベント開催

2018/8/10: バーチャルYouTuberキズナアイとupd8をビジネス面から語る Activ8大坂武史×コルク佐渡島庸平対談開催

2018/7/23: 「マンガを最強のメディアにするには?」堀江貴文×谷口マサト対談開催

2018/6/30:イベント「ホリエモンの本でネットマンガ作り!」ネーム会開催

2018/5/30:イベント「IKKI創刊編集長江上英樹×佐渡島庸平対談~漫画家に伝えたいネットマンガの現在地~」開催

2018/5/18:サロン交流会開催

2018/5/2:「堀江さん、今何が面白いですか?」「今は『村』かな~」ホリエモン・佐渡島庸平インタビュー公開

2018/4/26:SNS最強四天王漫画家 やしろあずきさんに聞く「3桁RTを当たり前にする方法!」開催しました(サロン限定)

2018/4/8:4月トークイベント 藤野英人×堀江貴文 経済歴史マンガ企画公開打合せ開催しました

2018/4/2:「時間の奪い合い激化の末、マンガは最強のメディアになる」ホリエモン・佐渡島庸平インタビュー公開

2018/4/1:サロンリニューアル「ネットマンガラボ」始動のお知らせ

2018/3/26:サンジャポ出演の幻冬舎箕輪さんとマンガ出版に向けてミーティング&交流会開催しました(サロン限定)


お知らせ

「NewsPicks Comic」レーベルの編集長に堀江貴文が就任!


[引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000370.000007254.html] 




「ネットマンガラボ」は、ネットマンガを作り、拡げ、売っていく活動の場です。マンガ家やそれを支援したい人が集まりチャレンジしていく、会員制のオンラインサロンになります。ここで言う「ネットマンガ家」はプロアマ問わず、ネットやSNSでマンガを発表している人を指します。


NewsPicksComicレーベル編集長の堀江貴文やコルクの佐渡島庸平、ほかネットマンガの最前線にいるフェローとともに、イベントを実施するなどもしています。

企画やマンガ制作、プロモーションなどを参加者が行い、ネットマンガを広めること、場合によっては外部の出版社などと協力し、出版まで行うことなどの活動します。


既にネットマンガを描いている人のプロモーションをしてもよし、ホリエモン原案の作品を漫画化して、NewsPicksComicなどで出版を目指しても良し、ネットとマンガに関わることで、参加者が楽しめることであれば、何でも目指せる可能性があります。


facebookグループの限定オンラインサロンでの活動を中心に、毎月開催される会員限定のオフラインイベントにも参加できたり、 実際に制作した作品を、メンバー任意の媒体やネットや、マンガ新聞社が運営するマンガ専門メディア「マンガ新聞」などに掲載することもできます。 

いっしょに新しいマンガのかたちを創りませんか?

こんな方におすすめ

●一般コース

1.マンガ家と一緒にバズるコンテンツ作りをしたい

2.自分の力でマンガを広げたい

3.いいねを得るコツをつかみたい

4.インフルエンサーになりたい

5.ネットマンガの制作過程が見たい

6.マンガの編集に興味がある

7.ネットマンガ家と交流したい

8.勉強会を開きたい

9.堀江、佐渡島2人のやることに興味がある

10. 既にマンガのプロだが、サロンを眺めたい。ネタを拾って、そこから自社などで連載/出版したい。


●ネットマンガ家コース

1.ホリエモン原案のマンガを描きたい  

2.集団で行うプロジェクトに興味がある

3.ネットマンガ家の友達を作りたい

4.自分のコンテンツをバズらせたい

5.ネットマンガの売り方を実践したい

6.堀江のTwitterなどで、話題にして欲しい

7. 堀江、佐渡島2人のやることに興味がある



以下のような活動を実施しております。

①月1トークライブイベント

②プロジェクト発足ネットマンガプロジェクト

 ・経済時代劇マンガ企画(原案:藤野英人 × 堀江貴文)

 ・『乱世の薬売りシン』プロモーション

 ・その他サロンメンバー発案プロジェクト進行

③月1サロンメンバー定例会(交流会)

部活動


①月1トークライブイベント




月に1度のペースで、オンラインサロン会員のみに向けた、トークライブを実施しております。 

マンガ家や編集者など、業界の方をゲストにお呼びし、堀江貴文もしくは佐渡島庸平が、インタビューや対談を開催いたします。