JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

閉じる

閉じる

このオンラインサロンを利用するには、Facebookアカウントが必要です。

初めてDMMをご利用の方

※DMMの会員登録も同時に行います。

DMMで新規登録する

※後でFacebookで連携が必要となります。

既にDMMアカウントをお持ちの方

小寺メディア戦略室

「無邪気なアイデアをカタチにする」をテーマに、きずな出版の編集長である小寺裕樹と共に、クリエイティブなコンテンツや作品を量産するアウトプット型コミュニティです
小寺裕樹
小寺メディア戦略室

概要

小寺メディア戦略室(以下、KMS)は、きずな出版の編集長である小寺裕樹と共に、クリエイティブなコンテンツや作品を量産するアウトプット型サロンです(=単なる情報提供のサロンではなく、小寺裕樹が投じるプロジェクトを一緒にやりながら、一流のスキルを獲得して頂きます)。

メンバーは、これからの時代の必須スキルである「編集力」「ライティング」「デザイン」「メディア」の4つのスキルを磨き、一流のクリエイターを目指していただきます。


※2018年10月の定例会の様子。著者を招いて、公開取材で編集の仕方を学びました!!

小寺裕樹からのメッセージ


「編集力は、これからの時代の必須スキルである」

はじめまして、小寺裕樹です。

ここ数年で時代は劇的に変わりました。
SNSや、メルマガ、YouTube、電子書籍などで、
個人が好きなだけコンテンツを創って、発信できるようになりました。

こうなったのは非常に喜ばしいことです。
すべての人にチャンスがある時代になった、ということですから。

しかし、それと同時にあまりに多くの情報やコンテンツが乱立してしまったという側面もあります。
その中で価値ある情報を発信し、勝ち抜いていくのは、以前よりもさらに難しくなりました。

実際に、(厳しい方になりますが)たとえば電子書籍などで個人で発信をされている方を見ると、
「それでは、売れないよな……」と感じることが多々あります。

だからこそ、冒頭で私が伝えた言葉、
「編集力は、これからの時代の必須スキルである」
は、真実だと思っています。

この情報があふれる時代において、すべてのヒト・モノ・コンテンツの強みや価値を、
届けるべき人に届けることができる「編集」というスキルこそが、最強の武器なのです。



ご存じのように、出版不況が叫ばれて久しいです。

毎日200冊以上の新刊が発売され、重版(増刷)がかかる本は2割程度だと言われています。
私が得意とするビジネス書の世界は、もはや1~2万部で「売れている」と言われるような基準になっています。

そんな中、私が2017年に手掛けた書籍は、
・トータル50刷
・累計部数25万5千部
というように、たった1年間でつくった本だけでも、実績を残すことができています。
(ちなみにこれまで数多くの本をつくっていますが、すべてを合わせた重版率も7割近い数字です)




さらに書籍だけでなく、毎月500~700名が集まる講演会を主催し、
リアルの場で価値を提供するということのプロデュースもしています。




出版不況、情報過多の時代に、これらの結果が残せているのは、
私なりのノウハウとロジックがあるからなのです。


そこで……

KMSでは、私がコンテンツ化したノウハウやロジックをすべてシェアしていこうと思います。

KMSでは、次世代の編集の在り方を目指しています。
出版だけに止まらず、コンテンツや、ものづくり、まちづくりまで編集をしていきたいのです。

KMSでは、一緒に戦えるクリエイティブな集団をつくりたいと思っています。
おもしろいことに熱狂できる仲間と、クリエイティブなコンテンツや作品を量産したいのです。

KMSってこんな場所

KMSでは、企画段階の新刊に携わりながら編集力を磨いたり、また3つの部活(「ライティング」「デザイン」「音声メディア」)を通じて、自らの才能を磨いていただきます。
小寺裕樹と一緒に書籍の企画を考えたり、様々なプロジェクトへの参加や部活に所属することで、一流のスキルを獲得していただきます。

<小寺裕樹が投じる書籍編集の事例>
・書籍の取材 同席体験
・書籍のタイトル 編集会議
・書籍のデザイン 編集会議
・プロモーションイベントの企画
・書店用のプロモーション活動 など

<部活の紹介>
・ライティング部…プロの編集者がリアルタイムに文章を編集するKMS編集部
・デザイナ養成部…プロのデザイナーが0からデザイナーを育てるKMSデザイン部
・音声メディア部…大物経営者をプロデュースし、専門チャンネルのプロデュース&運営をするKMS音声メディア部

KMSで得られること

これからの時代で活躍できるのは、一流のスキルを身につけ、良いコンテンツを最速で量産できる人です。

KMSでは、プロジェクトや部活動を通じて、良いコンテンツを量産するためにスキルを獲得することができます。


<獲得できる主なスキル>

①出版・ベストセラーの夢に近づくことができる

②プロ並みのライティングスキルを獲得できる

③デザインや音声メディアなどのクリエイティブなセンスを身につけることができる

④自分のコンテンツを魅力的に伝える編集スキルを獲得できる

⑤アッパークラスの人脈から様々な学びを得ることができる


コンテンツ

◎オンライン
・編集に必要なノウハウの提供、記事・動画の投稿
・出版やメディアに関連したプロジェクトの企画、実践
・勉強会の動画配信(お好きな時間に遠隔でご参加頂けます)

◎オフライン
・毎月1回の勉強会(講義+懇親会)
・不定期での勉強会&交流会
・合宿などの勉強会 ※会員優先参加特典あり
・各種イベントへの招待(人数限定・事前案内)