ヘルプ

閉じる

閉じる

このオンラインサロンを利用するには、Facebookアカウントが必要です。

初めてDMMをご利用の方

※DMMの会員登録も同時に行います。

DMMで新規登録する

※後でFacebookで連携が必要となります。

既にDMMアカウントをお持ちの方

閉じる

入会するには利用規約への同意が必要です。

入会ボタン下に表示されている利用規約をご確認の上、
「□ 利用規約に同意する」にチェックをいれてご入会ください。

8/18(水)1:00 AM - 8:00 AM メンテナンスに伴うサービス停止のお知らせ
この度システムメンテナンスに伴い、下記日時にDMM オンラインサロンサービス全体のご利用ができなくなります。

■作業日時
サービス全体:8/18(水)1:00 AM - 8:00 AM
SALON LIVEアプリ(オーナー専用):8/17(火) 9:00 PM - 8月18日(水) 8:00 AM

※ 作業状態によって終了時間が前後する場合があります。

■確認・対応事項
メンテナンス中は、全ユーザーが以下のページにアクセスできません。

・オンラインサロンサービスページ(入会ページ・ライブラリ含む)
・DMM オンラインサロン 専用コミュニティ
・SALON LIVEアプリ(オーナー専用)
・DMM オンラインサロン 管理画面(オーナー専用)

※DMM オンラインサロン専用コミュニティをご利用のサロンに関しましては、メンテナンス中、すべての機能が利用できません。

※Facebookグループに関しては、メンテナンス中でもご利用が可能です。

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご協力の程どうぞよろしくお願い申し上げます。

シナリオランド ~エンターテイメントを創造する~

「アニメ・特撮に強い」シナリオを中心としたオンラインサロンです。多彩な人気ゲスト講師に加え、ここでしか得られない会員限定特典などを提供中です。クリエイターの方はもちろん、アニメや特撮好きの方もぜひお気軽にご参加下さい!
小林雄次/高達俊之
シナリオランド ~エンターテイメントを創造する~

トピックス

8/28、無料オンラインイベント「シナリオランド流!個別添削公開講座」開催!

「小林流シナリオ個別添削講座」の公開版になります。なお、セミナー後には、シナリオランド会員を対象とした懇親会も予定しています。
⇒8月28日(土) 13:00~14:00@Youtube Liveにて

小林流シナリオ個別添削講座


8/8、シナリオランド 第八回勉強会開催!

詳しくはご入会の上、ご確認下さい。

7/18、「伝説の脚本家・石森史郎 オンライントークライブ」を開催しました!

手掛けた映画・テレビの脚本数は軽く1,000本以上。大林宣彦監督に伝説の脚本家と称された石森先生から、創作論・創作スピリッツを伺いました。
(石森史郎先生:プロフィール)
劇場版『銀河鉄道999』(1979年度の邦画興行収入第1位)、『約束』『旅の重さ』(毎日映画コンクール脚本賞)、『青春デンデケデケデケ』(日本アカデミー賞優秀脚本賞)、他多数

シナリオランドとは……

シナリオを中心としたクリエイター、及びクリエイターの卵、業界応援者たちが集う場です。通常のシナリオ学校では得られない最前線の「学び」「体験」「出会い」が得られます。

(1)アニメ・特撮を中心とした「学び」 
シナリオランドのオーナーである小林と高達は、特にアニメ・特撮業界において、今まで多くの作品に携わって参りました。(『プリキュア』『ウルトラマン』シリーズ/『ルパン三世』他)
アニメ・特撮に強いオンラインサロンとして、ここでしか得ることのできない創作秘話や、幅広いエンターテイメントに対応できるノウハウを提供します。

(2)各種イベントを通した「体験」 
創作系のセミナーはもちろん、特撮アクション体験や著作権や税金などの講座なども開催。
執筆のスキルだけでは、最前線のリアルでシビアな「現実」は乗り越えられません。
楽しみながら、「生き残る」クリエイターを目指して参ります。

(3)志を共にする仲間やチャンスとの「出会い」 
日々激変するエンターテイメント業界において、プロ・アマ問わず「仲間」は必要です。
穏やかな雰囲気の中、お互い助け助けられ、またシナリオランドの会員同士の中でも、新たな仕事の紹介もあったりします。
外部からの企画の相談時には、シナリオランド限定でコンペを行うこともあります。

参加特典

入会された方には、もれなくシナリオランドでしか読めないシナリオライター志望者のためのお助けQ&A集」(15,000字書き下ろし)を無償でご提供いたします!

Q.シナリオや小説を書くのに、年齢は関係ありますか?
Q.特撮ヒーローものの脚本家になりたいのですが、どうすればいいですか?
Q.デビューはできましたが、仕事が続きません。どうすればいいですか?
……等々のリアルな疑問について、本音で回答しております。

更に!
◆漫画界の巨匠・小池一夫先生による、
◆オリジナル・シナリオのための「キャラクター表」「構成表
◆各種イベント資料や動画
……なども、すべて会員無料で公開中です!


コンテンツ

シナリオランドは、オンラインのグループとイベント(オフライン/オンライン)がメインになります。


オンライングループ

執筆のノウハウや、コンクール情報、作品論評等々、オンラインで意見交換を行って、積極的に交流していきましょう!

イベント(会員無料)

(1)オフラインイベント
主にアニメや特撮作品の最前線で活躍しているゲストをお招きし、創作論やクリエイターの心構えなどを学びます。
(2)オンラインイベント
「アイデアの発想法」や「構成の組み立て方」など、実際に役立つテクニックのレクチャーやワークショップなどを行います。時には、スペシャルゲストも!?
※レクチャー系は動画としてアーカイブされ、後から何度でも見返せます
シナリオ

◆シナリオ勉強会
勉強会から、シナリオ系のコンクール受賞者が続々と誕生!
シナリオランド会員有志による、勉強会も定期的に行っています。


◆小林流シナリオ個別添削講座
シナリオランド会員限定で、脚本家・小林雄次(アニメ『プリキュア』シリーズ『銭天堂』、特撮『ウルトラマン』シリーズ他)による、個別の添削指導です。

様々な活動

電子書籍

オフラインイベント「勝ち抜け! シナリオコンクール対策講座」や「クリエイター収入200万円以下の人が得する確定申告講座」が立東舎より、電子書籍として出版中!


会員限定コンテスト

色々なチャンスを得られるよう、シナリオランド会員に向けてオーディオドラマコンテストを実施!


秘話満載のイベントレポート


これまでのイベント

数々の人気・実力派ゲストが登壇!


多くのシナリオライターに加え、『ウルトラマン』『牙狼』シリーズの監督や演出家、興収15億円のアニメ映画のプロデューサー、漫画原作者の小池一夫先生、映画コメンテーターの有村昆さん、声優や俳優たち。

そして、著名な公認会計士・税理士の山田真哉さんや、アニメ製作会社トムス・エンタテインメントの知財管理部長など、クリエイティブのみならず、全てのクリエイターにとって必須のお金や著作権などについても学んでいます。



コロナ禍のため、イベントは現在オンラインが中心です

◆シャレードによるセリフの磨き方(2021/6/21:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

「シャレード」とは言葉そのものに頼らず、何かに託して表現すること。このテクニックを活かして、セリフのセンスを磨きました!


◆働きながら書くということ ~クリエイターの副業・パラレルキャリア~(2021/5/23:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

大手出版社の漫画原作を手掛ける北原雅紀さんから、パラレルキャリアの秘訣を伺いました!

【北原雅紀さん:プロフィール】漫画原作者

2001年、ヤングジャンプ原作大賞に準入選し、漫画原作者として活動する。2017年から、派遣社員としての勤務を始め、漫画原作者との二足の草鞋の生活に。代表作に『ショパンの事件譜』『ジキルとハイドと裁判員』『玄米せんせいの弁当箱』『昆虫鑑識官ファーブル』(小学館)『あいどるDays』(集英社)『プロメテオ』(講談社)など。


◆実作!プロットの書き方(2021/4/11:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

参加者から事前にオリジナルのプロットを募集し、その全てに対し詳しい講評なども行いました!


◆特撮現場からの発想法(2021/3/20:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

「ウルトラ」シリーズを中心に多くの特撮作品を手掛けられる八木毅さんから、特撮の創作トークショーに加え、今回用の「特撮原案」を元にしたシナリオのワークショップを行いました。

【八木毅さん:プロフィール】映画監督・特技監督・プロデューサー

特撮で有名な円谷プロダクションで高野宏一特技監督、満田かずほ(禾へんに斉)監督に師事し監督、特技監督、プロデューサーとなる。代表作に『ウルトラマンガイア』『ウルトラQ dark fantasy』『ウルトラマンマックス』『ULTRASEVEN X』『大決戦! 超ウルトラ8兄弟』など。2007年に独立して現在はフリー。海外の仕事も多い。


◆実作!構成の立て方(2021/2/21:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

シナリオランド特製の「構成表」を事前配布し、オリジナル作品の構成について学びました!


◆新春★ライトニングトーク大会(2021/1/24:オンラインイベント)

シナリオランド会員によるライトニングトーク大会後には、オンライン懇親会も実施!


◆【公開添削】新人がコンペを突破する!心を動かす企画書づくり大会議(2020/12/20:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

新進気鋭の脚本家・皐月彩さんをお招きし、企画書で求められるポイントや新人が大御所に「勝てる」秘訣などをご教授頂きました!

【皐月彩さん:プロフィール】脚本家、ライター、漫画原作者、小説家 

日本大学芸術学部映画学科卒業後、円谷プロダクション『ウルトラマンジード(2017)』の制作に携わり、翌年2018年に脚本家として独立。『ウルトラマンシリーズ』『キワドい2人-池袋署刑事課 神崎・黒木-』『SSSS.GRIDMAN ANOTHER LOAD』など。

コロナ禍を受けて自主制作企画『ナヒレ決議』プロジェクトを立ち上げた。


◆作品の世界観設定(2020/11/20:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

世界観を決めることは、すなわち作品のルールをデザインすること。ワークショップも実施しました!


◆複数キャラクターと関係性の創造(2020/10/23:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

キャラクターの関係性の基本から、昔話をモチーフとしたワークショップを通し、複数キャラクター創作について学びました!


◆コロナ時代を生きる脚本家 ~「アニメシナリオライターへの道!」刊行2周年記念~(2020/9/26:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

多くの国民的アニメを手掛けられる脚本家・藤田伸三さんから著書の裏話やコロナ時代の仕事について変化の有無、そして参加者から寄せられた多くの質問に対し、一つ一つお話し頂きました

【藤田伸三さん:プロフィール】脚本家

代表作:『それいけ!アンパンマン』『ポケットモンスター』シリーズ『ONE PIECE』『フューチャーカード バディファイト』シリーズ『デュエル・マスターズ』シリーズ『パズドラ』『ルパン三世 TVSP』シリーズ


◆記憶に残るキャラクターの作り方(2020/8/22:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

キャラクター設定における、5つの基本設定や失敗例と回避方法、更に脳科学的な見地から「記憶に残る」アプローチの方法なども解説しました!


◆ニューノーマル時代のクリエイターが仕事を得る方法(2020/7/19:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

新進気鋭の脚本家・皐月彩さんをお招きし、with/afterコロナにおける仕事の獲得方法などを、参加者の皆様にお伝えしました!

【皐月彩さん:プロフィール】脚本家、ライター、漫画原作者、小説家

日本大学芸術学部映画学科卒業後、円谷プロダクション『ウルトラマンジード(2017)』の制作に携わり、翌年2018年に脚本家として独立。『ウルトラマンシリーズ』『キワドい2人-池袋署刑事課 神崎・黒木-』『SSSS.GRIDMAN ANOTHER LOAD』など。


◆アイデア発想法 応用とまとめ(2020/6/26:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

前回のアイデア発想法を活用して、具体的な作品の事例紹介とアイデアのブレストや、創出されたアイデアをまとめる「ログライン」の作成を行いました!


◆創作に使える!アイデア発想法(2020/5/29:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

「シナリオ」スターターキットの初回イベントです。

参加者の皆様から数々のアイデアが出され、刺激に満ちた回となりました。


◆今までのオフラインイベントを振り返る(2020/4/25:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

これまでシナリオランドで行ってきた全てのオフラインイベントを振り返るオンラインイベントです。付帯イベント「新型コロナウィルスの影響で、これからクリエイターはどうなる?」の動画も、サロンの中で公開中です!


◆ゲームとアニメ~他人の空似が不幸の始まり~(2020/2/21)

⇒イベントの模様

「アニメ会社でゲームプロデューサー」「ゲーム会社でアニメプロデューサー」というユニークな経歴を積み重ねてきた鵜飼恵輔さんによるプロデュース論を伺いました!

【鵜飼恵輔さん:プロフィール】プロデューサー

トムス・エンタテインメント、KLab等での勤務を経て、2017年ミクシィに入社、映画『プロメア』のプロデューサーを務める。他担当作品に『パンドラとアクビ』(2019年)など。


◆クリエイター収入200万円未満の人が得する確定申告講座(2019/12/14)

⇒イベントの模様

大ベストセラー『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』『女子大生会計士の事件簿』などでも著名な公認会計士・税理士の山田真哉さんから、クリエイターならではの確定申告の方法についてご教授頂きました!

【山田真哉さん:プロフィール】公認会計士・税理士

芸能、演劇、アニメ、音楽、出版界専門の会計事務所「芸能文化税理士法人」会長、・株式会社ブシロード(新日本プロレスの親会社)、株式会社オトバンク、株式会社ライバー等の社外監査役、内閣官房行政改革推進会議歳出改革WG等の外部有識者

※本イベントは電子書籍化もされています!

⇒詳細はこちら


◆もうひとつのシナリオ業界 ~ゲームシナリオライターで生き残るには~(2019/11/19)

⇒イベントの模様

過去に教えた学生数は4,000名以上。ゲーム業界人やシナリオライターを育成するプロでもある利波創造さんから、悩み相談や、ゲームシナリオの考え方、シナリオライターとして「生き残る」術などをお伝え頂きました!

【利波創造さん:プロフィール】脚本家

文教大学情報学部非常勤講師/代表作:『怪盗セイント・テール』『名探偵コナン』(以上アニメ)『ラーメン橋』『THE鑑識官』『天下統一★恋の乱』『Moe! Ninja Girls』『エターナル・スターダスト』(以上ゲーム)、他多数


◆特撮ヒーローと演出(2019/10/26)

⇒イベントの模様

『ウルトラマンタイガ』のメイン監督を始め、数々の特撮作品に携わってきた市野龍一監督から、演出論や創作秘話など刺激あふれるお話しを伺いました!

【市野龍一さん:プロフィール】映画監督・演出家

代表作:『ウルトラマンタイガ』『ウルトラマンR/B』『ウルトラマンジード』『ウルトラマンオーブ』『ウルトラマンコスモス』『ウルトラマンガイア』『ブースカ!ブースカ!!』『超星艦隊セイザーX』『風魔の小次郎』、他多数


◆有村昆のシネマラボ×シナリオランド ~映画を語る夕べ~(2019/9/18)

⇒イベントの模様

映画コメンテーターの有村昆さんのオンラインサロン「有村昆のシネマラボ」とコラボし、サロン会員による「マイナーだけど構成が素晴らしい映画」の発表会も行いました!

【有村昆さん:プロフィール】映画コメンテーター

年間500本の映画を鑑賞し、最新作からB級映画まで幅広い見識を持つ。テレビ番組や雑誌などで映画コメンテーターとして出演するほか、長年にわたりラジオ番組のパーソナリティとしても活躍中。

⇒眠くならない映画はシナリオも面白い!シナリオランド×シネマラボコラボイベントレポート


◆特撮ヒーローの作り方(2019/8/22)

⇒イベントの模様

『ウルトラマンタイガ』を始め、多くの特撮・アニメ作品を手掛ける脚本家・林壮太郎さんから、創作術や作品秘話などについて伺い、また新しい「特撮ヒーローを作る」ことをテーマにしたワークショップも実施しました!

【林壮太郎さん:プロフィール】脚本家

代表作:『ウルトラマンタイガ』『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』『ウルトラマンオーブ』『ウルトラマンX』『叛逆性ミリオンアーサー』『ベイブレードバースト超ゼツ』『アクションヒロイン チアフルーツ』『トラベラーズ 次元警察』 、他多数


◆打ち合わせの極意~脚本家がクリエイトする会議術~(2019/7/13)

⇒イベントの模様

映画『ザ・ファブル』を始めとして、『進撃の巨人』『20世紀少年』などの大作も手掛ける脚本家・渡辺雄介さんから、クリエイティブの現場はもちろんのこと、ビジネスの場でも活用できる会技術をお伝え頂きました!

【渡辺雄介さん:プロフィール】脚本家

代表作:映画『ザ・ファブル』『進撃の巨人』『20世紀少年』『ドラゴンボールZ 神と神』『GANTZ』/TVドラマ『レンタル救世主』『dele』『石川五右衛門』/アニメ『すべてがFになるTHE PERFECT INSIDER』『青の祓魔師 京都不浄王篇』 、他多数


◆声優×脚本家~演技から学ぶ創作講座~(2019/6/22)

⇒イベントの模様

声優・岡野浩介さんのキャリアを振り返りつつ、「声優とは?」といったテーマのトークショーに加え、実演ワークショップも実施しました!

【岡野浩介さん:プロフィール】声優

代表作:『行け!稲中卓球部(前野)』『烈火の炎(花菱烈火)』『怪盗セイント・テール(アスカJr.)』『忍たま乱太郎(山田利吉)』『わしも(入れ歯くん)』『緋色の欠片(鴉取真弘)』、他多数


◆ノベライズを書く!~小説と映像の間~(2019/5/25)

⇒イベントの模様

シナリオランド運営者でもあり、アニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』を始め、『ウルトラマンR/B』『ウルトラマンオーブ』といった特撮作品も手掛ける、小林雄次さんからノベライズの執筆についてのレクチャーを受けました!

⇒講義資料・音声データはこちら


◆映像と文字のあいだに ~画コンテとシナリオ~(2019/3/30)

⇒イベントの模様

平成『仮面ライダー』シリーズなどの特撮作品や、多くのアニメ作品のコンテ・演出を手掛ける、なかの★陽さんによるトークショーとワークショップを開催いたしました!

【なかの★陽さん:プロフィール】 コンテ・演出家 

代表作:『キャプテン翼』『ゲゲゲの鬼太郎』『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』『BanG Dream!(バンドリ)』『閃乱カグラ』『劇場版 マジンガーZ/INFINITY』平成『仮面ライダー』シリーズ、『ウルトラマンR/B(ルーブ)』『ウルトラマンジード』、他多数


◆体験!CGアニメ制作!!(2019/2/22)

⇒イベントの模様

『#コンパス短編アニメ』『イケメン戦国』の渡辺誠之監督によるトークショーに加え、CGアニメ制作の体験会も実施しました!

【渡辺誠之さん:プロフィール】アニメ・CG監督

代表作:監督・脚本:『#コンパス短編アニメ』Voidoll、リリカ 『ゆかいなアニマルバス』/監督:『猫のニャッホ』『イケメン戦国◆時をかけるが恋ははじまらない』/CG監督・CGディレクター:『バキ(第2期)オープニング』『それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ』『Hi☆sCoool! セハガール』


◆漫画と映画 ~漫画を映画化、ドラマ化するってどんなコト?~(2019/1/20)

⇒イベントの模様

映画『トラさん』YouTubeオリジナルズ『The Fake Show』の筧昌也監督から、漫画と映画のそれぞれの本質の違いや、漫画を実写に落とし込む際の注意点・ノウハウなどをご教授頂き、またワークショップでは、漫画家としての一面もある筧監督の漫画作品を、シナリオランド会員が脚本化。具体的なアドバイスを頂きました!

【筧昌也さん:プロフィール】映像ディレクター、漫画家

代表作:映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』(北山宏光主演)SPドラマ『探偵物語』(斎藤工、二階堂ふみ)YouTubeオリジナル『The Fake Show』(はじめしゃちょー、森岡龍、伊藤沙莉)脚本・監督。『素敵な選TAXI』『黒い十人の秋山』『ロス:タイム:ライフ』『美女缶』『死神の精度』、他多数


◆ロボット&バトルアニメの書き方(2018/12/21)

⇒イベントの模様

『マクロスΔ(デルタ)』『重神機パンドーラ』『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の脚本家・根元歳三さんから、ロボットやSFアニメの執筆方法を始め、他ジャンルの作品をこなすコツ等をレクチャー頂きました!

【根元歳三さん:プロフィール】 脚本家 

代表作:『重神機パンドーラ』『マクロスΔ(デルタ)』『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』『銀河英雄伝説 die neue these』『ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ』『STEINS;GATE』『ログ・ホライズン』『デュエルマスターズ』『ウルトラマンR/B(ルーブ)』、他多数


◆龍塾×シナリオランド ~映像演技と映像シナリオの出会い~(2018/11/17)

⇒イベントの模様

『牙狼〈GARO 〉』シリーズの金田龍監督の「龍塾30期」とコラボレーションを行い、演技とシナリオについてロジカルかつ熱意あふれるレッスンを受けました!

【金田龍さん:プロフィール】映画監督

代表作:『絶狼〈ZERO〉-BLACK BLOOD- 白ノ章/黒ノ章』『満月のくちづけ』『電影少女』『ブギーポップは笑わない』『ZOO~カザリとヨーコ』『寄性獣医・鈴音GENESIS×EVOLUTION』

テレビドラマ:『牙狼〈GARO 〉』シリーズ、『衝撃ゴウライガン!!』『魔法先生ネギま!』

ゲームソフト:『鬼武者』『鬼武者2』、他多数


◆「怖い物語!」の作り方(2018/9/24)

⇒イベントの模様

『殺戮の天使』や京極夏彦原作アニメ、実写ホラー作品等を手掛ける脚本家/小説家・藤岡美暢さんから、落語をネタにした怪談の創作術を学びました!

【藤岡美暢さん:プロフィール】脚本家・小説家

代表作:『殺戮の天使』 『魍魎の匣』『京極夏彦 巷説百物語』『貞子3D』『富江 最終章 禁断の果実』『富江re-birth』『絶体絶命ゲーム』シリーズ、他多数


◆アニメ・シナリオライターへの道!(2018/8/26)

⇒イベントの模様

アニメ脚本家の藤田伸三さんによる、アニメシナリオの創作秘話・創作論などのトークや、「新しいアニメキャラクターを生み出す」ことを目標としたワークショップを行い、充実したイベントとなりました!

【藤田伸三さん:プロフィール】脚本家

代表作:『それいけ!アンパンマン』『ポケットモンスター』シリーズ『フューチャーカード バディファイト』シリーズ『デュエル・マスターズ』シリーズ『パズドラ』『ルパン三世 TVSP』シリーズ、他多数

⇒「アニメ・シナリオライターへの道! (立東舎)」も発売中!


◆ゼロからのデビュー活動 ~若手シナリオライターがチャンスを掴む方法~(2018/7/15)

⇒イベントの模様

『浦島坂田船の日常』『ゲーマーズ!』『ウルトラマンオーブ』などの脚本を担当した内田裕基さんから、実体験に基づいた若手ならではのチャンスの作り方・掴み方を学びました!

【内田裕基さん:プロフィール】脚本家

代表作:TVアニメ『とある科学の超電磁砲T』『浦島坂田船の日常』『メルクストーリア -無気力少年と瓶の中の少女-』『ゲーマーズ!』、TVドラマ『ウルトラマンオーブ』『ウルトラマンX』『御茶ノ水ロック(脚本協力)』、映画『三森迷子の逃亡』『炎~HOMURA』『オールドフレンド』、小説『ぼくの初恋は透明になって消えた。』、他多数


◆アクション実践ワークショップ~大橋明VS脚本家~(2018/6/24)

⇒イベントの模様

事前にシナリオランド会員からアクションのシナリオを募り、当日は課題を提出された参加者全員に稽古を直接つけて頂きました。脚本を書いた本人が自分で動いてみることで、アクションの難しさ、面白さを実感する、かつてないワークショップとなりました!

【大橋明さん:プロフィール】アクション監督、スタント、俳優

代表作:『牙狼〈GARO〉』シリーズ、『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』『ガメラ2 レギオン襲来』『ガメラ3 邪神覚醒』『非公認戦隊アキバレンジャー』『初森ベマーズ』『仮面ライダー THE NEXT』、他多数


◆勝ち抜け!シナリオコンクール対策講座(2018/5/26)

⇒イベントの模様

脚本家の武井彩(第12回フジテレビヤングシナリオ大賞受賞者)さんから、コンクールの下読みで落とされる傾向事例のお話しや、コンクール用のシナリオを参加者から募り、提出者全員に具体的かつ実践的なアドバイスを頂きました!

【武井彩さん:プロフィール】脚本家

代表作:TVドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』『人生が楽しくなる幸せの法則』『受験のシンデレラ』『家族の裏事情』『カラマーゾフの兄弟』、特撮作品『ウルトラマンギンガS』『ウルトラQ ~dark fantasy~』、企業CMアニメ『地図のない冒険』、ノベライズ『小説 ReLIFE 1』、他多数

⇒本イベントの電子書籍はこちら


◆わらしべ長者なクリエイティブ(2018/4/21)

⇒イベントの模様

『素敵な選TAXI』『探偵物語』『黒い十人の秋山』等の数々の話題作を手掛ける筧昌也監督から、クリエイターにとっての「名詞代わり」の作り方やアイデアの発想法などをご教授頂きました!

【筧昌也さん:プロフィール】映像ディレクター、漫画家

代表作:映画『トラさん』(北山宏光主演)SPドラマ『探偵物語』(斎藤工、二階堂ふみ)YouTubeオリジナル『The Fake Show』(はじめしゃちょー、森岡龍、伊藤沙莉)脚本・監督。『素敵な選TAXI』『黒い十人の秋山』『ロス:タイム:ライフ』『美女缶』『死神の精度』、他多数


◆声優×シナリオランド 生ボイスワークショップ(2018/3/21)

⇒イベントの模様

「ライブレボルト」のあおきまおさん・池羽悠さん・五味茉莉伽さんをゲストに、多くのボイステキストの実演を行って頂きました!

また、「初恋」をテーマにオーディオドラマコンテストも別途いたしました。

【プロフィール】

・あおきまおさん:「ライブレボルト」(紫咲クリス役)、他多数

・池羽悠さん:「ライブレボルト」(平井かな役)、他多数

・五味茉莉伽さん:「ライブレボルト」(宮代りな役)、他多数


◆小池一夫の漫画寺合宿×シナリオランド ~キャラクター進化論!漫画原作の書き方~(2018/2/17)

⇒イベントの模様

「小池一夫の漫画寺合宿」とのコラボを行い、漫画界の巨匠・小池一夫先生による漫画原作にスポットを当てたトークショーを開催いたしました!

【小池一夫さん:プロフィール】作家、漫画原作者、作詞家、脚本家

代表作:『子連れ狼』『御用牙』『修羅雪姫』『クライングフリーマン』、他多数

また、後進の育成のための私塾「小池一夫劇画村塾」を開設し、高橋留美子・原哲夫・山口貴由・板垣恵介・狩撫麻礼・梶研吾・さくまあきら・堀井雄二ら多数のクリエイターを育成。

⇒イベント動画はこちら


◆困ったときの著作権 ~クリエイターとしてのサバイバルツールを手に入れる~(2018/1/26)

⇒イベントの模様

アニメーション製作会社トムス・エンタテインメントの知財管理部長・笹平直敬さんをゲストにお招きし、クリエイターにとって大切な著作権を学ぶイベントを開催いたしました!

【笹平直敬さん:プロフィール】

・株式会社トムス・エンタテインメント 知財管理部長

・一般社団法人日本動画協会 著作権委員会副委員長

・一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)


◆ひと言の台詞の力 ~特撮と演出~(2017/12/16)

⇒イベントの模様

『牙狼〈GARO 〉』シリーズで知られる映画監督の金田龍さんによる演出論を伺いました! たったひと言の台詞でも様々な意味、様々な演出の意図が込められているのを実感しました。

【金田龍さん:プロフィール】映画監督

代表作:『絶狼〈ZERO〉-BLACK BLOOD- 白ノ章/黒ノ章』『満月のくちづけ』『電影少女』『ブギーポップは笑わない』『ZOO~カザリとヨーコ』『寄性獣医・鈴音GENESIS×EVOLUTION』

テレビドラマ:『牙狼〈GARO 〉』シリーズ、『衝撃ゴウライガン!!』『魔法先生ネギま!』

ゲームソフト:『鬼武者』『鬼武者2』、他多数


◆アニメCMの作り方(2017/11/24)

⇒イベントの模様

コミックス・ウェーブ・フィルムが制作した、企業CMアニメ『地図のない冒険』の脚本を担当された武井彩さんから会員のアイデア一つ一つに対し、丁寧なご講評を頂きました!

【武井彩さん:プロフィール】脚本家

代表作:TVドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』『受験のシンデレラ』『家族の裏事情』『カラマーゾフの兄弟』、特撮作品『ウルトラマンギンガS』『ウルトラQ ~dark fantasy~』、企業CMアニメ『地図のない冒険』、ノベライズ『小説 ReLIFE 1』、他多数


◆アニメシナリオの考察(2017/10/22)

⇒イベントの模様

シナリオランドの共同運営者である脚本家・小林雄次による、「アニメシナリオの考察」をテーマに、アニメシナリオがどのように作られ、また制作現場でシナリオがどのように展開されるかを、皆さんと一緒に学びました!


◆特撮アクションとシナリオ(2017/9/24)

⇒イベントの模様

⇒イベント記事

『牙狼〈GARO〉』シリーズのアクション監督を始めとして、数々の特撮アクションに携わる大橋明さんを講師にお迎えし、特撮アクションの真髄に迫りました!

【大橋明さん:プロフィール】アクション監督、スタント、俳優

代表作:『牙狼〈GARO〉』シリーズ、『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』『ガメラ2 レギオン襲来』『ガメラ3 邪神覚醒』『非公認戦隊アキバレンジャー』『初森ベマーズ』『仮面ライダー THE NEXT』、他多数


◆脚本家がプロデュースする時代(2017/8/26)

⇒イベントの模様

自ら企画も行った映画『なつやすみの巨匠』を始めとして、アニメ・ドラマ・映画と多岐に活躍される脚本家・入江信吾さんを迎えてトークショーとワークショップを行いました!

【入江信吾さん:プロフィール】脚本家

代表作:『サクラクエスト』『黒子のバスケ』『ALL OUT!!』『ログ・ホライズン』、映画『なつやすみの巨匠』『白夜行』、ドラマ『相棒』『警視庁捜査一課9係』、他多数


◆ヒーローがヒーロー映画を撮るまでの軌跡(2017/7/8)

⇒イベントの模様

俳優の高野八誠さんからお話を伺うだけでなく、会員の皆様から事前にシナリオを募り、その台詞を高野八誠さんに読んでいただき、演じる立場から所感・講評を頂きました。

プロの俳優から実践的なコメントをいただけた貴重な機会となりました!

【高野八誠さん:プロフィール】俳優

ウルトラマンと仮面ライダーを両方演じ、個別のライダーを演じた唯一の俳優

代表作:『ウルトラマンガイア』『仮面ライダー龍騎』『仮面ライダーTHE FIRST』、他多数


◆「シナリオランド」プレイベント ~ここから始まる!アニメ・特撮シナリオの世界~(2017/6/29)

⇒イベントの模様

ワークショップ:ヒーロー物に登場する新しい怪獣を考える


こんな方におすすめ

・アニメや特撮、ゲームなどのクリエイティブに興味のある人

・最前線のシナリオのノウハウを得たい人

・とにかくアニメや特撮などの作品が好きな人

・クリエイター同士で横の繋がりが欲しい人

・プロのクリエイターと交流がしたい人

・すでにプロとしてデビューしたが、新たな仕事を求めている人

・アニメや特撮の仕事をしたい人

・新しい才能を発掘して一緒に仕事がしたい人


会員の声(一部抜粋)

脚本や小説を書くための技術的な不足を実感している身としては、小林さんの的確かつ分かりやすい説明に感激致しました。

今までいくら技術書を読んでも全く腑に落ちなかったような自分でも、リアルタイムで発されるプロとしての意見には凄く納得ができ、刺激にもなりました。

シナリオランドに参加することで見ることが可能になる「シナリオライター志望者のためのお助けQ&A集」も、プロの本音が凝縮された内容で、これを読むだけでも参加して良かったなと。

あと個人的な事にはなりますが、今まで脚本家や小説家の知り合いが一人もいなかったので、これからこちらのグループを通じて意見交換などが出来ること自体も凄くありがたいです。

--------

手垢にまみれた企画ではなく、ゲストに俳優を呼んでくださって俳優の視点からの脚本の見方を勉強させていただける等、常に新しい事を提供してくれるので大変心強いです。

数年後には当たり前になっているような事がここからたくさん生まれるのではないかと思います。

--------

入会してから約一ヶ月、プレを含め二度のイベントに参加させて頂きました。

その中で参加して良かったと思った点としましては、大学等での所謂「勉強」ではなく、ゲストの方のお話や、ワークショップを通しての体感・体験として現場というものを感じられるという点です。ただ勉強するだけじゃ知らなかったことも多く、映像業界の今について、かつそれを生の言葉として学べるのは良い経験だなと思っています。

あとは「変身ヒロインもののキャラクターを考えよう」からのみんなでブレスト、なんて授業じゃやらないので面白かったです(笑)

--------

Facebookページでの交流や毎月のオフラインイベントがあり、また、シナリオライター以外の方も集まる事で、非常に良い刺激を受ける事が出来る場だと感じます。

オフラインイベントは、一方通行的な講習会ではなく、相互作用の強いワークショップであることも、良い点だと思います。

シナリオランドでの活動を通じ、単に技術を向上させるだけではなく、シナリオライターとして「生きる」能力を身に付ける事が出来ればと思います。

---------

毎回の企画、ありがとうございます。2回のイベント、非常に楽しませていただきました。

プレイベントのときはブレスト、昨日のイベントでは高野八誠さんをお招きしての俳優さんからのご意見、読み合わせなど、普通にスクーリングしていては味わえないような刺激的な時間を過ごしております。


このサロンのキーワード

入会条件・注意事項

・オンラインサロン入会申込完了後、Facebookグループへの申請を行ってください。なお、当該Facebookグループの承認には2営業日ほどお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。
・他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為を禁止致します。 コミュニティの秩序を大きく乱す行為があった場合、強制退会とさせていただく場合があります
・Facebookアカウントについて、明らかに実名でない、友達がいない、プロフィールが全く明記されていないなど、アクティブなアカウントでないと判断した場合、入会をお断りさせていただくことがあります。
・サロン内の内容について、サロン外(口外、SNSなど)へ転記することを禁止致します。
・個別の企画相談、シナリオの持ち込みについては受け付けておりませんが、ご要望があればサロン内で全体の企画として実施を検討いたします。
・オンラインサロンに関してのヘルプページはこちらです。
ご不明点などありましたらこちらをご覧ください。▶ http://help.dmm.com/-/list/=/mid=539/



・無料期間が付いている場合、無料期間は「初回入会且つクレジットカード決済」の方のみが対象となります。(再入会の方、DMM ポイント決済の方は無料期間は、適用されません)


小林雄次/高達俊之

小林雄次/高達俊之

小林雄次(Yuji Kobayashi)写真左

脚本家・小説家

1979年、長野県生まれ。

2002年にアニメ『サザエさん』で脚本家デビューを果たし、以後はアニメ・特撮やノベライズ執筆を中心に活動しながら、一般ドラマの脚本も手がける。

日大芸術学部映画学科非常勤講師。東京作家大学講師。そのほか、劇作家やイベンター、各種講座の講師としても活動している。

<代表作>

アニメ/『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』『美少女戦士セーラームーンCrystal』『スター☆トゥインクルプリキュア』『スマイルプリキュア!』『スイートプリキュア♪』『まほうのルミティア Luminary Tears』『イナズマイレブン オリオンの刻印』 『聖闘士星矢Ω』 『秘密 The Revelation』『サザエさん』

特撮/『ウルトラマンZ』『ウルトラマンR/B』『ウルトラマンオーブ』『ウルトラマンX』『ウルトラマンギンガS』『ウルトラマンメビウス』『ウルトラマンマックス』『ULTRASEVEN X』『獣拳戦隊ゲキレンジャー』『牙狼<GARO>』『劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!』『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』

TVドラマ/『ベイビーステップ』『オルトロスの犬』『監査法人』『中学生日記』『世にも奇妙な物語』『執事喫茶にお帰りなさいませ』『栞と紙魚子の怪奇事件簿』

バラエティ/『天才てれびくんYOU』

著作/『モリのいる場所』『キセキ -あの日のソビト-』『小説 スマイルプリキュア!』『ウルトラマン妹(シスターズ)』『特撮ヒーロー番組のつくりかた』『脚本家という生き方』

……他多数

http://ameblo.jp/kyakuhonka/


高達俊之(Toshiyuki Koudate)写真右

プロデューサー、プランナー、AIPE認定 知的財産アナリスト(コンテンツ)、一般社団法人 日本映画テレビプロデューサー協会 正会員

コウダテ株式会社代表取締役。

1973年、埼玉県生まれ。

『アンパンマン』『ルパン三世』『名探偵コナン』などのアニメ作品を制作するトムス・エンタテインメントにおいて16年間の在籍中に、企画・制作・営業と各部門を歴任。

特に「企画」業務の一つである、シナリオのディレクションには入社以来携わり、モンキー・パンチ、井上雄彦、京極夏彦らの原作アニメの文芸を担当する。

2017年4月、コウダテ株式会社設立。アニメ・映像等に関連したコンテンツ企画・製作・コンサルティングを行っている。

<代表作・プロジェクト>

アニメ/『Hi☆sCoool! セハガール』『ルパン三世 天使の策略 ~夢のカケラは殺しの香り~』『ルパン三世 お宝返却大作戦!!』『モンキー・パンチ漫画活動大写真』『BUZZER BEATER』『京極夏彦 巷説百物語』

アプリ・ゲーム/『声優+plus』『ルパン三世モバイル』『ルパンTHE COMIC』『ルパン三世~もう一人の共犯者~』

……他多数

https://www.codate.jp/

募集履歴

  • 2021年01月12日

    第12期の募集を開始しました。

  • 2021年01月12日

    第11期、満員になりました。

  • 2020年06月08日

    第11期の募集を開始しました。

このサロンはFacebookグループで運営しています

第12期 サロンメンバー募集中!

84人定員 100人

1,900円 /1ヶ月

入会する

利用規約に同意する

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る