ヘルプ

シナリオランド ~エンターテイメントを創造する~

「アニメ・特撮に強い」シナリオを中心としたオンラインサロンです。多彩な人気ゲスト講師に加え、ここでしか得られない会員限定特典などを提供中です。クリエイターの方はもちろん、アニメや特撮好きの方もぜひお気軽にご参加下さい!
小林雄次/高達俊之
シナリオランド ~エンターテイメントを創造する~

トピックス

10/30「デザイナーが読み解く物語論」開催!

※10月30日(日)19:00~@Zoomミーティングにて

セガで『龍が如くシリーズ』や『サムライ&ドラゴンズ』などのUIデザインを手掛け、ミクシィではNFT「DAZN MOMENTS(ダゾーン モーメンツ)」のアートディレクターも担当する福原智学さんによる物語論!


【福原智学(ふくはら ちがく)】

株式会社セガ(当時セガ・エンタープライゼス)で23年間デザイナーとして在籍。主にUI/グラフィックデザインを担当し、ユーザー体験やナラティブの構築に関わる。スマホゲームの開発子会社だったセガ・ネットワークスではデザイン部部長にも就任。代表作は『龍が如くシリーズ』『バーチャストライカーシリーズ』他。また、セガのゲームハードを擬人化した『セガ・ハード・ガールズ』のIP管理及び製作 製作プロデューサーとしてアニメ、ラジオ、コミカライズなどのメディアミックスに関わる。


シナリオランドとは……

シナリオを中心としたクリエイター、及びクリエイターの卵、業界応援者たちが集う場です。通常のシナリオ学校では得られない最前線の「学び」「体験」「出会い」が得られます。

(1)アニメ・特撮を中心とした「学び」 
シナリオランドのオーナーである小林と高達は、特にアニメ・特撮業界において、今まで多くの作品に携わって参りました。(『プリキュア』『ウルトラマン』シリーズ/『ルパン三世』他)
アニメ・特撮に強いオンラインサロンとして、ここでしか得ることのできない創作秘話や、幅広いエンターテイメントに対応できるノウハウを提供します。

(2)各種イベントを通した「体験」 
創作系のセミナーはもちろん、特撮アクション体験や著作権や税金などの講座なども開催。
執筆のスキルだけでは、最前線のリアルでシビアな「現実」は乗り越えられません。
楽しみながら、「生き残る」クリエイターを目指して参ります。

(3)志を共にする仲間やチャンスとの「出会い」 
日々激変するエンターテイメント業界において、プロ・アマ問わず「仲間」は必要です。
穏やかな雰囲気の中、お互い助け助けられ、またシナリオランドの会員同士の中でも、新たな仕事の紹介もあったりします。
外部からの企画の相談時には、シナリオランド限定でコンペを行うこともあります。

参加特典

1万5000字書き下ろし「シナリオライター志望者のためのお助けQ&A集」を無償でご提供いたします!

Q.シナリオや小説を書くのに、年齢は関係ありますか?
Q.特撮ヒーローものの脚本家になりたいのですが、どうすればいいですか?
Q.デビューはできましたが、仕事が続きません。どうすればいいですか?
……等々のリアルな疑問について、忖度なしの本音で回答。シナリオランドでしか読めない門外不出の虎の巻です。

更に!
①漫画界の巨匠・小池一夫先生による、
②オリジナル・シナリオのための「キャラクター表」「構成表
◆各種イベント資料や動画
……なども、すべて会員無料で提供中です!


コンテンツ

オンライングループ

執筆のノウハウや、コンクール情報、作品論評等々オンラインで積極的に交流していきましょう!


イベント(会員無料)

オンラインやオフラインでイベントを定期的に開催しています。アニメや特撮などの最前線で活躍しているゲストをお招きしたり、「アイデアの発想法」や「構成の組み立て方」など、実際に役立つテクニックのレクチャーなどを行っています。

※詳細な情報を知りたい方は「ライブラリのコンテンツ」をご覧ください
※勉強会や会員限定コンペなども不定期で開催しています

秘話満載のイベント記事

◆アニメ特撮の最前線! 実践的な制作が学べる『シナリオランド』

◆シナリオコンテスト開催も発表!人気声優と生ボイスワークショップ

シナリオのイベント


小林流シナリオ個別添削講座

シナリオランド会員限定で、脚本家・小林雄次(アニメ『銭天堂』、『プリキュア』シリーズ、特撮『ウルトラマン』シリーズ他)による、個別の添削指導を年間2シーズン行っています。
小林流シナリオ個別添削講座

これまでのイベント

数々の人気・実力派ゲストが登壇!


多くのシナリオライターに加え、『ウルトラマン』『牙狼』シリーズの監督や演出家、アニメ映画のプロデューサー、漫画原作者の小池一夫先生、声優や俳優たち。

また、著名な公認会計士・税理士の山田真哉さんや、アニメ製作会社トムス・エンタテインメントの知財管理部長など、クリエイティブのみならず、全てのクリエイターにとって必須のお金や著作権などについても学んでいます。


イベントレポート(2022年度)

◆映像脚本デビュー20周年!小林雄次オンライントークライブ(2022/9/25:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

20年のキャリアを振り返りながら、失敗や挫折、トラブルなどなかなか表に出しにくいお話しも伺いました!


◆映像脚本デビュー20周年!小林雄次 一日店長イベント(2022/8/30)

⇒イベントの模様

『サザエさん』でデビューされた、小林雄次さんの映像脚本デビュー20周年を記念し、自らが一日店長となった懇親会を開催!


◆オリジナルシナリオを書く(実践編)(2022/7/24:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

参加者から事前に「疎遠になった友達」をテーマとしたオリジナルシナリオを募集し、詳しい講評をおこないました!


◆オリジナルシナリオを書く(理論編)(2022/6/26:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

「オリジナル」の定義を解説し、また想定課題を元にした事例の検討をおこないました!


◆シナリオランド読書会『複眼の映像 私と黒澤明』(著:橋本忍)(2022/6/11:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

シナリオランド初の「読書会」は、黒澤明監督の『羅生門』『生きる』『七人の侍』などで知られる名脚本家・橋本忍の自伝を取り上げました!


◆漫画原作 大質問大会!!(2022/5/28:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

国民的人気漫画原作を手掛ける金成陽三郎さんから、参加者から寄せられた多くの質問についてお答え頂きました!

【金成陽三郎さん:プロフィール】漫画原作者

代表作:『金田一少年の事件簿』『ミステリー民俗学者 八雲樹』『ギミック!』『SHINKAI』『スリルな彼女(連載中)』『ロンドン迷宮譚(ゲーム)』、他多数、他多数


◆脚色シナリオを書く(講評編)(2022/4/24:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

参加者の皆さまに脚色して頂いた全作品の講評をおこないました!


◆脚色シナリオを書く(理論編)(2022/3/21:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

脚色技術のレクチャーに加え、脚色の検討会議シミュレーションもおこないました。


◆TRPGを知って、シナリオに活かそう!(2022/3/15:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

TRPGのYouTubeチャンネル「クレイジースペース」(登録者数:1万1000以上)を運営するふるふるさんから、TRPGの基本から最新トレンドまで伺いました!


◆特ワタオンラインチャリーン!☓シナリオランド~関智一が実演!リモート越しのヒーロー~(2022/2/28:オンラインイベント)

⇒イベントの模様

声優の関智一さん・稲田徹さん、造形家の前澤まさるさん、アクション監督の瀬田亮介さんのオンラインサロンとコラボを行い、シナリオランド会員が作成したシナリオを、関さんに演じて頂きました!


◆人生で体験した最大の「偶然」と「選択」~創作や人生に活かすターニングポイント~(2022/1/30:ハイブリッドイベント)

⇒イベントの模様

参加者各々が実体験をシェアする実りある会となりました。

イベントレポートまとめ(2021年度)

イベントまとめ

⇒レポートまとめ

新春★ライトニングトーク大会/実作!構成の立て方/特撮現場からの発想法/実作!プロットの書き方/働きながら書くということ ~クリエイターの副業・パラレルキャリア~/シャレードによるセリフの磨き方/伝説の脚本家・石森史郎 オンライントークライブ/シナリオランド流!個別添削公開講座/シナリオランド×ショートショート作家・田丸雅智のオンライン研究室 ~どんどん書きたくなる! ストーリーの作り方~/的確なシナリオの書き方/シナリオランド流!オーディオドラマ執筆講座/菅原そうたの頭の中~ショートギャグアニメを語る~


イベントレポートまとめ(2020年度)

イベントレポートまとめ(2020年度)

⇒レポートまとめ

ゲームとアニメ~他人の空似が不幸の始まり~/今までのオフラインイベントを振り返る/創作に使える!アイデア発想法/アイデア発想法 応用とまとめ/ニューノーマル時代のクリエイターが仕事を得る方法/記憶に残るキャラクターの作り方/コロナ時代を生きる脚本家 ~「アニメシナリオライターへの道!」刊行2周年記念~/複数キャラクターと関係性の創造/作品の世界観設定/【公開添削】新人がコンペを突破する!心を動かす企画書づくり大会議


イベントレポートまとめ(2019年度)

イベントレポートまとめ(2019年度)

⇒レポートまとめ

漫画と映画 ~漫画を映画化、ドラマ化するってどんなコト?~/体験!CGアニメ制作!!/映像と文字のあいだに ~画コンテとシナリオ~/ノベライズを書く!~小説と映像の間~/声優×脚本家~演技から学ぶ創作講座~/打ち合わせの極意~脚本家がクリエイトする会議術~/特撮ヒーローの作り方/有村昆のシネマラボ×シナリオランド ~映画を語る夕べ~/特撮ヒーローと演出/もうひとつのシナリオ業界 ~ゲームシナリオライターで生き残るには~/クリエイター収入200万円未満の人が得する確定申告講座


イベントレポートまとめ(2018年度)

イベントレポートまとめ(2018年度)

⇒レポートまとめ

困ったときの著作権 ~クリエイターとしてのサバイバルツールを手に入れる~/小池一夫の漫画寺合宿×シナリオランド ~キャラクター進化論!漫画原作の書き方~/声優×シナリオランド 生ボイスワークショップ/わらしべ長者なクリエイティブ/勝ち抜け!シナリオコンクール対策講座/アクション実践ワークショップ~大橋明VS脚本家~/ゼロからのデビュー活動 ~若手シナリオライターがチャンスを掴む方法~/アニメ・シナリオライターへの道!/「怖い物語!」の作り方/龍塾×シナリオランド ~映像演技と映像シナリオの出会い~/ロボット&バトルアニメの書き方


イベントレポートまとめ(2017年度)

イベントレポートまとめ(2017年度)

⇒レポートまとめ

「シナリオランド」プレイベント ~ここから始まる!アニメ・特撮シナリオの世界~/ヒーローがヒーロー映画を撮るまでの軌跡/脚本家がプロデュースする時代/特撮アクションとシナリオ/アニメシナリオの考察/アニメCMの作り方/ひと言の台詞の力 ~特撮と演出~

こんな方におすすめ

・アニメや特撮、ゲームなどのクリエイティブに興味のある人

・最前線のシナリオのノウハウを得たい人

・とにかくアニメや特撮などの作品が好きな人

・クリエイター同士で横の繋がりが欲しい人

・プロのクリエイターと交流がしたい人

・すでにプロとしてデビューしたが、新たな仕事を求めている人

・アニメや特撮の仕事をしたい人

・新しい才能を発掘して一緒に仕事がしたい人

⇒入会者向けガイド


会員の声(一部抜粋)

脚本や小説を書くための技術的な不足を実感している身としては、小林さんの的確かつ分かりやすい説明に感激致しました。

今までいくら技術書を読んでも全く腑に落ちなかったような自分でも、リアルタイムで発されるプロとしての意見には凄く納得ができ、刺激にもなりました。

シナリオランドに参加することで見ることが可能になる「シナリオライター志望者のためのお助けQ&A集」も、プロの本音が凝縮された内容で、これを読むだけでも参加して良かったなと。

あと個人的な事にはなりますが、今まで脚本家や小説家の知り合いが一人もいなかったので、これからこちらのグループを通じて意見交換などが出来ること自体も凄くありがたいです。

--------

手垢にまみれた企画ではなく、ゲストに俳優を呼んでくださって俳優の視点からの脚本の見方を勉強させていただける等、常に新しい事を提供してくれるので大変心強いです。

数年後には当たり前になっているような事がここからたくさん生まれるのではないかと思います。

--------

入会してから約一ヶ月、プレを含め二度のイベントに参加させて頂きました。

その中で参加して良かったと思った点としましては、大学等での所謂「勉強」ではなく、ゲストの方のお話や、ワークショップを通しての体感・体験として現場というものを感じられるという点です。ただ勉強するだけじゃ知らなかったことも多く、映像業界の今について、かつそれを生の言葉として学べるのは良い経験だなと思っています。

あとは「変身ヒロインもののキャラクターを考えよう」からのみんなでブレスト、なんて授業じゃやらないので面白かったです(笑)

--------

Facebookページでの交流や毎月のオフラインイベントがあり、また、シナリオライター以外の方も集まる事で、非常に良い刺激を受ける事が出来る場だと感じます。

オフラインイベントは、一方通行的な講習会ではなく、相互作用の強いワークショップであることも、良い点だと思います。

シナリオランドでの活動を通じ、単に技術を向上させるだけではなく、シナリオライターとして「生きる」能力を身に付ける事が出来ればと思います。

---------

毎回の企画、ありがとうございます。2回のイベント、非常に楽しませていただきました。

プレイベントのときはブレスト、昨日のイベントでは高野八誠さんをお招きしての俳優さんからのご意見、読み合わせなど、普通にスクーリングしていては味わえないような刺激的な時間を過ごしております。


よくあるご質問

Q:入会資格などはありますか?

年齢や性別・国籍など一切ございません。

どなたでもご入会頂けます。


Q:Facebookのアカウントは必要ですか?

シナリオランドは、Facebookグループを利用したコミュニティのため、アカウントが必要となります。シナリオランドに入会希望の方は、Facebookアカウントの開設もお願いします。また入会後、Facebookの使い方が不明であれば、サロン内にてご質問ください。丁寧にフォローいたします。


Q:匿名でも入会可能でしょうか?

可能であれば、実名(あるいはペンネーム)を推奨いたします。実名であれば、交流も深いものになり様々なご縁にも繋がります。


Q:シナリオを書いているわけではないのですが、入会できますか?

もちろん入会できます。シナリオを書いてみたい、あるいは興味があるという方のみならず、広くエンターテイメントに関心がある方など歓迎いたします。


Q:入会したら、何をすれば良いでしょうか?

入会者向けガイド」をご覧ください。まずは自己紹介などを通して、雰囲気に慣れるのがよろしいかもしれません。


Q:入会したら、交流やイベントの参加は必須でしょうか?

必須ではございません。シナリオランド内のコンテンツや日々発信されるサロン内での情報など、読むだけでも気づきや学びに繋がります。無理のない範囲でご参加頂けますと幸いです。


Q:途中で退会する場合は返金はありますか? また休会制度などはありますでしょうか?

入会日から一か月単位での参加システムですので、返金や休会制度などはございません。なお、入会・退会などは自由となっております。再入会、再々入会されるメンバーもいらっしゃいます。


このサロンのキーワード

入会条件・注意事項

・オンラインサロン入会申込完了後、Facebookグループへの申請を行ってください。なお、当該Facebookグループの承認には2営業日ほどお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。
・他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為を禁止致します。 コミュニティの秩序を大きく乱す行為があった場合、強制退会とさせていただく場合があります
・Facebookアカウントについて、明らかに実名でない、友達がいない、プロフィールが全く明記されていないなど、アクティブなアカウントでないと判断した場合、入会をお断りさせていただくことがあります。
・サロン内の内容について、サロン外(口外、SNSなど)へ転記することを禁止致します。
・個別の企画相談、シナリオの持ち込みについては受け付けておりませんが、ご要望があればサロン内で全体の企画として実施を検討いたします。
・オンラインサロンに関してのヘルプページはこちらです。
ご不明点などありましたらこちらをご覧ください。▶ http://help.dmm.com/-/list/=/mid=539/



・無料期間が付いている場合、無料期間は「初回入会且つクレジットカード決済」の方のみが対象となります。(再入会の方、DMM ポイント決済の方は無料期間は、適用されません)


オンラインサロンで使える支払い方法

・Webブラウザ上で支払い手続きをする場合クレジットカードおよびDMMポイントが利用できます。 DMMポイントは電子マネー、コンビニ店頭支払いなど、いろいろな方法でチャージできます。
詳しくはこちらをご確認ください。
https://guidance.payment.dmm.com/common/beginner/index.html

・ iOSアプリ上で支払い手続きをする場合サロネンのみ利用できます。 サロネンについては、こちらをご確認ください。
https://help.dmm.com/-/detail/=/qid=47137/

※ DMMポイント支払い、サロネン(iOSアプリ内課金)の場合は無料期間が適用されません。

小林雄次/高達俊之

小林雄次/高達俊之

小林雄次(Yuji Kobayashi)写真左

脚本家・小説家

1979年、長野県生まれ。

2002年にアニメ『サザエさん』で脚本家デビューを果たし、以後はアニメ・特撮やノベライズ執筆を中心に活動しながら、一般ドラマの脚本も手がける。

日大芸術学部映画学科非常勤講師。東京作家大学講師。そのほか、劇作家やイベンター、各種講座の講師としても活動している。

<代表作>

アニメ/『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』『美少女戦士セーラームーンCrystal』『スター☆トゥインクルプリキュア』『スマイルプリキュア!』『スイートプリキュア♪』『まほうのルミティア Luminary Tears』『イナズマイレブン オリオンの刻印』 『聖闘士星矢Ω』 『秘密 The Revelation』『サザエさん』

特撮/『ウルトラマンZ』『ウルトラマンR/B』『ウルトラマンオーブ』『ウルトラマンX』『ウルトラマンギンガS』『ウルトラマンメビウス』『ウルトラマンマックス』『ULTRASEVEN X』『獣拳戦隊ゲキレンジャー』『牙狼<GARO>』『劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!』『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』

TVドラマ/『ベイビーステップ』『オルトロスの犬』『監査法人』『中学生日記』『世にも奇妙な物語』『執事喫茶にお帰りなさいませ』『栞と紙魚子の怪奇事件簿』

バラエティ/『天才てれびくんYOU』

著作/『モリのいる場所』『キセキ -あの日のソビト-』『小説 スマイルプリキュア!』『ウルトラマン妹(シスターズ)』『特撮ヒーロー番組のつくりかた』『脚本家という生き方』

……他多数

http://ameblo.jp/kyakuhonka/


高達俊之(Toshiyuki Koudate)写真右

プロデューサー、プランナー、AIPE認定 知的財産アナリスト(コンテンツ)、一般社団法人 日本映画テレビプロデューサー協会 正会員

コウダテ株式会社代表取締役。

1973年、埼玉県生まれ。

『アンパンマン』『ルパン三世』『名探偵コナン』などのアニメ作品を制作するトムス・エンタテインメントにおいて16年間の在籍中に、企画・制作・営業と各部門を歴任。

特に「企画」業務の一つである、シナリオのディレクションには入社以来携わり、モンキー・パンチ、井上雄彦、京極夏彦らの原作アニメの文芸を担当する。

2017年4月、コウダテ株式会社設立。アニメ・映像等に関連したコンテンツ企画・製作・コンサルティングを行っている。

<代表作・プロジェクト>

アニメ/『Hi☆sCoool! セハガール』『ルパン三世 天使の策略 ~夢のカケラは殺しの香り~』『ルパン三世 お宝返却大作戦!!』『モンキー・パンチ漫画活動大写真』『BUZZER BEATER』『京極夏彦 巷説百物語』

アプリ・ゲーム/『声優+plus』『ルパン三世モバイル』『ルパンTHE COMIC』『ルパン三世~もう一人の共犯者~』

……他多数

https://www.codate.jp/

運営ツール
Facebook

メンバー募集中!

あと3人

87人定員 90人

1,900円 /1ヶ月ごと

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る