ヘルプ

閉じる

超高齢化社会に向けた地域の医療介護戦略―特に市町村の役割

動画

超高齢化社会に向けた地域の医療介護戦略―特に市町村の役割

超高齢化社会の到来に向けて、ベッドが足りない、介護スタッフが足りないといった

ニュースをよく見ます。しかし問題は「医療」や「介護」のサービスの供給量だけ

なのでしょうか。サービス提供の仕方や市民への啓もうや努力喚起も必要です。

今回は新潟市で行った調査を手掛かりに市民起点の医療と介護の在り方について考えます。

なお以下のサイトの図表を見ながら、動画は視聴ください。あるいは動画は消して音だけに

して画面を見ながら話をおききください

http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/10205551/www.city.niigata.lg.jp/shisei/seisaku/toshi_ken/theme.files/houkokusyo2013-4.pdf

続きを表示するには、入会が必要です

「街の未来、日本の未来――対話とデータで地域を変える」

プラン名 販売価格 入会料金 入会/詳細
オンライン会員(スタートアップメンバー) 入会後無料
※退会後閲覧可 詳細はこちら

1,500円/1ヶ月

入会する
一般会員(先着100名限定価格、約15%OFF) 入会後無料
※退会後閲覧可 詳細はこちら

9,800円/3ヶ月

入会する

サロンに入会中または購入済みの方はこちら

続きを閲覧するには、DMMアカウントへのログインが必要です。

オンラインサロン情報

「街の未来、日本の未来――対話とデータで地域を変える」

1,500円/1ヶ月
サロンページを見る

サロン紹介

公務員、NPO、議員、コンサルタントなどまちづくりと行政のプロが集まるサロンです。 小さな町村から大都市まで、スマートシティ戦略から教育まで各地 で経験を積んだ主催者と地域と日本の将来を考えましょう

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る