ヘルプ

期待を捨てると花開く。期待の捨て方。

テキスト

期待を捨てると花開く。期待の捨て方。
期待を手放す。これが一番難しい。

期待や条件付けがショートを招く。
現実創造のプロセスでは期待感を捨てることがとても大切です♡
ホオポノポノのなどいろいろな本やメソッドにも、期待感を捨てることについての大切さが書いてあります。

実際は、執着というより期待感。
期待感。が現実創造の邪魔をしている。といった方が理解しやすいかもしれません。


『自分の現実を自分でつくっていると知っている。だから、具体的にこういうことが起きてほしいし、私はこれをつくりたい。』と思っているはずなのですが、反映として戻って来た現実が、自分の期待していたものと違うと焦ったり、がっかりしたり、途方に暮れてしまい、どうしたらいいか分からなく絶望を感じてしまうことがあると思います。

『思っているのと違う。何がいけないんだ?現実は自分でつくれることも知っているし、やってるつもりなのに。どうしたらいいか分からない。』と。

これは、何が問題か?というと
『自分が現実をつくっているはずだから、こういう現実になってほしい。こうなるべきだ。』という


期待感です。

○自分の現実は自分でつくっている。
これは知っている。

○自分の現実は自分の放つものでできている。
これも知っている。

○自分が出した波動がそっくりそのままひらりマントのように返ってきている。
このことも知っていると思います。
現実は鏡だ。と。投影だ。と。
でも、自分はそれを理解した上で放っているはずなのに、現実が違う。
だから途方にくれるのだと思います。

○こうなってほしい。という期待感は、期待感を感じる現実が返ってくる。だから期待感、執着を捨てなければいけない
これも知っていると思います。


ということは!

最大のポイントは『どうやったら期待感が捨てれるのか?』
ということになってきます。

期待感を捨てる唯一の方法は
○もうすで『そうなったかのように今すぐ在る』こと。
しかし、これも知っているはず!
今すぐ幸せである。とかもう願いが叶ったかのうように振る舞う、とか
知っているし、やったことがあるはず。
でも、途中で続けられなくて、やっぱりそういう風には在ることができない。と諦めたはず。


では、どうしたらいいの?
こんなギャップをサクッと解決する方法をお伝えします♡


続きを表示するには、入会が必要です

今の私で叶える♡理想の世界のつくりかた

ご入会手続き中に完売することもございます。


販売価格 入会料金 入会/詳細
入会後無料
※退会後閲覧可 詳細はこちら

3,000円/1ヶ月ごと

入会する

サロンに入会中または購入済みの方はこちら

続きを閲覧するには、DMMアカウントへのログインが必要です。

オンラインサロン情報

今の私で叶える♡理想の世界のつくりかた

今の私で叶える♡理想の世界のつくりかた

3,000円/1ヶ月ごと
サロンページを見る

サロン紹介

"一度きりの人生、自分を信じて、好きなことをやって生きていきたい”そんな方が自分と日々向き合い、問いかけること。自分の感覚を信じて、自分の人生をつくっていくことを目的とした体感型オンラインサロンです。
運営ツール
Facebook

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る