ヘルプ

閉じる

閉じる

初めてDMMをご利用の方

DMMで新規登録する

既にDMMアカウントをお持ちの方

閉じる

入会するには利用規約への同意が必要です。

入会ボタン下に表示されている利用規約をご確認の上、
「□ 利用規約に同意する」にチェックをいれてご入会ください。

NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発

プログラミングせずにWebサイト&アプリを作る「NoCode(ノーコード)」でアイディアを実現しませんか? 今、流行のNoCodeの最新情報や各ツール・使い方などを提供する、日本初のNoCode専門オンラインサロンです。
NoCode Ninja with 宮崎翼
NoCodeCamp  プログラミングを使わないIT開発

~8/31 学生ハッカソン開催中につき会員増員中。学生98名が参加表明!

7/4~8/31 まで学生のNoCodeハッカソンを開催してます。サロン会員数とは別枠での参加でSlackが盛り上がってます。

サロン会員はハッカソン模様も見れます。見るだけも可。0から立ち上げる学生達の熱い戦いをぜひ、生で体験ください。



プログラミングを使わないでサービスを作っていくサロン

作りたいサービスがあるけど、”プログラミングが難しくてついていけない””エンジニアを雇う予算が無い” そんな経験はありませんか?
NoCodeCampはサービスを作りたい人を全力で応援し、プログラミングを使わないノーコードを通じて、アイディアを実現する人達のコミュニティです。
最速で思い描いたプロトタイプを作り、NoCodeエキスパート達がつくる新しい価値をみんなで楽しみましょう。

プログラミングを使わない==「NoCode(ノーコード)」が海外で流行してます。
NoCodeは従来のプログラミングの手法と比べて、プログラミングをしないで開発できるツールを使い、
より直感的にスピーディーに成果を出すことができる手法です。

このサロンは、最新情報と専門性を共有するコミュニティでホットな話題とスキルを共有します。

IT初心者やオンラインに慣れていない方も、ぜひ仲間になりましょう。
オンラインサロンならでは、横につながっていくコミュニティを目指します。 

NoCode(ノーコード)とは?

エンジニア不足が続く理由のひとつに「プログラミングの難しさ」があると言われています。


「NoCode(ノーコード)」は、海外で少しずつ普及しており、飲食店予約アプリ「Tavolo」等に見られる手法で、プログラミング(コード)を1行も書かずにサービス公開まで行う手法です。
コードが全く分からずともサービスを開発できる人を citizen developers (市民開発者)なんて呼ぶ動きもあります。

NoCodeに関するニュース
2020/5/20  日経新聞でもNoCodeに関する記事が掲載されてます。プログラム知識不要「ノーコード」、コロナ対策で脚光 
2020/7/13  スタンフォード大学の公開講座でNoCodeツールを使ったアプリ開発コースが開設されました。


一日でアプリが作れる時代

稲城市のお弁当MAPはご存じでしょうか? Glideで1か月で約4600人のユーザーを集めた話は、実はGlideというアプリケーションで、わずか1日足らずでつくられてます。
Excelが使えるレベルの知識でもアプリは作れる時代です。
note記事「NoCode(ノーコード)とは?どうやって学習するの?」(100 いいね突破)はぜひ、一読ください。


サロン特徴①クローズドで質問

NoCodeってそもそも何? 技術的なことなど、ハマってしまった時など、一人で抱えるよりは質問しちゃいましょう(^^♪
BubbleやAdaloに関する質問/回答ができる場所は限られてます。
ここが解決の場になりますようにサロン側でもサポートします。 

また、答えは一つでない場合も多いのでここは回答できる!と思ったらどんどん回答側にも回ってみてください。
ご自身の理解も整理できますし、お互いにとって得られるものは多いです。
積極的に活用していきましょう! 

質問の一例








サロン特徴②イベントが豊富

NoCodeCampは、オンラインで毎週3回、サロンメンバーとの交流機会があります。

2020年の8月 直近のイベント内容




定期開催イベント

・NoCode 何でも相談会 もくもく会  月曜日/水曜日  時間: 19:00

原則なんでもOKの相談会& もくもく会、NoCodeに関することでなくてもOK.
雑談だけでもOKです。
「読書」「自分の仕事の案件」「先週やり残したタスク」などなど
サロンメンバーとの雑談でもOKです。

・公開イベント  土曜日 19:00
ゲストを呼んで、NoCodeスキルの勉強会をします


・懇親会  土曜日 20:00
19:00からのイベントゲストと一緒にふりかえりをしたり、サロンメンバーで交流していきます。
フリーイベント中ではなかなか出来ない距離感でゲストの方に直接質問をするなど出来ますので有益です。

6月はほぼ2日1回イベント開催しました。