TOP
検索

サロンのプランを選択する

第3期 メンバー募集中!

スタンダードプラン

24募集:50人

5,000円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意の上、入会する

第1期 メンバー募集中!

学割プラン

当プランは学生限定です。

2,500円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意の上、入会する

オーナープロフィール

飲茶・原田まりる・堀田純司

飲茶(哲学作家)

北海道生まれ。東北大学大学院。企業経営者。 哲学、科学、数学などの学問をわかりやすく解説する本を書いている。 著書に『哲学的な何か、あと科学とか』『史上最強の哲学入門』など。


原田まりる(哲学作家)

京都府生まれ。哲学の道の側で育ち高校生時、 哲学書に出会い感銘を受ける。大学在学中より芸能活動を行い、現在は作家・コラムニスト・哲学ナビゲーターとして活動。哲学以外には性格類型論(エニアグラム)や漫画書評に関する執筆を中心とする。京都女子大学中退。 著書に、「私の体を鞭打つ言葉」(サンマーク出版)「ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。」(ダイヤモンド社)


↑受付はこちら↑

堀田純司(哲学作家)

大阪府生まれ。上智大学文学部ドイツ文学科卒。主な著書『人とロボットの秘密』『僕とツンデレとハイデガー』『オッサンフォー』など。編集者としては93万部のベストセラーになった『生協の白石さん』などを手がける。電子雑誌「AiR」を主催し、講談社BOX-AiR新人賞の最終選考員も務めた。別名義で漫画原作も執筆。日本漫画家協会員。


オーナーからのお知らせ

  • 2017年09月11日 サロン名が「この哲学がスゴい!~ケンカしない哲学交流ラウンジ~」に変わりました。
  • 2017年02月03日 第1期の募集を開始しました。
  • 2016年12月13日 第3期の募集を開始しました。
  • 2016年12月11日 第2期、満員になりました。
  • 2016年10月21日 第2期の募集を開始しました。

この哲学がスゴい!~ケンカしない哲学交流ラウンジ~

飲茶・原田まりる・堀田純司

オンラインサロン詳細

直近のイベント

4月21日「この哲学がスゴい!春のオフ会」(関東)

5月12日「読書会」気鋭の哲学者を招いての読書会です(関東)


開設宣言~哲学業界三分の計~


ケンカ無し!! 楽しく和気あいあいと「哲学の知識」を身につけることができるサロンです。


「難しいだけの哲学はもうウンザリ!」

「ケンカ腰のニコ生哲学議論を見るのはもう嫌だ!」


 ニーチェ、キルケゴール、サルトル……。ハチャメチャな個性を持ち、当時の社会のレールから外れながらも、懸命に「自分なりの生き様」を貫き通した偉大な哲人たち。
 そんな彼らが生涯をかけて生みだした「オリジナルの思考法」、それこそが「哲学」と呼ばれるものの正体であるのだから……、どう考えたって「哲学」が面白くないわけがありません!

 しかし、にもかかわらず、哲学と言えば、「難しそう」「退屈そう」「何言ってるかわからん」というのが世間一般のイメージ。興味がありつつも、なかなか自分から近寄ろうと思う人は少ないでしょう。

 もちろん、そんな状況を打破するために「哲学作家」が存在します。
 彼らは、手を変え品を変え「3日でわかる哲学入門」などの本を毎月のように出版し、はては小説、漫画という形式を使ってまで哲学を「エンタメ」に包みこみ、なんとかしてみんなに「哲学の面白さ」を届けようと日夜奮闘しています。

 でも、残念なことに、彼ら哲学作家は、横のつながりがあまりありません。なぜなら、ちょっぴり人見知りだから(だって、哲学が大好きな、内向的な人間だもの)。
 たしかに、「アカデミックな哲学のコミュニティ(大学教授たちが集まる哲学第一勢力)」はあります!
 もしくは、「ニコニコ生放送で激しい言論をぶつけ合う議論コミュニティ(プロ批評家たちが集まる哲学第二勢力)」はあります!
 が、どう考えたって僕らはそんなところ怖くていけるわけがありません!

 そこで、我々は、そんなちょっぴり人見知りの哲学作家の代表として、哲学の普及を目的とした、

「人見知りの哲学作家たちと、
 ゆっくり落ち着いて『哲学っぽいこと』を
 ユルく語り合える場としてのサロン」

の設立を企画しました。

すなわち、

『エンタメ哲学作家が集まる、
 哲学コミュニティ第三勢力!』

その開設をここに宣言したいと思います!

活動内容

 本サロンは、哲学をまったく知らない人でも大歓迎です。このサロンに入会すれば「哲学の知識」が身につきます。

 哲学作家たちが集まる会員限定のオフ会で、一緒に楽しく哲学についての知識を深め哲学っぽいことを語り合いましょう。
 なお、オフ会では、定期的に旬(しゅん)の哲学者・哲学作家をお誘いし、ゲストとしてお呼びする予定です(あなたの人生を変えたあの本の著者、関係者に会えるかも)。

 また、本サロン発の哲学エンタメ本の発刊も予定しており、アイデアをオンラインで出し合ったりして、一緒に楽しく本を作ることもやっていきます(オフ会には出版関係者もきますので、作家業界に興味のある方はぜひご参加ください)。

 本サロンに参加することで、哲学的思考を日々に取り入れ、人生を豊かに味わってみてはいかがでしょうか?