TOP
検索

第1期 サロンメンバー募集中!

8,640円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意の上、入会する

オーナープロフィール

手島佑郎

ーJacob Yuroh Teshimaー


 ユダヤ思想研究第一人者、コンサルタント。

 熊本市出身。父・手島郁郎はキリスト教運動「原始福音神の幕屋」を始めた。

 1963年熊本大学法文学部哲学科の途中で、イスラエルのヘブライ大学に留学、

哲学と聖書学を専攻、67年卒業。1970年ニューヨークのアメリカ・ユダヤ神学校大学院入学。

 77年「ハシディズムと禅仏教の比較」でヘブライ学博士号取得。

 74-76年、ロスアンゼルスのユダヤ大学講師。帰国後、ケンブリッジ・リサーチ研究所に入社しコンサルタント。

 85年ギルボア研究所を開設。


■主な経歴

 1963年 イスラエル留学

 1967年 エルサレム・ヘブライ大学文学部卒業

 1970-77年 アメリカ・ユダヤ神学校大学院(ニューヨーク)。77年ヘブライ学博士

 1974-76年 ユダヤ大学(LA)講師、テンプルサイナイ・シナゴーグ(ベバリーヒルズ)講師

 1977-84年 ケンブリッジ・リーチ研究所勤務

 1985年 ギルボア研究所を開設

 1986年 トーラー研究会を開講

 1995年 「経営者のためのニュースレター」発刊

 1996年 大阪道塾を開講

 1997年 東京道塾を開講

■メディア出演

 1975年米国NBC-TV特別番組「ETERNAL LIGHT」で全米耳学会・会長ビクター・グッドヒル博士と対談

 1975年米国CBS-TV企画の「追憶ラビ・ヘシェル」に出演

 1977年米国ABC-TV特別インタビュー番組「DIRECTION」でラビ・シルバーマンと対談

■講演実績

 大阪倶楽部、経済同友会中小企業金融公庫、高島屋、ソニー教育財団、日本イスラエル商工会議所、タナベ経営をはじめ各地の企業・団体などで多数講演。

 富士ゼロックス、日立製作所、NEC、三菱重工業、京王百貨店で営業技術指導。


↑受付はこちら↑

オーナーからのお知らせ

  • 2016年02月16日 第1期の募集を開始しました。

ヘブライ学博士 手島佑郎 なぜユダヤ哲学を知らず経営者をやるのか?

手島佑郎

オンラインサロン詳細

☆ユダヤ人からラビ(Rabbi)と呼ばれる唯一無二の日本人!

 世界で活躍しているユダヤビジネスの本当の「ユダヤ哲学」を日本に伝えたい「手島佑郎」の思いを理解して頂ける人。

 ※ラビ(Rabbi)とは?=ユダヤ教の聖職者、精神的指導者(世界大百科事典より抜粋)


☆週一コンテンツ

①コラム配信!
 1.私とユダヤ
 2.ユダヤビジネスの成功に見る条件とは?
 3.ユダヤ人の考え方の基本とは?
 4.グローバル時代に役立つ知識とは?
 5.世界情勢問題の今後の見通し

 皆さまからの御質問をお待ちしておりますよ。

②不定期的に開催される研究会
 不定期にはなりますが、手島佑郎がプロジェクター等を使用し、世界の情勢からユダヤビジネスのヒントまで広範囲にわたって
 講義を行います。

③配信コンテンツご紹介!
 ユダヤ人以外で初めて「アメリカ・ユダヤ神学校大学院」で学び、ユダヤ人以外で初めて「ヘブライ学博士号」を授与された手島佑郎の言葉にはすべて「経験」に裏付けされた「真実」が存在します。
 実際にユダヤ世界に飛び込み、体験した事実の説得力は他に類を見る事は無いでしょう!
 では、このオンラインサロンで配信された一部を紹介いたします。
 
■3月15日配信
「ユダヤ人の大銀行家ロスチャイルド」        てしま・ゆうろう                              
 
 ユダヤ人が世界の経済界で活躍しているといっても、読者の皆様の中で、じっさいにユダヤ人に出会ったことのある人は少ないのではないでしょうか?
日本では、「ユダヤ人が世界の経済を仕切っている」とか、「世界の金融界をユダヤ人が動かしている」とか、解説する人がいます。
私は1963年にイスラエルに行って以来、この50年余り、さまざまの分野で活躍しているユダヤ人と出会ってきました。トップはイスラエルの首相、大統領から、イスラエルやアメリカなどの政治家や経済人、銀行家、ダイヤモンド商人、起業家……。いずれも優秀な人たちです。もちろん、普通の人ともたくさんつきあってきました。
 しかしながら、世界の経済を仕切っているとか、世界の金融界を動かしているとかいうユダヤ人には出会ったことがありません。
そもそも世界の経済も、世界の金融界も大規模すぎて、とてもユダヤ人個人の力で動かせるものではありません。それは、人間の力では海流や潮流を変えることができないばかりか、迫り来る大潮や波浪を防げないのと同じです。
人間にできることと言えば、せいぜい上げ潮に上手く波乗りをし、引き潮に巻き込まれないように、いち早く潮目から離れることです。
同様に、経済界や金融界で活躍しているユダヤ人にできていることは、いち早く上げ潮を察知してそれに乗り、大利益をあげることです。または、いち早く市場のほころびを見通して、投機から手仕舞いをすることです。
 ユダヤ人だから、それが老練かつ老獪にできるというわけではありません。
しいていえば、彼らの中には、その予知感覚に優れている者が、他の民族の商売人よりも比率として多いということでしょう。つまり、用心深い者が多いというわけです。

参加特典

不定期セミナー・オフ会開催(予定)

こんな方におすすめ

 《対象》   
 ▼経営者、教育者、ビジネスリーダーになりたい方々、起業を目指している方々、、ets
 ・ユダヤ哲学のビジネス奥義を学びたい人
 ・普段は出会えない、ハイレベルな指導者・助言者が欲しい方々
 ・世界を目指してビジネスを考えている方々 
 ・世界で通用する人材を目指している方々
 ・世界情勢に興味を持っている方々