JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

閉じる

閉じる

このオンラインサロンを利用するには、Facebookアカウントが必要です。

初めてDMMをご利用の方

※DMMの会員登録も同時に行います。

DMMで新規登録する

※後でFacebookで連携が必要となります。

既にDMMアカウントをお持ちの方

食の学校 WCC

これまでにない食の学校、それが会員制サロン「食の学校 WAGYUMAFIA CULINARY COLLAGE」です。世界レベルの料理、そして和牛をリアル/オンラインの垣根を超えて学ぶことができます。
WAGYUMAFIA
食の学校 WCC

概要

 
これまでにない”食の学校”、
それが会員制サロン「食の学校 WAGYUMAFIA CULINARY COLLAGE(以下:WCC)」です。
 
ここでは、WAGYUMAFIAが世界中のポップアップで培ったシェフたちとのネットワークを共有し、一流の食材を取り入れ、第一線の調理道具を駆使し、料理を学ぶことができます。
 
また、日本が誇る食材でありながら、まだまだ知られていない和牛。WAGYUMAFIAのアイコンであり、世界が注目する和牛はこのサロンで中心となる題材です。
 
世界レベルの料理、そして和牛をリアル/オンラインの垣根を超えて学び、ビジネスチャンスを生み出すために誕生したサロンなのです。


「WCC」はこんなところ


世界初の会員制和牛コミュニティーサロン「食の学校 WCC」を運営するのは、
日本屈指の食通として知られる堀江貴文と、世界のトップレストランに神戸牛を輸出する浜田寿人によるユニット「WAGYUMAFIA」です。
 
彼らはパリ、シンガポール、ニューヨーク、サンフランシスコ、プーケットと、世界を舞台にイベントを開催し、日本の至宝である和牛を世界へ広めてきました。

 

WCCは、美味しい和牛を食べながら、肉の部位などを学ぶのかな? と思ったアナタ!
 
違います!
 
このサロンは”受け身”で学ぶ”学校”ではありません。
 
WCCで繰り広げられるコンテンツは、肉磨き(捌き方)を実践で学ぶイベントであったり、
トリュフの聖地・伊アルバ島からトリュフエキスパートを招いてのレクチャー、ミシュラン三ツ星レストラン『サンパウ』のジェロームシェフとスペインの熟成肉マスター・カルラス氏を招いてのドライエージングビーフの食べ比べ、そして日本国内鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」やスペインの炭窯「ジョスパー」の実演などです。 

こうしたイベントでは、知識として技術や食材、調理器具を学ぶことができるだけでなく、実際に調理した料理を食すことで理解を深めることができます。
なにより、普段直接知り合うことのできない、食にまつわる識者やトップシェフと空間を共有し、時には質疑応答を交えながら、コミュニケートすることができるのです。

大人になると食の経験値は高まるものです。
しかし、聞きかじりの知識で食・料理と接していませんか?

“本当の食”を一緒に学ぼう! それが「WCC」の想いです

世界の食をキュレートしてきた堀江・浜田両氏が圧倒的なスピード感をもって立ち上げるイベント、プロジェクト、新規事業に積極的に関われば、その先には見たことのない世界が広がるはずです。