ヘルプ

閉じる

4/20(火)第31回サロンイベント

テキスト

4/20(火)第31回サロンイベント

4月のイベント情報


4月20日(火) 19:00〜
※オンライン配信も行います。

会場の詳細はオンラインサロンに入会後、専用グループ内でお知らせいたします。

イベント内容


ベンチャー企業のCFOを経験し、中堅監査法人のパートナーも務めた江黒崇史公認会計士による財務DDの基本講座。

投資ファンドからの財務DDも数多く受託している経験や知見を余すとこなく伝えてもらいます。

5月以降の勉強会予定


・5月(日程未定)
サロンに参加して2ヶ月で事業買収したサロンバーによる買収プロセスの実際のところ。買収の理由は、Amazonネイティブブランドを作り上げる土台作り。ゼロイチではないアントレプレナーシップを聞き出します。


イベントの詳細は、サロン専用Facebookグループ内でお知らせします。
興味のある方、まずはサロン入会を!!

入会はこちら

 



日立製作所の新卒2年目、溝口さん(当時25)は、2社目も購入



IHIを早期退職した山下さん(56)は、資金0円で、5千万円の会社を購入し、地元へUターン




学校教員からPR会社勤め、袴田さん(当時41歳)は、300万円で購入し、地元へUターン



■ サラリーマンとして先行きが不安
■ 起業したいけどやり方が分からない
■ 経営者として次なる事業が見つからない
■ 買収案件の探し方が分からない
■ 交渉の仕方や法務 / 財務が分からない


個人M&Aの業界からは、M&Aマッチング「TRANBI」の高橋社長や、 株式上場した M&A仲介「名南M&A」の篠田社長、投資ファンド顧問の弁護士や会計士なども登壇


入会はこちら





投資ファンドの代表として40億円の企業買収を行い、ベンチャーキャピタリストとしては27億円の投資を行ってきた三戸の「投資勘」を学べます。また、事業家としても中小規模の事業をいくつも展開しており、同じ目線のアドバイスを受けられます。


勉強会では、メンバーによる買収進行中の案件を守秘義務の範囲で開示してもらい、交渉の状況を生で見ながらメンバー間で議論しています。投資に必要な考え方などは、主宰の三戸がアドバイスを行っており、サロン内には生きたノウハウが蓄積され続けています。



すでに個人M&Aを実行したサロンメンバーの買収総額は2億円。そんな買収経験者の成功や失敗の生の声を聞くことができます。また、買収後の経営方法についても定期的に報告をしてくれたり、合宿で現地視察をしたりしています。






サラリーマンや別の事業をしている片手間でM&Aを実行するのは大変ですが、仲間がいれば可能です。この場に集う累計700人ものメンバーから息の合う仲間を見つけ、互いに進捗管理をしてみてください。


実際にM&A案件が前に進み、実行の瞬間にためらうこともあります。ここには個人でM&Aを実行したメンバーもたくさんいますから、最後の意思決定にアドバイスを受けたり、背中を押してくれます(ダメな案件は止めてもくれるでしょう)。


スモールM&Aでは、気の合う仲間と共に会社を買って、一緒に経営することも可能です。当サロンも共同買収案件がいくつかあります。自分では金額的に事業運営的に、買うハードルの高い案件を一緒に買って、共同経営することもできます。





主宰の三戸が、小さな会社を買うにあたっての 最低限必要な知識を講義形式で行っています(月1回の全3回)。M&Aを実践するにあたって、案件の見つけ方が分かり、仲介や銀行、売り手オーナーとのコミュニケーションが円滑に進むようになります。


投資ファンドの顧問を務める弁護士、公認会計士、税理士が、企業買収の際に必要な各知識を 講義形式で行っています(動画形式)。顧問にすえれば数十万円のコストがかかりますが、メンバーでシェアするのでサロン金額のみで知識を得られます。


主宰の三戸が投資ファンドで買収し、バリューアップして売却まで行った案件の一連の流れを共有します。投資には成功もありますが、失敗もあります。投資のプロが行った門外不出の実体験を共有していきます。





日本政策金融公庫主催/公益財団法人京都産業21共催・日本政策金融公庫主催/静岡県浜松市共催・一般社団法人 金融財政事情研究会・滋賀県中小企業支援課主催・福井商工会議所主催・宮崎商工会議所主催・北海道千歳市産業振興部主催/千歳市商工会議所共催・NewsPicksアカデミア・グロービス経営大学院・日本M&AセンターM&A Conference2019など


入会はこちら




日本に「個人M&A」の生態系を創り出したい。
そんな壮大な夢をかかげながら当サロンは開設されました。

私が「サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい」を上梓した2018年頃は、「個人に会社が変えるわけがない」と、M&A業界の人たちから、かなり批判されました。

そんな批判を横目に、サロンメンバーを募り、共に試行錯誤すること、2年半。
20人以上ものメンバーが会社を買い、個人M&Aを実践することができました。

また、最近では、国も個人M&Aを推進する制度を数々構築し、社会全体として個人M&Aの環境が整いつつあります。

このサロンでは、シリコンバレーでスタンフォードが大学を作り、HPを皮切りにAppleやYahoo!、Googleといった世界的企業を創り上げる「起業家」を生み出したように、新しいアントレプレナーシップの形である「個人M&A家」を生み出し続ける生態系を作り上げたいと思っています。

生態系とは、緩やかなる先輩後輩の関係で、先輩が後輩にノウハウや資金を提供していくサイクルです。
サロンに参加し、早く個人M&Aを実行し先輩となり、後輩育成をしてもらいたいと思っています。

同時に、後輩が手がける案件に協調投資をしたり、自身が経営する事業で協働したりするなど、縦横の境目ないネットワークを作り上げて欲しいと思います。


- 買収戦略の立て方
- 買収案件の発掘方法
- 秘密保持契約締結から基本合意契約まで
- 買いやすいビジネスモデル
- 本格的DDから最終合意契約まで
- ビジネスDDにつかえるフレームワーク
- 法務DD、財務DD、税務DDの考え方
- 企業価値の計算方法
- 譲渡スキームの検討方法
- 資金調達の方法

など



- メンバーの買収進捗の報告
- 具体的買収案件についての進め方の討議
- 買収したメンバーからの案件の振り返り報告
- 共同買収/共同経営の提案
- 投資失敗ケースの深堀り
- 弁護士/公認会計士などによる講義

など


入会はこちら







●メンバー間で、共同のM&A案件が進んでいる





●補助金や各地域の仲介会社の存在など、事業承継の情報交換がされている



●地域ごとに支部が立ち上がっている(関東、関西、東海、九州など)




●分科会やプロジェクトが立ち上がり、勉強会以外でもメンバー間にてフォローアップ

・ITマーケティング分科会
・ノウハウ書籍化プロジェクト
・案件進捗報告会
・ど素人M&A勉強会


●Facebookグループ内で、主宰三戸が、サロン会員の投資検討に適宜アドバイス




サロン会員になってから会社を買ったメンバーも続々と!


会社を買って失敗した事例が発生も、サロン内で学びに!




このように、実際に買ったメンバーへの質問ができ、サロン内の先輩経験者から「事業承継の生の話」が聞けるのは心強く、刺激を多くもらえます。


入会はこちら


三菱UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・野村證券・みずほ証券・ゴールドマンサックス・日本アジア投資・三菱商事・三井物産・住友商事・リクルート・SBI・DeNA・楽天・ソフトバンク・ライザップ・LINE・サイバーエージェント・オプトホールディング・セプテーニ・デロイトトーマツ・監査法人トーマツ・仰星監査法人・電通・博報堂・日本テレビ・朝日テレビ・読売テレビ・フジテレビ・ソニー・パナソニック・シャープ・京セラ・富士通・NEC・日本電産・キーエンス・江崎グリコ・P&G・トヨタ自動車・ヤマハ・本田技研・大阪ガス・住友不動産・野村不動産・野村総合研究所・JFE・住友金属・日立製作所・富士通・講談社・イトーヨーカ堂・イオン・ファストリテイリング・ニトリ・日本マクドナルド・パーソルキャリア・トランスコスモス・弁護士・公認会計士・中小企業診断士・社会保険労務士・医師・看護師・薬剤師・理学療法士・柔道整復師・警察官・消防士・教諭・自治体職員など



オンラインサロン情報

サラリーマンが300万円で小さな会社を買うサロン

11,000円/1ヶ月
サロンページを見る

サロン紹介

総額67億円の投資実績を持つ「投資ファンド」代表の三戸政和と、700名の「個人M&A」実践者の投資ノウハウを共有し、サラリーマンが小さな会社を買ってオーナー社長になるサロン

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る