JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

閉じる

【レポート No.124】ビットコインの発行上限変更はあり得るか?

テキスト

【レポート No.124】ビットコインの発行上限変更はあり得るか?
今回のレポートは一部界隈で議論に上がっていた「ビットコインの2100万BTCの発行上限を変更することはあるのか」「変更するとしたらそれはどういう要因で、いつそのような変更を検討する必要があるのか」というテーマに関して大石さんが簡潔に解説してくれています。
ビットコインは「デジタルゴールド」と呼ばれることもあり、簡単に変更を加えられないことが一つの特徴、強みであるとも言えますが、段階的にマイニング報酬のビットコイン量が減っていくと共に長期的にマイニングインセンティブを保持できるのか、どういう問題が起きえるのか、というのを考えるのは重要です。結論から言えば短期的には特に影響のある話ではないですが、想定しているより早い段階でこちらの議論が本格的に始まる可能性はあります。


概要
・提案者のプロフィールと提案の意図について
・マイニングインセンティブ問題は100年後ではなく20年後には顕在化する
・手数料と採掘報酬の関係を定量的に分析する。逆転が起こるとき
・前回の手数料高騰時の振り返り
・高騰する手数料を受け入れられるのか?
・手数料で維持できなくなった場合のオプションについて考察する?
・まとめ

続きを表示するには、入会が必要です

ビットコイン研究所

販売価格 入会料金 入会/詳細
入会後無料

7,560円/1ヶ月

入会する

オンラインサロン情報

ビットコイン研究所

7,560円/1ヶ月
サロンページを見る

サロン紹介

ビットコイン研究所(有料版)は、ビットコインを中心に、仮想通貨の情報を専門的に扱う会員制の研究所。研究レポート配信、ニュースまとめ、質問コーナーがメインコンテンツになります。

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る