ヘルプ

21.12.02《成功のヒント》売れるコンテンツ4か条

テキスト

21.12.02《成功のヒント》売れるコンテンツ4か条

道幸です。


私が最初に本を出した2004年ごろは
本が売れる最後の時代でした。


今は本が売れない時代です。


でも、そんな今でも
ベストセラーを出し続ける出版社が
「幻冬舎」と「サンマーク出版」です。


このうち、幻冬舎の代表・見城徹さんは
売れる本、売れるコンテンツを
次の4つと定義しています。


★売れるコンテンツの4か条★
1.明解さ

2.オリジナリティ

3.極端

4.癒着

★――――――――――――★


これらはどんな時代になっても変わりません。


あなたが新たな商品やサービスをつくるとき、

または今ある商品を改めて売り出すときに


この4つがあるかを見直して対策を取ると

売上を伸ばすことができるのです。

続きを表示するには、入会が必要です

ビジネスエキスパートが教える呪術と開運神社

販売価格 入会料金 入会/詳細
入会後無料
※退会後閲覧不可 詳細はこちら

7日間無料

4,000円/1ヶ月

入会する

サロンに入会中または購入済みの方はこちら

続きを閲覧するには、DMMアカウントへのログインが必要です。

オンラインサロン情報

7日間無料

ビジネスエキスパートが教える呪術と開運神社

ビジネスエキスパートが教える呪術と開運神社

4,000円/1ヶ月
サロンページを見る

サロン紹介

現在話題の漫画『呪術廻戦』。実は、この漫画に登場する「十種影法術」は私が5年前からセミナーで教えている「十種神宝」をモデルにしたもの。現代で実際に使われている術なのです。毎月1つずつ術をお伝えしていきます。

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る