JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

閉じる

閉じる

このオンラインサロンを利用するには、Facebookアカウントが必要です。

初めてDMMをご利用の方

※DMMの会員登録も同時に行います。

DMMで新規登録する

※後でFacebookで連携が必要となります。

既にDMMアカウントをお持ちの方

発達障害お悩み相談室

発達障害者に悩む当事者あるいは当事者の保護者に対するカウンセリング、コーチング、お悩み相談をメインとしたオンラインサロンです。情報配信の他、リアルでも交流会などを開催しています。
立入勝義/矢萩邦彦
発達障害お悩み相談室

設立経緯と趣旨

私自身は30代後半でADHDと診断され、それがきっかけで人生に大きな転換期を迎えました。長年自身を思い悩ませてきた症状と向き合い、克服する方法を積極的に学び体得することができたからです。その体験談を同様の悩みを抱える方々に伝えてみたいと思い、2017年1月に自身のADHDに関わる手記的著書を新潮新書より上梓させて頂きました。その後全国書店やアマゾンで福祉カテゴリのベストセラーになるなど、各地で大きな反響を呼びました。

それからソーシャルメディアやメールを通じて多くのコメントやファンレターが寄せられましたが、その多くが就労に関する悩みや苦労についてでした。また、これまで何度かADHDや発達障害に関するセミナーなどのイベントを開催してきた際には、発達障害を抱えたお子さんをもつ保護者の方々や教育者が多く参加されました。
自身の著書が多くの方々に希望を与えることができたことは大きな喜びですが、それと同時にそのような方々と直接対話をして可能な限りお手伝いしたいと思うようになりました。

それがきっかけとなり、軽度の発達障害者が重度の発達障害者および自閉症の方々を支援する活動を行うNPO法人「スペクトラム・ジャパン・イニシアチブ(仮称)」の設立を現在準備中です。本サロンはその活動の一環として設立され、役員である教育者の矢萩邦彦氏にも参画をお願いしました。二人で発達障害に関する様々な問題について、意見交換をしたり、出来る限りお悩みに私たちなりの回答をさせて頂きたいと願っております。



コンテンツ

発達障害者に悩む当事者あるいは当事者の保護者に対するカウンセリング、コーチング、お悩み相談

<オンラインコンテンツ>

●発達障害関連ニュース共有・・・時事ニュースをPickUpして共有。

●管理人コラム ・・・発達障害をテーマにコラム形式で管理人の思う所をズバッと共有。

   A)立入(発達障害全般)

   B)矢萩(教育関連)
   C)その他ゲスト・スタッフ

●お薦め書籍紹介・・・発達障害や教育などの分野で参考になる書籍を推奨。

●ADHD悩み相談室・・・読者や会員からの声を取り上げて共有し、議論します。

   A) 就労支援

   B) 育児支援

  C) 人間関係の悩み

  D) 自己管理に関する悩み


●読者からのファンレター共有(月1)・・・著書やイベントなどで拾った声を共有

各種分科会・・・活動報告、意見交換、メソッド共有、写真、イベント紹介、コメント
   A)将棋・テーブルゲーム   (将棋セラピー、大富豪、MTGなど)
   B)英語 (グローバル人材になるための語学力について)
   C)レゴブロック(遊びだけでなくシリアスプレイやセラピーを取り上げます)
   D)就職・転職・キャリアアップ
   E)アート・スポーツ (多様な価値観と就労の可能性の共有)
   F) 薬物療法・カウンセリングについての相談

NPO法人スペクトラム立ち上げ関連・・・現在立ち上げ準備中の団体についての説明やアップデートなど。スタッフの声や、各種募集も。

オンライン動画配信*検討中 ・・・イベントの共有や、特定のニュースについてのコメント、対談などを投稿

イベント告知(適宜)・・・近日開催のイベントについての告知と、その報告など。

メンバー紹介(適宜)・・・コミュニティ参加者の自己紹介。



<オフラインコンテンツ>

3ヶ月に一度の交流会(セミナー、対談イベント、食事会、各種ワークショップなど)



参加特典

◆オンラインでの悩み相談(制限無し)

◆不定期交流会(オフ会)

◆各種イベント無料招待参加権  ※人数限定

◆セミナー招待、優先席、二次会参加

◆新刊発売時にサイン本配布  ※数量限定



こんな方におすすめ

☆発達障害(ADHD・広汎性発達障害)の当事者

☆発達障害を抱える子供をもつ保護者

☆発達障害について学んでいる教育関係者

☆家庭や職場に当事者を抱え、応対に困ることがある方や関係改善したい方

このサロンのキーワード

入会条件・注意事項

オンラインサロンの入会方法に関する詳細はこちらです。  

https://lounge.dmm.com/page/guide/ 

http://help.dmm.com/-/list/=/mid=539/ 

ヘルプページで解決しない場合はDMMサポートセンターへお問い合わせ下さい。


サロンの入会にはFacebookアカウントが必要になります。入会前にFacebookアカウントをお持ちになっているか、ご確認をお願い致します。 

・オンラインサロン入会申込完了後、会員専用のFacebookグループへ参加申請を行って下さい。なお、当該Facebookグループの承認には2-3営業日ほどお時間を頂く場合がございます。予めご了承下さい。 

・当サロンではテーマの性質上、各会員及びその家族のプライバシーに関する保護と尊重を極めて重要視しております。についてはサロン内の内容や、オーナーが発信する内容について、サロン外(口外、SNS等を含む全てのメディア・媒体)へ転記することを禁止致します。

・他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為を禁止致します。
※上記禁止事項が認められた際は、強制退会扱いとさせて頂く場合がございますのでご了承ください。

・サロン内でプロジェクトメンバーを募集する際、既にある団体、サークル、ビジネスへの勧誘はお断りします。

・その他DMMオンラインサロン規約に準じます。 

上記の注意事項を守って頂けない方は、当サロンより強制退会になる場合もございます。 

その他、ご不明な点がありましたら、オンラインサロンに関してのヘルプページをご覧下さい。 

http://help.dmm.com/-/list/=/mid=539/ 

立入勝義/矢萩邦彦

立入勝義/矢萩邦彦

「ADHDでよかった」(新潮新書)著者の立入勝義と教育ジャーナリスト矢萩邦彦でお届けするお悩み相談室です。





運営者プロフィール

立入勝義(たちいり・かつよし)/プロデューサー・事業開発コンサルタント・著述家 「ADHDでよかった」(新潮新書)著者

1974年大阪府生まれ。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)卒。製造業界で貿易職を中心にキャリアを積んだ後、米国子会社代表として再渡米。その後日系企業の北米進出支援のコンサルティングを主要事業として起業。2009年にはITの関連ニュースなどを北米から発信する意力(いちから)ブログを開設し、それがきっかけで最初の著書を出版。近年では事業開発の他、ソーシャルメディアやローカライズを活用した企業や公的機関のデジタル・マーケティングなども手掛ける。ロサンゼルス在住。4女の父。
30代後半にしてADHD(注意欠陥多動性障害)と診断され、向き合うことで主症状を克服した体験談をもとに手記「ADHDでよかった」を執筆。現在発達障害者の就労支援を行うNPO団体「スペクトラム・ジャパン」の設立準備中。
将棋を教えながら発達障害と向き合うコーチングを親子に行う「将棋セラピー」、英語学習の壁を克服する「ZEN ENGLISH」など独自の教育メソッドを提唱し、実践している。

立入勝義公式サイト



<主な経歴>

元世界銀行ソーシャルメディア広報官

元ウォルト・ディズニー・リゾート デジタル・プロデューサー

さくらインターネットUSA 代表

日本大富豪連盟代表

Playing for Change 日本親善大使

元Asian American Journalists Association(AAJA)理事



<著書>

 「ADHDでよかった」(新潮新書)

「電子出版の未来図」(PHP新書)

「ソーシャルメディア革命」、「検証東日本大震災 そのときソーシャルメディアは何を伝えたか?」(D21携書)

「世界を変えたソーシャルメディア革命の落とし穴」(日本文芸社)
アマゾン著者ページ


ADHDでよかった (新潮新書)



ソーシャルメディア革命 (ディスカヴァー携書)



対談 「発達障害は、才能に変えられる~『ADHDでよかった』著者と考える「障害」を「強み」に変える方法