ヘルプ

政策改革事例②市民利用施設のサービス改善(新潟市)

動画

政策改革事例②市民利用施設のサービス改善(新潟市)

市役所、役場は図書館から公民館、窓口などたくさんの市民利用施設を運営しています。今回は市民の体験過程(カスタマーエクスペリエンス)に沿ったサービス点検を行う手法、改善手法などを紹介します。カスタマーエクスペリエンスはHPで地図を見る、駐車場を探すなど日常の作業から始まります。新潟市では各部署が総出で全施設を総点検し、市民から高い評価をもらいました。

このシリーズでは2015年秋から3年半にわたって新潟市が「政策改革本部」を舞台に元マッキンゼーのコンサルタントチームと 一緒に行った政策の見直し(医療介護、子育て、施設サービス、保育所改革など)の 内容と実際にそれをやるための調査手法、職員に必要となるスキルを紹介していきます。 指定の資料を開きながら動画を見てください(音声だけでもだいたいは大丈夫です) 

なおシリーズの全体像は新潟市役所の職員向けニュースレターを読むと分かりやすいです。 

https://www.city.niigata.lg.jp/shisei/gyoseiunei/gyoseikaikaku/seisakukaikakuhonbu/seisakukaikaku.html

ここから先はDMM会員またはサロン入会が必要です

※退会後閲覧可 詳細はこちら

※サロンオーナーからのお知らせメールを受け取ることに同意の上、続きを見る
フォローすることで続きが見れるようになります

サロンに入会中またはフォロー済みの方はこちら

続きを閲覧するには、DMMアカウントへのログインが必要です。

オンラインサロン情報

「街の未来、日本の未来――対話とデータで地域を変える」

「街の未来、日本の未来――対話とデータで地域を変える」

1,500円/1ヶ月
サロンページを見る

サロン紹介

公務員、NPO、議員、コンサルタントなどまちづくりと行政のプロが集まるサロンです。 小さな町村から大都市まで、スマートシティ戦略から教育まで各地 で経験を積んだ主催者と地域と日本の将来を考えましょう

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る