TOP
検索

第1期 サロンメンバー募集中!

入会後20日間無料

1,000円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意の上、入会する

オーナープロフィール

株式会社美容経済新聞社 中医・漢方編集部 藤村顕太朗

株式会社美容経済新聞社 中医・漢方担当記者

日本で唯一の中医・漢方・薬膳に関する専門記者

世界中医薬学会聯合会 薬膳食療研究専業委員会 理事


国際中医師(国際中医専門員A級)と国際中医薬膳師の2大国際資格を持つ。

国際中医師の資格認定試験では、全6科目600点満点中583点を獲得(うち中薬学は100点をマーク)。

HSK(漢語水平考試)6級を取得。


北九州市立大学 外国語学部 中国学科を卒業。

国立北京中医薬大学日本校 中医中薬専攻科および中医薬膳専科を卒業。

記者として各種業界紙を経験。


自身の体調不良を薬膳で治したことをきっかけに中医・漢方に傾倒。

得意の中国語を活かして中国、台湾、香港での現地取材を重ねる。

通常は、国内を中心に中医、漢方、薬膳に関する取材活動を行っている。


◇Facebook◇
https://www.facebook.com/profile.php?id=100009536912081


◇Twitter◇
https://twitter.com/TCM_Journalist


薬膳市場データブック2016~国内薬膳市場に関する調査概況~」(株式会社美容経済新聞社発行)を編纂。※業界初の薬膳に関する報告書

オーナーからのお知らせ

  • 2017年08月28日 第1期の募集を開始しました。

【中医・漢方】基礎知識と業界動向

株式会社美容経済新聞社 中医・漢方編集部 藤村顕太朗

コンテンツ一覧はこちら

オンラインサロン詳細

中医・漢方とは?

「漢方」という言葉は皆さん聞いたことがある方は多いと思いますが、「中医」という言葉を聞いたことがある方は少ないと思います。
「中医」とは、2000年以上前から中国に伝わってきた伝統医学「中医学」のことで、この医学が日本に入ってきて、日本で独自に発展してきたものを「漢方医学」と呼んでいます。
ですから「中医」も「漢方」も元をたどれば根っ子は一緒なのです。

サロンの概要

「漢方」というと、皆さんどのようなイメージを持たれていますでしょうか?
得体の知れない薬草をお湯で沸かして飲む薬でしょうか?
西洋医学に代わる補完代替医療でしょうか?
実は、「中医・漢方」の発展の裏には、何千年の時間を経て形成されてきた中国独自の古代哲学があり、それは「人間とは何か」「人間の生き方」「人間と自然のあり様」などについて説いているものです。

ですから、「中医・漢方」を学ぶことは、単なる補完代替医療としての漢方薬を学ぶだけでなく、人間の本来あるべき姿を説いた「人間学」を学ぶことでもあるのです。

近年、科学技術の急速な発展、社会構造の急激な変化などを背景に、人間はさまざまなストレスを抱え、生活リズムを壊し、西洋医学では対処しきれない生活習慣病が社会問題化しています。
生活習慣病はまさに人間の生活習慣に関わってくる病気であり、逆に言うと、本来人間のとるべき生活行動と逸脱した生活を送っているとも言えます。もしそうであるならば、人間本来あるべき生活に戻していけばよいわけで、実はその方法を「中医・漢方」が教えてくれています。

また、仕事や人間関係のストレスでお悩みを抱えている方も多いかと思いますが、「中医・漢方」では人間の心、気持ち、感情も体の健康を大きく左右する重要なファクタと位置付けられており、ストレス社会における対処法などについても教えてくれています。

というわけで、「中医・漢方」は決して医療従事者だけが勉強する学問ではありません。
「中医・漢方」は難しい化学式を使った西洋医学の理論とは一線を画するもので、理系・医薬系の知識なしに、誰にでも学ぶことができるものなのです。
セルフメディケーションが推進されている昨今、むしろ理系・医薬系知識がない一般人に最も適した“身近な家庭医学”ということができると思います。

当サロンでは「中医・漢方」の初級者を対象として、その基礎的理論をイラスト(あるいは動画)を交えつつ、楽しくわかりやすく学べるように工夫しています。
併せて、「中医・漢方」業界に関するニュースを配信していきます。この分野の動向を伝えるメディアは少ないのが現状なので、貴重な情報入手場所になるかと思います。

「中医・漢方」の基礎知識を学びつつ、その業界動向も把握することができるのが、当サロンの大きな特徴です。

コンテンツ

・「中医・漢方」の基礎知識をイラスト(あるいは動画)を交えながら体系的に学んでいきます

・「中医・漢方」業界のニュースを配信。他メディアでは入手できない情報、業界裏話などを専門記者の視点から論評を加えます。また国内だけにとどまらず、中国・台湾の「中医」関連ニュースも配信しているのが特徴です


(計画中のコンテンツ)

・本場中国の薬膳(スープ、お茶、お菓子)に関する情報

・「中医・漢方」ゆかりの地レポート

・生薬の動画解説  など


入会特典

株式会社美容経済新聞社刊「薬膳市場データブック2016」を特別価格10,000円(定価17,800円)で販売


こんな方におすすめ

・「中医学」「漢方医学」に興味・関心がある方
・「中医学」「漢方医学」の基礎を学んでみたい方
・「中医学」「漢方医学」の業界について知りたい方
・「人間と自然のあり方」について改めて考えたい方
・「人間の生き方」について「中医学」「漢方医学」の視点から学びたい方
・人間関係のストレスで悩んでいる方

コンテンツ一覧

入会条件・注意事項

・オンラインサロン入会申込完了後、Facebookグループへの申請を行ってください。なお、当該Facebookグループの承認には2~3営業日お時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

・当サロンオーナーは日本の法律に定める医師・薬剤師ではないので、医療相談を目的とした入会はお断りいたします。

・サロン内で発信される情報を、SNSなどサロン外へ転載すること、サロンメンバー以外に口外することを禁止いたします。

・ほかの利用者への誹謗中傷、いやがらせ、脅迫、荒らし行為など、コミュニティ内の秩序を大きく乱す行為があった場合、当サロンに不適切であると判断された場合は強制退会とさせていただく場合があります。

・情報商材の売り込みや、ビジネスへの勧誘等、オンラインサロン内での営業行為を目的とした入会はお断りします。判明した場合は、強制退会とします。

・Facebookアカウントについて、「明らかに実名でない」「友達がいない」「プロフィールが全く明記されていない」など、アクティブなアカウントでないと判断した場合、入会をお断りさせていただくことがあります。

・オンラインサロンに関してのヘルプページはこちらです。

ご不明点などありましたらこちらをご覧ください。▶ http://help.dmm.com/-/list/=/mid=539/

オンラインサロンの中がちょビット見れちゃう! DMM オンラインサロン Blog ちょビット覗いてみる
人気講師が多数在籍中 DMM.com 本気で講師を派遣します! DMM講演依頼 詳しくはこちら
totop