TOP
検索

募集再開待ち

KMS定例会にご招待

KMSの定例会にご招待いたします。今回のゲストは、きずな出版の代表取締役社長 櫻井秀勲 様をお招きしています。他では絶対に聞くことができない日本最高峰の編集論をお楽しみ下さい!
※KMSメンバーは、どなたでもご参加頂けます
※会場に来れない方のために、Live動画の配信をいたします

5,400円 /1ヶ月

オーナープロフィール

小寺裕樹

小寺裕樹

大学卒業後、大手IT商社を経て出版業界へ。フォレスト出版にて4年半、販促の最前線で活躍後、きずな出版へ移籍。著者の才能を言語化し、売り方までデザインする編集テクニックで、手掛けた作品は業界平均(※)を大幅に上回る約7割が重版となる。新人著者から大御所まで数多くのベストセラーを送り出す。

2017年6月、当時31歳の若さで編集長に就任。その後は、書籍編集者としての枠を拡張し、毎月500名を超えるリアルイベントの主催をはじめる。

2018年4月にオンラインサロンを主宰し、″最強のメディア編集集団″を率いる若きリーダー。

※業界平均2〜3割と言われている

オーナーからのお知らせ

  • 2018年03月31日 (KMS定例会にご招待)第2期、募集一時停止になりました。
  • 2018年03月30日 (KMS定例会にご招待)第2期の募集を開始しました。
  • 2018年03月30日 (KMS定例会にご招待)第1期、満員になりました。

小寺メディア戦略室

小寺裕樹

オンラインサロン詳細

概要

小寺メディア戦略室(以下、KMS)は、きずな出版の編集長である小寺裕樹と共に、クリエイティブなコンテンツや作品を量産するアウトプット型サロンです(=単なる情報提供のサロンではなく、小寺裕樹が投じるプロジェクトを一緒に創り上げながら、次世代の編集の在り方を追求していくクリエイティブなサロンです)。

メンバーはKMSで、これからの時代の必須スキルである「編集力」を磨き、一流のクリエイターを目指す〝おもしろいことに熱狂できる仲間〟たちと、出版だけに止まらず、コンテンツや、ものづくり、まちづくりまで編集をしていきます。


小寺裕樹からのメッセージ


「編集力は、これからの時代の必須スキルである」

はじめまして、小寺裕樹です。

ここ数年で時代は劇的に変わりました。
SNSや、メルマガ、YouTube、電子書籍などで、
個人が好きなだけコンテンツを創って、発信できるようになりました。

こうなったのは非常に喜ばしいことです。
すべての人にチャンスがある時代になった、ということですから。

しかし、それと同時にあまりに多くの情報やコンテンツが乱立してしまったという側面もあります。
その中で価値ある情報を発信し、勝ち抜いていくのは、以前よりもさらに難しくなりました。

実際に、(厳しい方になりますが)たとえば電子書籍などで個人で発信をされている方を見ると、
「それでは、売れないよな……」と感じることが多々あります。

だからこそ、冒頭で私が伝えた言葉、
「編集力は、これからの時代の必須スキルである」
は、真実だと思っています。

この情報があふれる時代において、すべてのヒト・モノ・コンテンツの強みや価値を、
届けるべき人に届けることができる「編集」というスキルこそが、最強の武器なのです。



ご存じのように、出版不況が叫ばれて久しいです。

毎日200冊以上の新刊が発売され、重版(増刷)がかかる本は2割程度だと言われています。
私が得意とするビジネス書の世界は、もはや1~2万部で「売れている」と言われるような基準になっています。

そんな中、私が2017年に手掛けた書籍は、
・トータル50刷
・累計部数25万5千部
というように、たった1年間でつくった本だけでも、実績を残すことができています。
(ちなみにこれまで数多くの本をつくっていますが、すべてを合わせた重版率も7割近い数字です)




さらに書籍だけでなく、毎月500~700名が集まる講演会を主催し、
リアルの場で価値を提供するということのプロデュースもしています。




出版不況、情報過多の時代に、これらの結果が残せているのは、
私なりのノウハウとロジックがあるからなのです。


そこで……

KMSでは、私がコンテンツ化したノウハウやロジックをすべてシェアしていこうと思います。

KMSでは、次世代の編集の在り方を目指しています。
出版だけに止まらず、コンテンツや、ものづくり、まちづくりまで編集をしていきたいのです。

KMSでは、一緒に戦えるクリエイティブな集団をつくりたいと思っています。
おもしろいことに熱狂できる仲間と、クリエイティブなコンテンツや作品を量産したいのです。

KMSってこんな場所

KMSは、クリエイティブなコンテンツや作品を量産するアウトプット型サロンです。KMSは、小寺裕樹が一方的に情報を提供する受動的な学習コミュニティではありません。小寺裕樹が投じるクリエイティブなプロジェクトを通じて、一流の編集スキルを手に入れることができます。メンバーの皆様にはプロジェクトを通じて、自分の才能に気づき、自分の才能を編集し、メンバー同士で相互協力をし合いながら、あらゆるものを編集する「超・編集力」を獲得して頂きます。

<小寺裕樹が投じるプロジェクトのほんの一例>
・書籍の企画を創る
・書籍のタイトルを創る
・プロモーション用デザインを創る
・書籍を売るためのメディア戦略を仕掛ける……etc.

※小寺裕樹と一緒に書籍の企画を考えたり、プロモーションを仕掛けたり、小寺裕樹と濃密な活動を繰り返す過程で、一流の編集力を獲得することができます。

KMSで得られること

これからの時代で活躍できるのは…一流の編集力を身につけ、良いコンテンツを最速で量産できる人です。

KMSでは、良いコンテンツを量産するために必要な5つのリソース(資産)を身につけて頂くことができます。


<5つのリソース>
①自分の才能を編集するスキルが身につく(編集力)
②発信力を極めることができる(発信力)
③出版・ベストセラーに近づける(コンテンツ企画力)
④クリエイターとしての実績をつくれる(実績)
⑤出版・メディアの枠を超えた編集力が身につく(可能性)


①自分の才能を編集するスキルが身につく(編集力)
突き抜けている人と、そうでない人の差は、編集力の差にあります。
突き抜けている人は、自分の強みを知っていて、魅せ方を知っています。
KMSで投じるプロジェクトに主体的に参加を続けるうちに、編集のスキルが磨かれ、自分の才能を編集(強み・魅せ方)できるようになります。

②発信力を極めることができる(発信力)
個人がメディアを持てる時代になったものの、素人以下のクオリティで自分の価値を下げてしまうような発信が目につくのが実情です。
KMSでは、小寺裕樹の編集論や、コメントに触れるたびに発信のいろはが手に入り、自身のメディア運営が強化されます。

③出版・ベストセラーに近づける(コンテンツ企画力)
オンラインサロンを通じて、出版業界の一員になることで、普通では知りえない知識や、書籍やコンテンツを創るノウハウを多数得ることができます。
また、会員限定のシークレットな勉強会(ベストセラー著者がゲスト参加)を定期的に開催し、学びを深めていただきます。

④クリエイターとしての実績をつくれる(実績)
小寺裕樹が提供するプロジェクトには、書籍の企画や、タイトル、表紙のデザインなど、クリエイターとしての実績をつくれるプロジェクトも用意しています。
また、メンバーからの逆提案もできるシステムを用意しているため、KMSの中で様々な企画を立ち上げていただくことができます。

⑤出版・メディアの枠を超えた編集力が身につく(可能性)
プロジェクトに主体的に参加することで、企画〜プロモーションまでの一連のノウハウや、次世代の編集力を獲得して頂くことができます。
この編集力を身につけることで、コンテンツ作りや、ものづくり、まちづくりにも応用をすることができます。


コンテンツ

◎オンライン
・編集に必要なノウハウの提供、記事・動画の投稿
・出版やメディアに関連したプロジェクトの企画、実践
・定例会の動画提供(Facebook LiveやSkype等で中継の場合もあり、遠隔参加可能)

◎オフライン
・毎月1回の定例イベント(トーク+懇親会)
・交流会(オフ会)
・シークレット座談会 or 合宿勉強会 会員優先参加特典あり
・各種イベントへの招待(人数限定・事前案内)
・その他会員優待多数


こんな方におすすめ

・編集を学びたい
・将来出版をしたい
・ベストセラー著者になりたい
・自分の強みや魅せ方を構築したい
・SNSや、個人メディアの発信力を強化したい
・成功したい、成長したい
・出版業界の構造を知りたい
・クリエイターのスキルを磨きたい
・クリエイターとして実績をつくりたい
・クリエイターとしてメシを食っていきたい
・コミュニティや地域の魅力を発信したい
・地方のインバウンドを促進したい
・商品の価値を消費者に届けたい
・新商品や新サービスを作りたい
・売れる著者、作家を育てたい
・著者のサポートをしたい
・小寺裕樹の仲間になりたい
・きずな出版のファン 
・最強のメディア編集集団に入りたい

KMS定例会

KMSの第1回定例会は4月26日に行います。今回のゲストは、きずな出版の代表取締役社長 櫻井秀勲 様をお招きしています。他では絶対に聞くことができない日本最高峰の編集論をお楽しみ下さい!
※KMSメンバーは、どなたでもご参加頂けます
※会場に来れない方のために、Live動画の配信をいたします




入会条件・注意事項

・サロン入会申込完了後、Facebookグループへの申請を行ってください。
なお、当該Facebookグループの承認には2~3営業日ほどお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

・Facebookアカウントについて、「明らかに実名でない」「友達がいない」
「プロフィールが全く明記されていない」など、アクティブなアカウントでない
と判断した場合、入会をお断りさせていただくことがあります。

・サロン内の内容や、オーナーが発信する内容について、サロン外(口外、SNS等を含む全てのメディア・媒体)へ転記することを禁止致します。

・他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為を禁止致します。


※上記禁止事項が認められた際は、強制退会扱いとさせて頂く場合がございますのでご了承ください。

・オンラインサロンに関してのヘルプページはこちらです。
ご不明点などありましたらこちらをご覧ください。
http://help.dmm.com/-/list/=/mid=539/

オンラインサロンの中がちょビット見れちゃう! DMM オンラインサロン Blog ちょビット覗いてみる
人気講師が多数在籍中 DMM.com 本気で講師を派遣します! DMM講演依頼 詳しくはこちら
totop