ヘルプ

第1回『材料比率①』~ 必ず利益が増える話 ~

テキスト

第1回『材料比率①』~ 必ず利益が増える話 ~

皆さん
こんにちは
ムゲングループの町田です。
オンラインサロンに登録ありがとうございます。
まずは登録していただいたお礼に、

必ず利益が増える話

をします。

皆さんのお店の材料比率は何%ぐらいでしょうか?

多くのお店は”10%前後”だと思います。
まずはこれを”6~8%”に落としましょう。

例を出すと”材料比率10%”の場合
『売上100万円のお店は材料費が10万円』
これを8%とすると『2万円の利益』が増えます。

そんなことは知っているという方も多いと思いますが。

それでは、まずはお店の材料比率を出してみてください。
店販まで入るとわかりづらいので、まずは、
・技術売上
に絞っていきます。

材料比率の計算式は
商品仕入額(厳密にいうと商品使用額になります) ÷ 技術売上 × 100 = 材料比率(%)

いつも出しているお店は問題ありませんが、出したことのないお店は早速前月のデータで構いませんので出してみてください。
(売上集計期間と仕入期間を合わせる。 例として売上が月末集計ならば、仕入も〇/1~〇/31で合わせてください。ディーラー請求は20日締めが多いと思います。)

『びっくりする数字』かもしれません。


ちなみに僕のグループのお店は普通月で”8%前後”。
キャンペーンになると”6%前後”まで落とします。
これだけでも、間違いなく利益が増します。

さー、材料費を6%まで落とす方法を知りたくはありませんか!!!


続きを表示するには、入会が必要です

IT化による理美容室の戦略的経営~準備万端でオープンの不安を無くそう!

ご入会手続き中に完売することもございます。


販売価格 入会料金 入会/詳細
300円

1,100円/1ヶ月

入会する

サロンに入会中または購入済みの方はこちら

続きを閲覧するには、DMMアカウントへのログインが必要です。

オンラインサロン情報

IT化による理美容室の戦略的経営~準備万端でオープンの不安を無くそう!

IT化による理美容室の戦略的経営~準備万端でオープンの不安を無くそう!

1,100円/1ヶ月
サロンページを見る

サロン紹介

理美容室の新規オープンに特化したシステムでスタートし、成功する運営ノウハウを伝授。 生産性が高い理美容師、多様な面で常に顧客のニーズに応えられるアドバイザー理美容師としての活躍を目指す。
運営ツール
Facebook

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る