TOP
検索

第6期 サロンメンバー募集中!

63募集:70人

あと7

1,800円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意の上、入会する

オーナープロフィール

小林雄次/高達俊之

小林雄次(Yuji Kobayashi)写真上

脚本家・小説家

1979年、長野県生まれ。

2002年にアニメ『サザエさん』で脚本家デビューを果たし、以後はアニメ・特撮やノベライズ執筆を中心に活動しながら、一般ドラマの脚本も手がける。

日大芸術学部映画学科非常勤講師。東京作家大学講師。そのほか、劇作家やイベンター、各種講座の講師としても活動している。

<代表作>

アニメ/『美少女戦士セーラームーンCrystal』『スマイルプリキュア!』『スイートプリキュア♪』 『聖闘士星矢Ω』 『秘密 The Revelation』『サザエさん』

特撮/『ウルトラマンオーブ』『ウルトラマンX』『ウルトラマンギンガS』『ウルトラマンメビウス』『ウルトラマンマックス』『ULTRASEVEN X』『獣拳戦隊ゲキレンジャー』『牙狼<GARO>』『劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!』『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』

TVドラマ/『ベイビーステップ』『オルトロスの犬』『監査法人』『中学生日記』『世にも奇妙な物語』

バラエティ/『天才てれびくんYOU』

著作/『キセキ -あの日のソビト-』『小説 スマイルプリキュア!』『ウルトラマン妹(シスターズ)』『特撮ヒーロー番組のつくりかた』『脚本家という生き方』

……他多数

http://ameblo.jp/kyakuhonka/


高達俊之(Toshiyuki Koudate)写真下

プロデューサー、プランナー、AIPE認定 知的財産アナリスト(コンテンツ)、一般社団法人 日本映画テレビプロデューサー協会 正会員

コウダテ株式会社代表取締役。(2017/4設立)

1973年、埼玉県生まれ。

『アンパンマン』『ルパン三世』『名探偵コナン』などのアニメ作品を制作するトムス・エンタテインメントにおいて16年間の在籍中に、企画・制作・営業と各部門を歴任。

特に「企画」業務の一つである、シナリオのディレクションには入社以来携わり、モンキー・パンチ、井上雄彦、京極夏彦らの原作アニメの文芸を担当する。

<代表作・プロジェクト>

アニメ/『Hi☆sCoool! セハガール』『ルパン三世 天使の策略 ~夢のカケラは殺しの香り~』『ルパン三世 お宝返却大作戦!!』『モンキー・パンチ漫画活動大写真』『BUZZER BEATER』『京極夏彦 巷説百物語』

アプリ・ゲーム/『声優+plus』『ルパン三世モバイル』『ルパンTHE COMIC』『ルパン三世~もう一人の共犯者~』

……他多数

https://www.codate.jp/

オーナーからのお知らせ

  • 2018年02月22日 第6期の募集を開始しました。
  • 2018年02月21日 第5期、満員になりました。
  • 2017年08月25日 第5期の募集を開始しました。

シナリオランド ~エンターテイメントを創造する~

小林雄次/高達俊之

コンテンツ一覧はこちら

オンラインサロン詳細

トピックス

◆7/15(日)、『ゲーマーズ!』『ウルトラマンオーブ』『ウルトラマンX』などの脚本を担当した、脚本家・内田裕基さんのイベント開催!
デビュー前でなかなかチャンスが得られない方はもちろんのこと、既にプロとしてデビューされていて、新たな仕事を求めている方などに向けての、チャンスの作り方講座です。
※イベント概要:
・イベントタイトル:ゼロからのデビュー活動 ~若手シナリオライターがチャンスを掴む方法~
・日時:2018年7月15日(日) 開場:13:30、開始:14:00(2時間程度を予定)
・参加費:シナリオランド会員無料

【プロフィール:内田裕基(うちだ ひろき)】
脚本家 ・ 東京工芸大学芸術学部映像学科卒。
1991年5月27日生まれ、東京育ち。
高校時代から自主映画を製作(映画甲子園出身)。ウルトラシリーズをきっかけに脚本家を志す。
代表作:TVアニメ『ゲーマーズ!』、TVドラマ『ウルトラマンオーブ』『ウルトラマンX』『御茶ノ水ロック(脚本協力)』、映画『三森迷子の逃亡』『炎~HOMURA』『オールドフレンド』、小説『ぼくの初恋は透明になって消えた。』……その他、コミカライズ漫画やドラマCD、朗読劇脚本など多数。

◆シナリオランド・オーディオドラマコンテスト受賞作品発表!

「初恋」をテーマに、声優ライブアーティストユニット「ライブレボルト」でも活躍中のあおきまおさん・池羽悠さん・五味茉莉伽さんが登場するオーディオドラマのシナリオを募集しておりましたが、受賞作が以下の通り決定いたしました。
▼最優秀賞
『シャッターが開くとき』春井環二さん
▼優秀賞
『初めての日』菅原奏樹さん
『君の名前はAI(アイ)』西村正英さん
・上記3作品については、今後オーディオドラマの収録を行い、公開を予定しております。

◆6/24に『牙狼〈GARO〉』シリーズ始め、多くの特撮作品に携わる大橋明さんによる「アクション実践ワークショップ~大橋明VS脚本家~」を開催しました!


シナリオランドとは……

シナリオを中心としたクリエイター、及びクリエイターの卵、業界応援者たちが集う場です。激変するエンタメ業界の未来を担う人材の育成を応援していきます。

シナリオランドは以下の特徴があります。
(1)アニメ・特撮に強い! 
シナリオランドのオーナーである小林と高達は、特にアニメ・特撮業界において、今まで多くの作品に携わって参りました。
エンターテイメントの世界でも、アニメ・特撮については、日本が世界で勝てる強力なコンテンツと言われております。
逆に言いますと、この分野を志すことで、世界市場で戦うことが可能になります。
サロン通じ、未来のエンターテイメント創造に向けて、ぜひ切磋琢磨して参りましょう。

(2)プロのシナリオライターとプロデューサーが明かす、ここでしか得ることのできない門外不出の執筆ノウハウや裏話! 
シナリオについては特別な道具も技術も不要です。 
しかしながら、あらゆるエンターテイメントの要です。
古今東西、表現形式が変わっても、エンターテイメントの根幹は物語の面白さでした。
シェイクスピアの時代から、スマートフォン全盛の現代に至るまで面白い物語は常に求められ、スキルを一度身に付けたらクリエイティブにおいて、風化しない強力な武器になります。

(3)シナリオスクールでは学ぶことができない映像業界の最前線の情報を公開! 
執筆のノウハウだけでは、最前線のリアルでシビアな現実は乗り越えられません。
またトレンドも目まぐるしく変化している中、様々な角度から今後の戦術と戦略をお伝えして行きます。

参加特典

入会された方には、もれなくここでしか読めない「シナリオライター志望者のためのお助けQ&A集」(15,000字書き下ろし)を無償でご提供いたします!