お知らせ クーポン ヘルプ

モロ手抜きだけど早く競馬で稼げる学習法とは?

テキスト

モロ手抜きだけど早く競馬で稼げる学習法とは?
このコンテンツは2022年5月にオンラインサロン「おとなの部活」で公開したものを一部改変したものになります。

競馬でお金を稼げるようになるには、

1. 競馬に勝つための知識を吸収する

2. その知識に則って実際に馬券を買ってみて実践をする

3. 上手くいかなった原因を探り、次に馬券を買う際に同じ過ちをしないように
 する

の3つのステップを何度も繰り返す必要があります。

これは別に競馬に限らず、何かを成就するためには不可欠の工程だと考えます。

以前自分が運営しているオンラインサロン「おとなの部活」の入会者を募集
していた時に、ある人から「とても興味があるのですが、まずは今やっている
ことができるようになってから、次のステップとして入会を検討したいと思っ
ています」と言われたことがあります。

これは字面だけを捉えれば全くもって正論です。

自分も常々「まずはひとつのことをできるようになろう」と言ってますし。

でも、この人の「今やっていることができるようになる」のと、自分が言う
「まずはひとつのことをできるようにする」は、一見同じ意味合いに見えて
実は全く異なります。

この人の行き着く先は、申し訳ないけど「何とかの一つ覚え」になる可能性が極めて高くなり、最終的にそのひとつのことすらできないまま終わると思い
ます。

多分、競馬でまともにお金を稼げない大多数の人が、こういう大いなる勘違いをして同じ道を辿っているのではないかと。

ひとつのことをできるようになるには、そのひとつのことだけをやっていればいい訳ではありません。

これと似たようなことをあなたが勤める会社の上司から言われたことない
ですか?

もし言われたことがあるなら、おそらくその上司の人はクレバーな人です。

一方、自分の言う「まずはひとつのことをできるようにする」というのは、
トライアンドエラーを繰り返しながら様々なオプションを備え持ちつつ
ひとつのことを極めていくことです。

この違いはカメラで言えば、「写ルンです」をオールラウンドで使おうと
するのと、一眼レフカメラと様々な種類のレンズを持っておいて被写体
によってレンズを使い分けるくらいの違いがあります。

どちらが綺麗に撮れる可能性が高いかというと、当然後者であることは容易に想像できると思います。

前者は良くて標準レベルの少し下、でも後者の可能性は無限に広がります。

つまり、多くの人は「まずはひとつのことをできるようになる」というのを
微妙に曲解しちゃってる訳です。

様々なオプションを備え持ちながらひとつのことを追究することで、結果的に選択肢が広がります。

だけど、多くの人が大好きな「1つの馬券の買い方(やり方)」は絶対に奥行きが広がりません。

少しでも楽をしてお金を稼ごうと思うなら、原理原則を頭に入れて自在に
使い回せるようにした方が話が早いじゃないですか。

競馬でお金を稼ぐのも一緒。

わざわざ遠回りしている人が多すぎます。

今回はそのことを理解してもらおうというレポートです。

「モロ手抜きだけど早く競馬で稼げる学習法とは?」

今の日本...、我々は悠長なことをやっている場合じゃないですよ。

ご興味のある人は ↓ からどうぞ。


続きを表示するには、入会が必要です

おとなの部活〜競馬好きな中高年が人生を楽しく生きるためのサードプレイス

ご入会手続き中に完売することもございます。


販売価格 入会料金 入会/詳細
入会後無料
※退会後閲覧不可 詳細はこちら

2,970円/1ヶ月ごと

入会する

サロンに入会中または購入済みの方はこちら

続きを閲覧するには、DMMアカウントへのログインが必要です。

サロンに入会せず続きを見る

販売価格 入会/詳細
198円

購入する


オンラインサロン情報

おとなの部活〜競馬好きな中高年が人生を楽しく生きるためのサードプレイス

おとなの部活〜競馬好きな中高年が人生を楽しく生きるためのサードプレイス

2,970円/1ヶ月ごと
サロンページを見る

サロン紹介

「おとなの部活」は、参加メンバー各人に、自分らしくより良い人生を送るために、競馬を手段にして自分自身の力でお金を稼げるようになってもらうべく、そのためのヒントとなるコンテンツと実践の場を提供しているオンラインサロンです。
運営ツール
DMMオンラインサロン専用コミュニティ

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る