ヘルプ

変化球論基礎② 回転軸とデータの理解

テキスト

変化球論基礎② 回転軸とデータの理解

データは重要ですがあくまでプレーの結果を数値化したものであって、良いプレーは良い数値が出るものです。良い数値を出すためにはどういう動きをしたらいのか、このボール(プレー)は数値化するとこれくらいになるのか、と言ったことを理解して感覚と一致して体現して初めて意味があるわけです。良い変化球を投げるためにはデータの理解と感覚との一致が不可欠ですので、絶対に抑えたい所を改めて復習します。細かすぎる話ではなく、ここを理解した上で握りとか投げ方の話をすると確実にボールの質も向上すると思いますし、見ている側もこのボールはこういう数字になるんだ、こう言う風に投げてるんだとわかるとより楽しくなるはずです。

続きを表示するには、入会が必要です

お股塾

ご入会手続き中に完売することもございます。


プラン名 販売価格 入会料金 入会/詳細
スタンダードプラン 入会後無料
※退会後閲覧不可 詳細はこちら

4,000円/1ヶ月ごと

入会する

サロンに入会中または購入済みの方はこちら

続きを閲覧するには、DMMアカウントへのログインが必要です。

オンラインサロン情報

お股塾

お股塾

4,000円/1ヶ月ごと
サロンページを見る

サロン紹介

お股ニキが主催する、会員制野球コーチングサロン。「滑らかに、力強く」をテーマに、投球・配球だけでなく、打撃の技術・戦術・総合的な考え方を提供。ポスト筋肥大の滑らかなトレーニングやバランス、ムーブメントを追及します。
運営ツール
Facebook

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る