TOP
検索

第1期 サロンメンバー募集中!

1,000円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意の上、入会する

オーナープロフィール

宮澤那名子

1986年東京生まれ


父、母、姉、の4人家族の中で育つ。

小さい頃からバレエ、ピアノ、バイオリン、児童合唱団とたくさんの習い事をさせてもらい

中高は私立の女子校、そのまま声楽科へと進み現在はソプラノ歌手として活動。

側から見れば何不自由なく育ったお嬢様、といったところかもしれませんが、実家を出るまでの29年間「心が自由」だと思ったことは一度もありませんでした。


過干渉で、情緒が不安定で一度スイッチが入れば大変なことになる母。そんな母に毎日理不尽に怒鳴られ罵られ、家に帰りたくなくて、泣かない日なんてありませんでした。胃が雑巾のように絞りあげられるような痛みを抱えながら「こんな思いをするくらいなら生まれてこないほうがよかった」と自暴自棄になることもありました。

母のスイッチが入らないように、毎日細心の注意を払って母の機嫌を1ミリ単位で観測しながら生活する

それが当たり前になってしまい、いつしか私の人生は「母のため」になっていたのです。

自分のことなんて本当にどうでもよくて、母の機嫌さえよければ自分は平和に暮らせると思っていました。


けれどいよいよ体調を崩し、目に見えて自分がおかしくなってきたのを感じ

「このままだと自分は死ぬ」「一度でいいから自分を優先させる生活を送ってみたい!」と思い勢いで実家を脱出!


一人暮らしをして初めて

「一回も泣かない日」というのを体感し

「日常というものはこんなにも穏やかに過ごせるものなんだ!」と知ることができたのでした。



これですべてうまくい!と思いきや



なぜか心の曇りは晴れず、日常生活のことあるところに

実家で抱えた「闇」の影響を感じ始めました



いつでも「母優先」だったために「自分がどうしたいか」「自分はどう思っているのか」

それすらわからず、新しい家の家具、洋服に関しても「何かを選択するとき」に「母だったらどっちが良いっていうかな」

が真っ先に頭によぎる。という完全に「自分軸」を失っていること


母の機嫌をとること・母の役に立つことで自分の存在価値を感じていたことにより

「誰かの役に立たないといけない」「そのままの自分ではいけない」という

ありのままの自分に価値を感じられない「自己肯定感の低さ」を抱えていること


この「他人軸」と「自己肯定感の低さ」が自分が自分らしく生きることを阻んでいる!と気づき



そこから心理学を猛勉強。今は同じように母親の影響で

大人になった今も生きづらさを抱えている人たちに向けて


自身の経験や、募集した読者の体験談

「自分軸」と「自己肯定感」を取り戻すための考え方のヒントなどを書きつづったブログ


毒親育ちの闇を光に〜ソプラノ宮澤那名子の解毒ブログ〜


を、毎日更新中!




イラスト入りで綴られたブログは、現在人気ブログランキング「毒親部門」において1位を独走中


女性問題に正面から切り込むAbemaTV「Wの悲喜劇」で「毒親」が取り上げられた際には「毒親のムスメ」としてTV出演


現在は


毎月「毒親育ちのお話会」を開催したり

「自分の人生を取り戻す」ためのセミナーや個人セッションを展開


自分と同じように「親」の事で悩み影響を受けてきた人たちが

抱えてきた「闇」を「光」に変えられるよう活動している。



宮澤那名子HP

宮澤那名子officialsite








オーナーからのお知らせ

  • 2018年04月29日 第1期の募集を開始しました。

ひだまりサロン〜親のこと、家族のことで悩む人のコミュニティ〜

宮澤那名子

オンラインサロン詳細


◆親のこと、家族のことでの悩みを誰かに話せていますか?


近年浸透し出した「毒親」という言葉

親に「毒」をつけるなんて!親のことを悪く言うなんて! そんなことを言う方もたくさんいます。

もちろん、ここまで育ててもらったことに感謝はしている。でも実際にお母さんのことで悩んで、たくさん傷ついてきたことも自分の中に起きたまぎれもない事実。

誰かに相談したい。でも実際相談をしてみても「親なんてそんなもんだよ」「愛情の裏返しなんだよ」「そんなこと言ったらお母さんかわいそうだよ」

という言葉をかけられ「ああ、この気持ちは誰にもわかってもらえないんだ」と返って傷つく結果となったことがある人はたくさんいると思います。

家の中で起きていることだから、親子の間で起きていることだから、なかなか様子が伝わりづらくて自分がどんなに苦しいかわかってもらえない。

それに自分を知っている人たちに、家族のことを相談することに気が引けてしまう・・

そういった理由で、自分の中に抱え込んでしまっていませんか??






◆ふとしたときに親の「呪い」「呪縛」を感じることはありませんか?


もう親から離れてずいぶん経つのに、人間関係や仕事の中でのふとしたときに「生きづらさ」を感じることはありませんか?

私たち人間は、小さい頃の環境、親に言われてきたこと、そういったものが大人になってからも強く影響します

「お前は何をやってもダメだ!」と言われ続けてきたことにより大人になってからも自己肯定感を持てなかったり

母親の機嫌をとることに必死で自分の感情を後回しにしてきたが故に、大人になってからも「自分がどうしたいのか」がわからなかったり・・・


それはまるで「呪い」「呪縛」のようにあなたがあなたらしく生きることを阻みます


このサロンではブログでいつもお伝えしているような「親の呪縛から解放されて自分の人生を取り戻す」ためのヒントもお伝えして行きます





◆安心安全のコミュニティ


どうしても誰かに話を聞いて欲しい時、相談したい時

無料の誰でも投稿できるような掲示板に書き込んだりしてみて、心ないコメントなどに傷ついたことはありませんか?

ここのサロンは、私のブログを通してこのサロンを知ってくださった方ばかりですのでみんなが「毒親育ち」

毒親の特徴や、ぶっ飛んだ行動、信じられないような言動、すべて知っている方達なので

何の前起きもいらずに話ができるし、多くを語らずとも「わかってくれる」仲間たちです


それに、ある意味実際の日常生活では全く関わりがないメンバー同士だからこそ

何も気にせず洗いざらい吐き出せるという利点もあります


親にめちゃくちゃにやられて「もう嫌だ!」「もう無理だ!」と思った時

このサロンページを開けばわかってくれる日本全国の仲間がいる。そう思えるだけで少し前を向けるような



皆様にとってあたたかい「ひだまり」になれるようなそんなサロンを皆さまと作って行きたいと思っております




参加特典


・全国の「毒親育ち」とつながることができます


・毒親にも「過干渉型」「放置型」また本人が「一人っ子」「長女」「末っ子」などのパターンによって状況は変わってきます

このサロンでは、自分のパターンと似た人と出会うことができます


・「こういう場合どうしたら良いですか?」という質問に対して

「私の場合はこういう対策をしました」などの「毒親対策」として実際に行動してみたこと(法的手段)などの情報交換をすることができます


・開催するイベントやセミナーの先行案内をいたします


・半年に一回は「サロンメンバーオフ会」として実際の交流の場を設ける予定です




こんな方におすすめ



・親の悩みを聞いてほしい人

・こんなことされた!ということをだただ吐き出したい人

・こういうときみんなはどうしているのかな・・?と気になる人

・拠り所がほしい人

・駆け込み寺がほしい人

・同じ悩みを抱える人と交流を持ちたい人

・自分の人生を取り戻したい人

・自分らしく生きたい人

・親の「呪い」「呪縛」から解放されたい人

・都内にお住まいでなく「毒親育ちのお話会」になかなか参加できない人