ヘルプ

政策改革⑦スマホ対応、アプリ、オープンデータ(新潟市)

動画

政策改革⑦スマホ対応、アプリ、オープンデータ(新潟市)
スマートフォンが当たり前の時代にどうやって市民サービスをデジタル化していくか。新潟市は2015年から18年にかけて
行政サービスのデジタル化に取り組み、一気に他都市に追いつきました。そのプロセスを解説します。
以下の資料を見ながら動画をご覧ください。
第3号 「新型ICT」 
https://www.city.niigata.lg.jp/shisei/gyoseiunei/gyoseikaikaku/seisakukaikakuhonbu/seisakukaikaku.files/20190307project3.pdf

続きを表示するには、入会が必要です

「街の未来、日本の未来――対話とデータで地域を変える」

プラン名 販売価格 入会料金 入会/詳細
オンライン会員(スタートアップメンバー) 入会後無料
※退会後閲覧可 詳細はこちら

1,500円/1ヶ月

入会する
一般会員(先着100名限定価格、約15%OFF) 入会後無料
※退会後閲覧可 詳細はこちら

9,800円/3ヶ月

入会する

サロンに入会中または購入済みの方はこちら

続きを閲覧するには、DMMアカウントへのログインが必要です。

オンラインサロン情報

「街の未来、日本の未来――対話とデータで地域を変える」

「街の未来、日本の未来――対話とデータで地域を変える」

1,500円/1ヶ月
サロンページを見る

サロン紹介

公務員、NPO、議員、コンサルタントなどまちづくりと行政のプロが集まるサロンです。 小さな町村から大都市まで、スマートシティ戦略から教育まで各地 で経験を積んだ主催者と地域と日本の将来を考えましょう

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る