クーポン ヘルプ

【レポート No.67】フルノードとウォレットでプライバシーを保つ

テキスト

【レポート No.67】フルノードとウォレットでプライバシーを保つ
今回のレポートでは、ウォレットのプライバシーに焦点をあてました。フルノードを自分で立てる目的の最も大きな需要は、プライバシーに関する秘匿性を完璧にしたいというところにあるとおもいます。そのような運用を始めている人も徐々に出てきており、そういったソリューションも開発されつつあります。
レポート前半では、なぜ現状のウォレットにはプライバシー上の問題があるのか、それはどういうところで生じているのかについて解説します。Trezor、Co-pay、Bread walletなど、メジャーなウォレットそれぞれの技術上の方式や、問題点について論じます。
レポート後半では、個人のフルノードと、ウォレットの組み合わせで、プライバシーが一切外部にもれない環境の構築ができるかを実験しました。具体的には、Trezor/Co-payをつかった方法、Electrumを使った方法、Bitcoin Walletを使った方法、SamouraiWalletを使った方法の4つを実験し、それぞれ画面付きで解説します。
フルノードとウォレットの組み合わせで完全にプライバシーを保つ方法(実践編)30ページ


<目次>
ウォレットのプライバシーの問題点
ウォレットのプライバシーモデル
 クライアントサーバー型
 SPVノード型
SPVノードの通信も、暗号化されているわけではない
Co-payとTrezorのプライベート運用の方法
 ウォレット側の設定
Trezorでの設定方法
Co-payでの設定方法
 Bitcoreと、BWSの設定
Electrumを使った運用の方法
bitcoin wallet、samourai walletでの運用の方法方法
フルノードの側の設定
インストール
RPCコールの受付
bitcoin walletのでの設定
Samourai Walletのでの設定
まとめ

続きを表示するには、入会が必要です

ビットコイン研究所

ご入会手続き中に完売することもございます。


販売価格 入会料金 入会/詳細
入会後無料
※退会後閲覧可 詳細はこちら

7,700円/1ヶ月ごと

入会する

サロンに入会中または購入済みの方はこちら

続きを閲覧するには、DMMアカウントへのログインが必要です。

オンラインサロン情報

ビットコイン研究所

ビットコイン研究所

7,700円/1ヶ月ごと
サロンページを見る

サロン紹介

ビットコイン研究所は、ビットコインを中心に仮想通貨の情報を専門的に扱う会員制の研究所です。重要情報を広く網羅した日替わりコラム、表では言いづらい本音を話すポッドキャスト、深堀り研究レポート、Q&Aがメインコンテンツです。
運営ツール
Facebook

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る