TOP
検索

第1期
オンラインサロンメンバー募集中!

8募集:30人

2,500円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意の上、入会する

オーナープロフィール

一般社団法人 財務会計支援機構 ファイナンス担当理事 中山直哉

慶應義塾大学商学部を卒業後、父の繊維会社で小売部門を立ち上げるための修行目的で㈱高島屋に入社し、主に経理や財務部門に配属されました。

その後、父の会社を継ぐべく高島屋を退社したものの、数年で父の会社は会社更生法を出して遭えなく倒産。

その後、原宿や大阪、軽井沢で小売業を展開。

その後、私が相続予定の不動産を有名マンションメーカーに数十億円で売却して、不動産開発及び賃貸業に参入。

一時はバブル景気に乗って長者番付に載るものの、バブル崩壊とともに大破綻!

この時の某銀行との係争は、特殊な事案でもあったのか、月刊誌や単行本でも紹介され、一時悪い意味での有名人になってしまった経験があります。

その後、マーケティングのコンサルを目指したものの、顧客から、先立つ資金がないと、まさに暗黒の20年真っただ中の声を多く聞き、また当時あった銀行被害者の会のオブザーバーを務めたりする中で、自分の仕事は、資金調達に苦労されている方や銀行との関係で悩んでいらっしゃる方に、お金の大失敗者ですが、お力になれるのではないかと思い、厚かましくも中小企業の資金調達のお手伝い(アレンジサービス)を業とするようになりました。

他のことには興味を持たず20年、この仕事を継続した結果、1000件をゆうに超える案件、累計で数百億円の資金調達のお手伝いをすることができました。

ただ、他人の褌(アレンジサービス)では継続して、良いお客様へのサービスができないと、一昨年の2月に一般社団法人 財務会計支援機構にて、ファクタリング、主に取引先には内聞で行う2社間ファクタリングを、メガバンク出身のビジネスパートナが経営するファンドとの協業で、主体的立場でファクタリング事業に参入しました。2年半で約1000債権60億円程度のファクタリングを成約。今では、まっとうだけれど一番審査が厳しいファクタリング会社との、良いのか悪いのか分からない評判も聞こえるようになりました。ただそのお蔭か、優良でステータスが高い顧客にも恵まれ、今後とも資金も増額して積極的に展開していく予定です。

ただ、何が何でも2社間ファクタリングで利益を追求するようなことではなく、可能な顧客には、より安いコストの3社間ファクタリングの実行や売掛担保融資のアレンジで対応したり、ファクタリング依存が高くなり過ぎた顧客には不動産融資や既存不動産融資の見直しや銀行融資などにより、ファクタリング依存から脱却していただく資金調達のお手伝いもしています。

また、ファクタリングの顧客以外の中小の不動産会社や事業会社に対し、不動産融資のアレンジ不動産のリースバックを大手不動産融資専門のノンバンク出身のビジネスパートナーと協業して積極的にサービスをしています。

また、実行性が高い、1000雇用保険適用事業所に対して成約実績がある、代表者とは長年の事業パートナーである助成金のコンサル会社との協業で、100%順法による厚生労働省系の助成金コンサルに力を入れています。受給までの期間は半年以上と長くかかりますが、受給後は返済不要であることから、財務内容の改善や資金繰りの好転には非常にインパクトがありますので、従業員数が多い顧客には提案しています。

もちろん銀行融資も可能な顧客には積極的にご案内し、その他10以上の現実的な資金調達のサポートを業として日々活動しています。


blog:思うように資金調達ができない方へ 

facebook:https://www.facebook.com/bhycom


オーナーからのお知らせ

  • 2017年03月27日第1期の募集を開始しました。

『思うように資金調達ができない方へ(銀行融資に依存しない資金調達)』

一般社団法人 財務会計支援機構 ファイナンス担当理事 中山直哉

オンラインサロン詳細

概要

資金調達に課題を持つ経営者の方々に、

現実的な資金調達をサポートするサロンです。


銀行融資はもちろんですが、

どちらかと言えば、銀行融資に依存しない現実的な資金調達を、

ご案内し実現までお手伝いするサロンです。

ここでは現実的な資金調達のみ本音ノウハウ全開でご案内します!

私が13年間ほぼ毎日更新し、

毎日数千人の方々にお読みいただいているブログ 思うように資金調達ができない方へ でも、

かなり本音をお伝えしているものの、

やはりオープンで不特定多数の読者の方対象では、

言えないこと、書けないこと、ご案内できないことがありました。

  

例えば、

最近、ノンバンクの●●は不動産融資の融資額が伸びない!!

ファクタリング会社●●は審査は緩いけど、手数料がメチャクチャ高い!!

それも契約の直前、利用客がもう他の選択肢がない段階で手数料を高くしてくるから要注意!!

事故が起きた時の取り立てが常軌を逸しているから利用しない方が良い!!

実印を取り上げ管理したり、ネットバンキングのパスワードを変更したりするから要注意!!

最近、⚫⚫銀行は融資が積極的!!

などなど、サロン会員の方であれば具体的にご案内できます。

また、不確定要素がある情報も、

会員の資金調達に役立つ可能性があれば、

サロンならお伝えすることができます。

 

資金調達は理屈や理論が立派でも、

現実的に調達できない資金調達なんて無意味です。

このことをモットーとして、中小企業の資金調達のお手伝いをスタートして20年

成約案件も1000件はゆうに超え、2000件近くになりました。

   

当初は銀行融資のサポートが中心でした。

でも、90年代のバブル崩壊で銀行が大量の不良債権を持ったことから、

金融庁は銀行が不良債権を出さないように指導し、

銀行は中小企業に対する融資を銀行自らリスクを取るプロパー融資から、

保証協会の保証付き融資にシフトしたことで、

中小企業のへの銀行の機動的なサービスが難しくなり、

コンサルタントの利用価値も薄れました。

実際、銀行から融資を普通に受けることができる方にとって、

私ようなもののサポートを利用していない方がほとんどではないでしょうか。


でも、中小企業の環境は厳しく体力も強い会社は少ないです。

だから、昨日まで銀行から普通に融資を受けていた会社でも、

赤字決算、債務超過、リスケをすれば銀行からの融資は難しくなります。

この時点から資金調達に悩み資金繰りが厳しくなる中小企業経営者の数は膨大です。

中小企業経営者の方には取引先があり、従業員がいてその家族も、そして経営者自身の生活や家族の存在があります。

そして夢があります。

銀行融資が難しいからと言って、

簡単に経営の継続をあきらめるわけにはいきません。

頑張っていらっしゃる経営者は多いです。


でも、現実的に資金調達は必要です。

他の銀行に相談される方は多いですが、

既存行から融資を断られた時は、

新しい銀行と取引するタイミングとしては最悪なので、

多くの場合、他行からの融資も難しくなります。 


実際、以前はこのような時、短期資金ならサクッと融資をするノンバンクや貸金業者の存在がありました。  

ところが、22年度の改正貸金業法で上限金利が29.2%から15%に下がったことで、

今までなら問題なく融資が可能だった短期資金についても、

融資していたプレイヤーが激減し、生き残ったプレイヤーも採算の問題で融資できなくなったのです。


さらに中小企業にとって大問題は、

意外に思われる方も多いかもしれませんが、

売上回収よりも仕入支払が先に来ることで生じるお金のズレを埋める最も簡易な資金調達であった手形割引が、

手形の流通の激減によりやりづらくなったことも中小企業経営者にとって資金調達の悩みが大きくしました。

以上が中小企業の金融環境の現況で、決して良い環境ではありません。

 

金融庁の方針が不良債権を出さないことから、

もっと中小企業への融資に力を入れるような方針変更があったことで、

将来は銀行の機動的かつ柔軟な中小企業への対応も期待できますが、

現在はまだまだ、中小企業を取り巻く資金調達の環境は、

銀行と友好的な時は問題がありませんが、

銀行融資が難しくなると最悪であると言っても過言ではありません。


このサロンでは、以上の背景から、銀行融資に依存しない、

現実的でかつ安全な資金調達をご案内します。


コンテンツ

◆中小企業の経営者&財務責任者的な立場にいらっしゃる方への現実的な資金調達のご案内と実行(ファクタリング、不動産リースバック)及び実行支援

(銀行からの資金調達が難しい時の資金調達)

①売掛ファイナンス 

 売掛担保融資&ファクタリングで真水の資金調達の実行(ファクタリング)とサポートとコンサルティング

②不動産ファイナンス 

 融資&リースバックで真水の資金調達、借換、物件取得のサポートとコンサルティング

③厚生労働省系の助成金 

 時間はかかるものの返済不要で、従業員数が多い会社にはメリットが大きい助成金の100%順法厳守のサポート


以上3つの実行性が高い資金調達を中心に10以上の銀行融資に依存しない資金調達のご案内(入会時に資料を送付)


(可能な場合は銀行からの現実的な資金調達のご案内)

①新規取引を地銀、信組、信金を中心に具体的サポート

②銀行、信金、信組の新規取引をするスムーズに行うためのコンサルティング(財務コンサルティング含む)


(直接金融のご案内)

金融機関やファクタリング会社では難しい資金調達のサポートとコンサルティング

①出資、社債などVCや事業会社からの資金調達のサポート

②クラウドファンディングによる資金調達サポート


(中小企業が計画される資金調達が現実的か非現実的かのコンサルティング)

①現実的な資金調達か否かのコンサルティング

 非現実的な資金調達に翻弄され、ビジネスチャンス、時間的及び金銭的損失、信用失墜を防ぐサポート

 実現不可能な事業計画の見直しサポート

②利用してはいけない貸金業者やコンサル会社&コンサルタントなどの情報提供サポート

 ヤミ金、甘言を言うコンサル、すぐに有料で利用価値の薄い事業計画書を作成したがるコンサルを見極めるサポート


(資金調達のセミナー&勉強会)

①私の仕事仲間で真に実行力ある専門家によるセミナー&勉強会の開催(個別相談会あり)

②ジャンル 

 銀行融資 売掛ファイナンス 不動産ファイナンス 直接金融 厚労省系助成金 など

 

◆コンサル会社及びコンサルタントの方向けのサポート 

①現実的な資金調達のアレンジとファクタリングの実行で収益が上がるコンテンツの提供

②説明会やセミナー開催サポート


参加特典

・資金調達のご質問、ご相談に対し、原則FBを利用し、休日も含めて優先的に早いレスポンスで対応

・資金調達の実行支援の成功報酬&ファクタリングの事務手数料の割引

 割引額は案件の内容により着手時前にご提示(案件により、およそ5~25%割引)

・面談や電話による資金調達の無料相談(予約制)

・本当に役に立つグループの専門家による無料説明会や勉強会への参加、有料の場合は参加料割引 

・資金調達など、本当に役立つコンサルタントや士業などのご紹介

・数百社の優良クライアント各社とのマッチング   

・オフ会、食事会などによるサロン会員との交流                       
                                       

こんな方におすすめ

・資金調達に課題を持つ中小企業経営者の方 

・これから起業される方

・業績拡大で新規取引の銀行を探している方

・資金調達案件の成約率を高めたいコンサルタントの方

・私のブログ  思うように資金調達ができない方へ  の読者の方で、より具体的な情報や本音をお知りになりたい方   
                                     

入会条件・注意事項

(入会条件)

・現実的な資金調達に興味がある、温厚で良識のある明るい方であれば職種年齢などは問いません。

・ネット環境がある方で、Facebookグループ申請ができる方。

・暗い方、クレーマー的な方、被害者意識の異常に高い方、異常に疑い深い方のご入会はご遠慮ください。

 また、当サロンの会員にふさわしくないと判断させていただいた場合は退会していただく場合があります。


(注意事項)

・サロン内における情報の無断での口外、転載、資料流出、転記は禁止とさせていただきます。

・サロン月会費以外のご負担について

 ①資金調達が成約した場合、規定の成功報酬のご負担(会員割引有)

 ②財務会計支援機構のファクタリングご利用時の所定の買取手数料と事務手数料のご負担(事務手数料には会員割引有)

 ③会員の方の要請により、一都三県(東京、神奈川、埼玉、千葉)以外の遠隔地訪問時の交通費実費のご負担

 ④コンサルタントや専門家を紹介した場合、紹介先の報酬規定のご負担 など

・オンラインサロンに関してのヘルプページはこちらです。

ご不明点などありましたらこちらをご覧ください。▶ http://help.dmm.com/-/list/=/mid=539/

オンラインサロンの中がちょビット見れちゃう! DMM オンラインサロン Blog ちょビット覗いてみる
人気講師が多数在籍中 DMM.com 本気で講師を派遣します! DMM講演依頼 詳しくはこちら
totop